久しぶりのピアノコンサート

本日は午後から三鷹へと。目的地は武蔵野市民文化会館。

ここで、会社の先輩Kさんが出演するコンサートがあったのです。

Kさんは私が入社してからから3年目位まで所属した部の先輩で、社会人としてよちよち歩きの頃からお世話になっている方なのです。

そんなKさんが大学時代の仲間(音大卒業なのです)と1年に1回開いてきたコンサートが、この度遂に20回を迎える!ということで、花束持参で出かけてきたのです。
d0018315_1841881.jpg

20回って20年な訳で、それだけの年月を続けてきたというのは、本当にすごいなぁ、と思います。仕事や家庭を持ちながらその合間に練習や色んな準備を行ってきて、それを続けてくることができる仲間がいるというのは、また羨ましくもあったりします。

ところで、ピアノコンサートで私が好きな瞬間と言うのがあるんです。

それは、演奏者が舞台に出てきて椅子に座り、すっと前を向く瞬間です。

その一瞬の中に、その人がこれから演奏する世界が生み出されるのだという期待感が湧いてくる。

私は子供の頃から色んな世界が見たいと思っていました。人がどんな道を歩んでて来て、どんな未来に向かっていこうとしているのか。そんなことを知るのがとても大好きで、だから人のお話を聞くのもとても好き。

そしてピアノでもそうなんだと思います。知識なんてちっとも無いけれど、音に身を任せた時に自分の中に体感として湧き上がってくる世界。それは作曲者と演奏者とが生み出す世界でもあり、その中に自分もこれから入っていくのだというワクワク感。

だから、その瞬間が好きなんでしょうね。

今日は本当に久しぶりにそんな瞬間を味わうことができた、嬉しい日でもありました。

いつも読んで下さってありがとうございます。
たくさんの方にフラワーエッセンスを知ってもらいたいと、ランキング参加中です。
ぽちぽちっとクリックしてくださると嬉しいです♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by sweetflowers | 2009-07-04 19:00 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/9942736
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 新メニューのモニターセッション... 見習おうっと >>