<   2007年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

変化の時

d0018315_14493797.jpg

ここ何ヶ月もの間、自分にとって変化の時期なんだろうなぁ、と感じつつ、内面的にはなかなか苦しい時期を過ごしてきました。(なんて書くと他人事みたいなんですけどね)

「変化の時だから、無理せず、ゆっくりと進んでいって」と人から言われ、自分でも言い聞かせつつ、それでもじりじりとした感じは、やはりどこかで自分をすり減らしていくものがあるようにも思います。

「いつまで」と期限が切られていることであれば、そこを明確なゴールとして進んでいくことはできると思うのです。けれども、人生の中で起きることはやはりそういった類のものではなく、明確でないものをそれでも信じて進んでいく、そんなパラドックス的な明確さを求められているように感じています。

そんな一見暗いように思える中でもただただ手探りで迷うのではなく、しっかりと一歩ずつ踏み出していくには、自分の中にある「光」を信頼していくしかないようです。

そんな状況の中、先日よりセントジョンズワートのエッセンスを飲み始めました。セントジョンズワートの花はまさに光を放つ姿をしています。そして鮮やかな黄色の花にもかかわらず、その花をつぶして取れるオイルは、錆びたような赤色をしています。「キリストの血」とも言われるこの色を持つ花は、その苦しみを抱えながらも鮮やかな光を放っていく勇気を教えてくれているように、今の私には感じられるのです。
[PR]
by sweetflowers | 2007-08-19 14:53 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

HP更新しました

久し振りにHPにある「Message from SweetFlowers」のページを更新しました!

HPにアクセスして、画面上部「Message」のリンクをクリックしてみてくださいね♪
[PR]
by sweetflowers | 2007-08-10 10:43 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

気ままな週末


 神よ、
 変えることのできるものについて、
 それを変えるだけの勇気をわれわれに与えたまえ。
 変えることのできないものについては、
 それを受け入れるだけの冷静さを与えたまえ。
 そして、
 変えることのできるものと、変えることのできないものとを、
 識別する知恵を与えたまえ。

                      ラインホールド・ニーバー(大木英夫訳)

関わる人が多くなれば、そこには様々な感情や利害が生まれ、そこには勿論私自身のそれも含まれている訳ですが、その中でバランスをとりながら歩んでいくことは本当に大変だなぁ、と感じたこの頃。

どうやら随分と疲弊していたようです。私の場合、どこかに行く前に少し無理してでもカフェなどに寄り始めたらそれが合図。ほん少しの間でもそこで本など読みながら自分だけの落ち着いた時間を作ろうと、無意識のうちにしているようです。

そんな訳で久し振りにゆっくりと休める週末。朝から気が向いたことだけをして過ごす1日としてみました。午前中は疲れもあったので、オリーブのエッセンスを飲みながらゴロゴロ。少し元気が出てきたところでお掃除とお洗濯。遅めのお昼を頂いた後は、今度はヤローのエッセンスを飲み始めます。ヤローのエッセンスは自分の中にしっかりとした核を作り出してくれるのですが、そんな中手にした本に書いてあったラインホールドの言葉。

ゴリゴリと何かを無理押ししても仕方ない。あちこちから降って来るような(!)できごとに気を配り過ぎてもただ散漫に。出来ることをただ淡々とこなしていけるようにと、思う夕方。
[PR]
by sweetflowers | 2007-08-04 18:50 | フラワーエッセンス | Trackback(1) | Comments(2)