カテゴリ:幸せな人生を生きるヒント( 41 )

「二度あることは三度ある」からことわざの語源を調べてみました

ふと「ことわざ」って、そう言えばどんな意味合いの言葉なんだろう?

で、調べてみたら、「ことわざ」の「こと」は言葉、「わざ」は、神業、離れわざ、などの「わざ」と同源 で、行為やはたらきを意味するものだと考えられるそう。

「わざ」という限りには巧みさもある訳で、だからこそ「成程」となんだか納得してしまうのかもしれないですね。


なんでことわざのことを考えたかと言うと、2回離婚した人がいて、それで3度目の結婚をするのかどうかという、今現在相手がいる訳でもないのにそんなことを話していたんです。

で、出てきたのが「二度あることは三度ある」ということわざ。これだとなんか止めた方が良い感じじゃないですか。

でも、こういうことわざもあるんですよ。


「三度目の正直」。

なんか希望が持てるでしょ?


こんなのもあって。

やりたいことが2つあって、どっちか選ばないといけないのかな?という悩み。

これもよく言うじゃないですか。

「二兎を追うもの一兎をも得ず」

だから、ひとつに絞ろうとする訳ですよね。

でも、これもあるんですよ、こんなことわざが。

「一石二鳥」とか「一挙両得」とかとか。


言葉って面白くて、そうやってどっちもあるんですよ。どっちもあるってことは、言葉は思考だから、人の思考は常に二つの選択肢を持っているってことだと思うんです。それを都合よく使い分けている。


選択が出来るって、大切なことです。だってそれは、自由があるってことだから。

それは言ってしまえば、いつだって選択する自由を誰でも持っているってことだと思うんです。少なくとも思考は。

だったら、自分を縛る言葉じゃなくて、自分を自由にしていく言葉を使っていけたらいいな、と。


ことわざから、そんなところまで話が展開していきました。



やっぱり、言葉は自由だ。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


バーストラウマ・セッションがリニューアル。
4月30日までモニター価格で受けられます。
バーストラウマ・セッション

4月15日(土)、4月20日(木)開催!
2017年4月のお茶会:過去と未来を現在につなげるストーリー

あなたの可能性を、価値ある未来へと創造する
SweetFlowersのセッションメニュー


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2017-04-12 01:49 | 幸せな人生を生きるヒント | Trackback | Comments(0)

問題が起きた!・・・と思ったら

例えば、今、あなたの前に小さなお庭があったとしましょう。

特に花を植える予定もないので手入れもせず、あちこちに石が転がっています。多分、土の中にもいくつか石が埋まっているでしょう。

雑草も生えていますが、これもそのまんま。

特に用途が決まっていないので、それでも問題が無いのです。

でもある日、あなたはふと思います。

「きれいな花壇を作りたい」


その「きれいな花壇」という目標に向かって、あなたはまず雑草を抜きとります。

簡単に抜けるもの、オオバコのように根がしっかりと張っているもの、シロツメクサのように根がびっしりと地面に覆うように生えていて抜くのが難しいもの。

「植物って、こんなに色んな生え方があるんだ」

やってみたからこそ、あなたは気付きます。そして、それに対応する為に様々な創意工夫が生まれます。

雑草の次は、石を取り除きます。

地面の上に見えている石を全部取り除いて、「完璧!」と思いました。でも、いざ花の種を植えようと土を掘ると、そこにも石が潜んでいることが分かりました。

「なんで私の邪魔をするんだろう」といら立ちながら、石を取り除きます。

そうやって色んな邪魔ものが出てきても、あなたは様々な工夫でその問題を乗り越えていきます。

そして大切に大切に育てていたある日、時が満ちたようにきれいな花が咲き、あなたは目標としていた「きれいな花壇」を手に入れます。


・・・・・という目標を実現する過程を簡単なお話しにしてみましたが、これを実際に自分が夢を叶えていく過程に置き換えてみたらどうでしょう?

私のところにセッションを受けにいらっしゃる方は、なんらかの目的があっていらっしゃる訳です。それでセッションを受けてフラワーエッセンスを使い始めると、その後の変化は様々です。

ポジティブな変化を感じる人もいれば、逆に「悪くなっている気がする」とネガティブな変化を感じる方もいらっしゃいます。どちらの方がいらっしゃっても、私は「あ、いいですね。良い感じですよ」と答えます。

というのは、ポジティブであろうがネガティブであろうが、何か変化がおこるということは、それはプロセスが進んでいるからこそ起きることなので。

動いていない時って、一見何も問題が無いように思うんですよね、人って。でもそれは、「花壇を作りたい」と目的が定まっていないから問題を問題だと認識してなかっただけなんです。問題・・・と言う言い方は私はあまり好きではないので、いつもは「課題」って言うんですけどね。

で、その課題を解決できれば、つまりは雑草を抜いたり石を取り除いたりすれば、きれいな花壇に近付ける訳でしょう?

だから課題が見えたということは、一歩目標達成に近付いたってことなんです。

なので、「良かったですね、目標達成に近づきましたよ^^」と答えるんです。


この「起きたプロセスを肯定する」というのは、とてもパワフルなまほうを引き起こします。

なぜなら、「このプロセスを私は信頼しています」というメッセージを、世界に放つことになるから。そして何よりも自分自身に力が湧いてきます。

「よし、いける!」

そんな感じ?


d0018315_20165320.jpg






☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


バーストラウマ・セッションがリニューアル。
4月30日までモニター価格で受けられます。
バーストラウマ・セッション

4月15日(土)、4月20日(木)開催!
2017年4月のお茶会:過去と未来を現在につなげるストーリー

あなたの可能性を、価値ある未来へと創造する
SweetFlowersのセッションメニュー


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2017-04-03 20:19 | 幸せな人生を生きるヒント | Trackback | Comments(0)

「自分で選択をする」と言う宝物

人間関係でなんとなくモヤッとすることが多かったり、「どうして私ばっかり」と理不尽な思いをすることが多いかも?と思うようなら、「選択する」という魔法がもしかしたら役に立つかもしれません。

これは、何かをする前に意識的に立ち止まって「私はどうしたいんだろう?」と自分自身に問いかけて、自分が良いと思う方を選ぶ、と言う簡単なものです。

とはいえ、それまでの習慣でついいつも通りの選択をした後に「あ!」と気付くかもしれません。それはそれでOK。如何に自分が無意識に選択していたか、に気付くのが目的なので。

そして「あ!これもだ」と繰り返し気付くことで、どんなことが起こるでしょうか?

最近セッションに通い始めたSさんに、ある日私は「意識的に選択する」と言う宿題を出しました。

何かをする前に立ち止まって選択するときもありましたし、後から気が付くこともありました。時には忘れてしまうことも。

でも、それを続けていったある日、Sさんはこんなことに気付くのです。

「自分で選択しなかったから、犠牲者意識が私の中にあったんだ」

「自分で選択をする」と言うのは、自立した人が手にできる宝物です。

でも、私たちは自信がなかったり、怖かったりで、その宝物を手放してしまうんですね。

そしてその宝物を手にしていないと、深く癒されることは難しい、と私は感じています。

1カ月間、宿題に取り組んだSさん。

宝物を手にして、大きな一歩を踏み出したようです。



☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


あなたの可能性を、価値ある未来へと創造する
SweetFlowersのセッションメニュー


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2017-03-06 17:48 | 幸せな人生を生きるヒント | Trackback | Comments(0)

「癒し」は必ずしも必要じゃない

フラワーエッセンスを手にするキッカケは様々だと思いますが、自分の願いを叶えるために使い始める、という方も多いかと思います。

自分の中にあるアンバランスさを整えることで状況が変わっていくことは実際にありますし、時には「そうなるんだ!」と素直に驚くような体験をされる方もいます。

その一方で、「癒すことで願いを叶える」という思考にとらわれてしまう方もいます。

でもね、願いを叶えるのに癒す必要、それって本当は・・・・・無いんです。

だって完璧な人が必ずしも幸せなわけではないでしょう?欲しいもの全てを持っているわけでもないですよね?

なんかこう一生懸命望みを叶えようと「癒しオタク」(笑)みたいになりかけたときに、私ふと気付きました。

素直に手を伸ばす方が、ずっとずっと願いを叶える近道なんじゃないかしら。

で、考え方を変えました。

「素直に手を伸ばすために、どうすれば良いんだろう?」

そう自分に問い掛けて、そこで癒すことが必要だと考えたら癒すことを考えるし、実際に何か行動した方が良さそうであれば行動してみる。そんなやり方に変えました。

生きると言うことは「ライブ」、ですからね。

今起きていることを体験して味わって、そして時間の流れに乗ってやってくるものをその都度都度味わっていく。

その中で「癒し」は必ずしも必要じゃない。

でも、「癒す」ことで見えてくるものも、またあるんですけどね。




☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

人生の質を上げる癒やしのセッション
フラワーエッセンス・セッション

自分の存在を肯定していくプロセス
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2016-07-12 19:59 | 幸せな人生を生きるヒント | Trackback | Comments(0)

「学ぶ」スタイルにも色々あって

そそっかしいなぁという自覚はあるものの(そう、先日も友達と一緒に歩いていて段差で見事にこけました)、改善される気配は一向に見えません。まぁ、そもそも改善しようという気があるのか、という問題もあるんですけどね(^^;)

さて、「学ぶ」と言うこと。

これもまた、なかなか奥深い話です。

このテーマに関するフラワーエッセンスも色々あって、一言に「学ぶ」と言っても実は様々な要素が絡み合っているのです。

ところであなたは、今までの人生の中でどんな学びのスタイルを取ってきましたか?

これは学ぶスタイルにも癖がある、と言うことなんですが・・・・。


私の友人は、大きな壁(これは勿論本物の壁ではなく日常に起きる課題とか問題という意味ですが)を作って、そこに体当たりをした上に突破する、という学びのスタイルをとっていました。

課題や問題というのは起きてくるものですが、それに向き合うときに自分に対してわざわざ心理的なハードルを掲げるんですね。「体当たりして突破するぞ!」と自分に言うことで力がわいてくると同時に問題を問題にしてしまう。もしかしたら、単なる対処すべき出来事の一つだったかもしれないのに。

この物事に向き合う時に無条件に「体当たり→突破」となっていた思考パターンを、「それ、わざわざ体当たりしなくてもいいんじゃない?」という私の一言で「確かにそうかも」と友人ははっとしたんですね。それで無条件に反応するのではなくて、そこで違うやり方を考えてみるという選択肢が増えたんです。

私自身について言えば、関連する情報を集めようとする傾向があるかなぁと感じています。広く集めて、その上でそこに共通するエッセンスが浮かび上がってきたところで自分なりに結論を出していく、というスタイルをとることが多いでしょうか。

仮説と検証を繰り返す方法を取ることもありますね。

こうしたスタイルを取っているから、好奇心が旺盛なのかもしれません。

学びのスタイルは、色々あると知っていくこと。そして学ぶことのスタイルを自分なりにバランスを取っていく。それは同時に自分の体験する幅もまた広がっていくと言うこと。



学びについても、自由自在でありたいものです。






☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

感情的な充実が幸せな人生のバロメーター
フラワーエッセンス・セッション

自分の存在を肯定していくプロセス
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2016-05-31 20:01 | 幸せな人生を生きるヒント | Trackback | Comments(0)

「感情は信用できない」というあなたに

「感情は信用できないから嫌だ」とセッション中にクライアントから言われたことがあって、何が信用できないかというところころ変わるから、なんだそうです。故に「感情は面倒くさい」とも。

「気分屋」という言葉はあまりポジティブな意味で使われないですし、確かにそうだなとは思いましたが・・・・・にもかかわらずその方は感情を扱うフラワーエッセンスのセッションを受けている事態でして、割と真剣にどうしたものかなぁと考えていました。

感情を恐れる人というのも、割といるんですよね。でも、本人はそのことを自覚していなかったりするんですが。

自分が望まない感情がわいてきていることに気付いてしまうとまずいとばかりに押さえ込んだり、また育ってきた環境の中である特定の感情を表現しないように強制されたり(「男の子なんだから、泣くのやめなさい」と親から注意された、なんていうことですね)、感情的な他人のせいで嫌な思いをしたといったような体験から感情表現に対する嫌悪感を持つといったことがあるんですよね。

それから、人によっては感情に飲み込まれ、自分で自分をコントロールできないことに対する恐れが根底に潜んでいる場合もありますね。

「コントロールをしたい」という欲求は安全欲求からくるので、なかなか手放していくのが難しい部分でもあるんですが・・・・。

自分の感情に対して安心感や信頼感をもてないと、自己信頼につながっていかないんですよね。

とてもロジカルなタイプの場合、自分の中にわいてきた感情を感じきる前に思考で分析して理解をすることで(それが本質的な理解に必ずしもつながっていないという問題もまたあるのですが)、安心を得ようとすることがあります。

得体の知れないものって、怖いんですよ。だからたとえ理解が間違っていようがなんだろうが、自分なりの見解を得られればとりあえずエゴは安心するんです。

逆に言えば、それだけ感情のパワーを恐れているとも言えます。

一見ロジカルで冷静に対処しているようですが、表現されなかった感情は必ず表面に出てくる道を探します。

ある人はセッションで話し始めると、いつも震える声で泣きながら話しました。まるで自分の中に押さえ込まれていたものが、声というヴァイブレーションに揺さぶられ、溶けだしてくるようでした。自分の感情を自由に表現できるようになると、こうした状態も無くなってきます。

さて、感情を自己信頼を得るためのツールとして使っていくにはどうしたらいいのでしょうか。

まずは自分の感じていることを素直に認めていく、ということが大切です。

別に誰かに宣言する必要は無いわけですから、「こう感じてるんだな」と認めていくことを続けていって「どんな感情でも認めることでひどいことは起こらないらしい」と腑に落ちてくれば、感情表現に対する恐れが軽減されてくるかと思います。

同時に恐れを感じたときには、なにが起こることを恐れているのか、その部分を見ていけると良いですね。

認めることができるようになったら、次は自分一人だけの安全な場所でわいてきた感情を感じきる練習をしていきます。

そうやって感情を感じていって、時には痛みを伴う感情もありますが、それでも感情を自由に感じて味わえるようになると、どんなことが起こると思いますか?

その時には、感情の自由さがあなたの中に取り戻されてきます。

そしてそれは感情だけではなく、あなた自身をも自由にしていく方法でもあるのです。





感情は怖い・・・・という思い、少しは楽になりましたか?


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

感情的な充実が幸せな人生のバロメーター
フラワーエッセンス・セッション

自分の存在を肯定していくプロセス
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2016-05-26 20:10 | 幸せな人生を生きるヒント | Trackback | Comments(0)

幸せのバロメーター

「幸せ」とか「豊さ」って一体何なんだろう?と思いました。

そもそもものやお金やあるいは大切な人とか、それから地位とか名誉とか使命感とか、自分以外のものや誰かからの評価とか、それをどんなに手にしたって「幸せ」だとは言えないってことはみんな分かっていて。

ただ、自分の内側で感じるものだから、日常の出来事の中でそれは容易に見失ってもいて。

そうじゃないですか?

「幸せ」や「豊さ」をどう定義するかは人それぞれだけど、人生に対する充実感だと思うのです。

その意味では、お金がある方が単純に充実感は得やすいし、大切な人がいたり、仕事に生き甲斐を感じたり、ができる方が充実感を味わいやすい。

でもそれを今、あなたが、手にしていないとしたら、あなたはどんな事を感じるんだろう?


少し前に、あまり気持ちが乗らないことがありました。

それを理由にやらないというのも有りだと思うし、「こんなことやりたくない」と怒ったり「何で私が」と被害者意識を持つという選択もあると思うし。だけど自分の中であれやこれやと探った結果、「そういう自分でいるのは嫌だな」という答えが返ってきました。

じゃあ、どういう自分でいたらこの事から充実感を得ることができるんだろう?やっぱり自分なりに納得がいく結果を得られるようにベストを尽くしてみる、かなぁ。

さて、数日後。

思わぬ展開で、このこと自体やらなくてもいいこととなりました。

と同時に、自分の中に無力感があることにも気がつきました。

「そうか、私は誰かの役に立たないといけない、と思い込んでいたんだ」

それは「恐れ」でもありました。「そうしないと愛されない」と無意識に条件を付けていたんですね。




人生で起きることは自分の味方だな、と思います。

そこには常に、自分をただ愛するきっかけが潜んでいるから。




☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

感情的な充実が幸せな人生のバロメーター
フラワーエッセンス・セッション

自分の存在を肯定していくプロセス
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


2016年3月の人気記事TOP10です☆
1. 過食とフラワーエッセンス
2. せっかくだから、24日まで楽しもう
3. インナーチャイルドが癒されたときに起こること①
4. 人間関係の質を変えていくもの
5. 自分の感情を認めることで、自己否定から解放されていく
6. あなたのその悩み、父親と関係があるかもしれません
7. それをすることを止めました
8. インナーチャイルドが癒されたときに起きること②
9. 実は本当のあなたではないかもしれない
10. インナーチャイルドが癒されたときに起きること③

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2016-04-27 18:09 | 幸せな人生を生きるヒント | Trackback | Comments(0)

出会えたことをただ喜ぶ

昨日、ある経営者の方から「出会った縁を大切にする」という話を聞きました。

続けて「自分から縁を切ったりしないで」とか言っていたので、また何があったんだ?と勝手に勘ぐりましたが(笑)

よく言われることですが、この人生でそもそも出会うこと自体が奇跡的で、その意味でいえば今まで出会った人すべてがソウルメイトと言っても良いのかもしれません。

ここ数日思っていたことですが、その人と出会えたことをただ喜ぶ、ただ感謝する、と言うことを私はとても疎かにしていたかもしれません。

けれどもそれは、何よりも大切にしないといけないことだったのかな、とも思いました。

出会えたことをただ喜ぶって、相手の存在、命そのものを愛することでもあると思うから。





☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

最高の自分を生きたいあなたに。
フラワーエッセンス・セッション

自分の存在を肯定していくプロセス
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


2016年2月の人気記事TOP10です☆
1. 過食とフラワーエッセンス
2. 自立心、独立心を失ってしまったとき
3. 癒されたかどうかのバロメーター
4. 婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
5. 人との関係性を深めていく
6. バーストラウマ・セッションを始めた理由
7. 自分の感情を認めることで、自己否定から解放されていく
8. 自分本来の思考の働きを取り戻す
9. 批判されると怒る人
10. イライラしやすい人も増えているようですが

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2016-03-25 20:35 | 幸せな人生を生きるヒント | Trackback | Comments(0)

「ありがとう」と言う時

「ありがとう」が素直に言える人は、素敵だなぁと思います。

それで、「ありがとう」をもう少し考えてみました、

「ありがとう」という時には、そう言いたくなる行為を自分がしてもらったという事ですが、そこをもう少し考えてみると、それは同時にありがとうと言える行為をしてもらった自分に気付くことができます。

つまりは、そうされた自分の価値に気付く機会を得たということ。

そんな風に見てみると、相手に対する感謝の気持ちがより深まるかもしれません。



☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

3月24日開催。3人の講師から学ぶ特別セミナー。
FESフラワーエッセンスセミナー【自然界とつながる生き方の探求】

自分の可能性、ちゃんと生きてますか?
フラワーエッセンス・セッション

自分の存在を肯定していくプロセス
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


2016年2月の人気記事TOP10です☆
1. 過食とフラワーエッセンス
2. 自立心、独立心を失ってしまったとき
3. 癒されたかどうかのバロメーター
4. 婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
5. 人との関係性を深めていく
6. バーストラウマ・セッションを始めた理由
7. 自分の感情を認めることで、自己否定から解放されていく
8. 自分本来の思考の働きを取り戻す
9. 批判されると怒る人
10. イライラしやすい人も増えているようですが

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2016-03-06 00:13 | 幸せな人生を生きるヒント | Trackback | Comments(0)

習慣的に使う言葉

無意識によく使ってしまう言葉というのがあるんですが、これ、気をつける必要があります。

と言うのは、習慣的に使っている言葉がその人の信念になっていき、人生を彩るものへと成っていくから。

以前、友人がよく使っていた言葉で「限界突破」というのがありました。その言葉の通り、彼女はよく突破しなければいけない壁が現れる人生を送っていました。壁を突破するのが好きなら良いんですが、もし、辛いようなら「限界突破」という言葉を「飛躍のチャンス」とか別の言葉に置き換えていくとスムーズに飛躍できそうですよね。

ただ、これも人間の面白いところで、「限界突破」と言った方がパワーが出てくる場合もあって、何か克服することでパワーを感じられる人はこっちの方がよかったりもするんです。大切なことは自分が望む状況へと運んでくれる言葉を意識的に選んでいるか、というところでしょうか。

私自身が気をつけている言葉は、「こうすべき」といったベキベキ言葉(笑)

自分の意見を通したいと意固地になったときに、出てきやすい言葉です。

「こうすべき」という言葉は口にする度に細胞を固くする言葉だと言う話を聞いたことがありますが、細胞や体だけでなく思考も固くなるし表情も固くなっていくように思います。「こうしよう」と言えばいいだけなのにベキベキ言葉になってしまうのは、自分の内側からの欲求ではなく外から与えられた価値観などから影響を受けている、と言うことでもあるのです。

外から受けたもので起こした行動は自分を満たすものにはならないですし、結果的にその満たされなさを何かに投影して人を責めるようなことになってしまいます。

なので、ベキベキ言葉が出てきたときには「私は本当に自分がしたいからしているのかな?」と振り返ってみると良いかもしれません。そこで自分の本音に気付いた上で、やりたくなければ止めればいいし、「仕方ないけどやらざる得ない」となったとしても無自覚に行動するよりは自分を楽にしていけるし、人に対しても楽になっていきます。

なんて書いたのは、実は今私自身にベキベキ言葉が出始めたから(笑)

気をつけないと、ですね。





☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

3月24日開催。3人の講師から学ぶ特別セミナー。
FESフラワーエッセンスセミナー【自然界とつながる生き方の探求】

自分の可能性、ちゃんと生きてますか?
フラワーエッセンス・セッション

自分の存在を肯定していくプロセス
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


2016年1月の人気記事TOP10です☆
1. 自分の感情を認めることで、自己否定から解放されていく
2. 過食とフラワーエッセンス
3. 悲しみを癒やす女性的な力
4. 起こる全てを味方にする
5. 相手から学ぶということ
6. 願いの叶え方って、2つある
7. 受け取り上手な人
8. 外側の環境に対する不信感を信頼に変えてくれるエッセンス
9. エネルギッシュだけれどやりすぎる傾向の人に
10. 自己表現は自分を大切にすること

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2016-02-27 18:56 | 幸せな人生を生きるヒント | Trackback | Comments(0)