<   2009年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

委ねる中で

フラワーエッセンスを使う流れの中で、「さぁ、どうぞ」と言わんばかりのタイミングで物事が起こる時がよくあって、それにはいつも驚かされる。

子供の頃から苦手としていたことを、「今なら違う対応ができる気がする」と言って帰っていったクライアントさんから、次のセッションの時にまさにそれを行う機会が起こり、今度は今までと違う対応ができた、といった報告を受けたり。

何回かセッションを続けて少しずつ流れを作っていく中で、今まで敢えてみようとしてこなかったものを、見つめざる得ない状況が起こってきたり。

その見事なまでの舞台設定に、「いったい誰がこのシナリオを作り上げているのだろう?」とクライアントさんと共に感嘆したこともあった。

それはつまり自分の想像を超えた大きな流れの中で起こる訳で、その流れに自分を委ねながら、今自分の手元にある花の滴を相手に差し出す。

私にできることはそれだけ。

そんな風に思ったりしている。

いつも読んで下さってありがとうございます。
たくさんの方にフラワーエッセンスを知ってもらいたいと、ランキング参加中です。
ぽちぽちっとクリックしてくださると嬉しいです♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by sweetflowers | 2009-04-30 10:38 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(2)

未来に目を向けて

近所の公園を歩いていたら、タニウツギの花が咲き始めていました。
d0018315_15391586.jpg

タニウツギはスイカズラ科の植物で、北海道西部から日本海側を中心に生息しており、田植えの時期に花が咲くので「田植え花」としても知られているのだとか。

バッチフラワーにあるハニーサックルは、このタニウツギと同じスイカズラ科の植物となりますが、ハニーサックルの花の方はもっと蔓っぽい感じでしょうか。

後ろにひゅんっと反り返る花弁と前に飛び出した雄しべは、過去を懐かしむ気持ちが強すぎて、前へとなかなか踏み出せずにいるハニーサックルのエッセンスを必要とする状態をまさに表しているようです。

新しい年度が始まってひと月ほど経った今の時期、「前のクラスの方が楽しかった」なんて寂しそうにしているお子さんがいるようでしたら、ハニーサックルのフラワーエッセンスが力になってくれるのではないでしょうか?

バッチ博士は英国産の黄色い花のハニーサックルではなく、赤い花が咲くハニーサックルを選んでフラワーエッセンスを作りました。過去にだけ目を向けるのではなく、未来にも意識が向き始めた時、赤い色が持つバイタリティが心と体に戻ってくるのかもしれないですね。


いつも読んで下さってありがとうございます。
ぽちぽちっとこちらもクリックしてくださると嬉しいです♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by sweetflowers | 2009-04-27 15:40 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

生活の中にインスピレーションを

友人のmariさんが、ご自身のブログアイリスのフラワーエッセンスについて書かれています。(お料理嫌いさんには参考になるので是非☆)

アイリスはインスピレーションをもたらしてくれるエッセンスですが、それは私達の日常に潤いをもたらせ、生き生きとしたバイタリティを生み出してくれます。

インスピレーションというとなんだか芸術家以外はあまり縁がないように感じてしまうかもしれませんが、日々の小さな発見や工夫もまたインスピレーションのなせる技ではないかと思います。

できないことをそのままにするのではなく、「こうやってみたら上手くいくのではないか?」「こうしてみたらきれいかも?」、そんな風なほんのちょっとした閃きをもまたアイリスのエッセンスは与えてくれます。

お掃除が苦手な方がアイリスのエッセンスを飲んでから、部屋に絵を飾ることで(絵を描くのが好きな方だったのです)お掃除ができるようになった、というエピソードを聞いたことがあります。また、仕事の効率が上がらない、という時に必要な書類をまとめておくようにしたら効率が上がった、なんていうことを経験された方もいらっしゃるのではないでしょうか?

整然とした環境は、調和を生み出し、またそれが美しさをも感じさせるのだろうと思います。

そう言えば会社員時代はよく「美しい仕事」といった表現を耳にしました。理路整然と流れるように仕事が進んだ時には「おおっ、美しいい」などと言っていましたし、「美しい仕事をする人」といった評価もありました。なんかうまく言えないのですが「美しい」としか表現できない事って、あるように思います。

なんて書いてる私ですが、ふと、「ああ、家のあの場所、片付けなきゃ」なんて思い出したりしている訳でして、私もまたアイリスのエッセンがとっても必要なようです。


いつも読んで下さってありがとうございます。
ぽちぽちっとこちらもクリックしてくださると嬉しいです♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by sweetflowers | 2009-04-26 16:26 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(2)

弟とは言え

私は3人兄弟の長女で、真中に弟、そして末っ子が妹です。で、大学に入学して東京に住むまではずっと一緒に住んできた訳ですが・・・。

ある日、帰省した際のこと。母が夜遅くなるとのことで、弟の食事を私が作ることになりました。覚えたてのメニュー「卵とピーマンのスープ」でした。(忘れもしません)

すると食事が終った弟がキッチンにいた私のところまで近寄ってきて一言。

「俺、ピーマン苦手なんだ」

嘘ぉぉぉぉ!だって食べてたじゃん!子供の頃から残しているの、見たことないよ!!
(この衝撃分かって頂けますでしょうか?)

性格がおとなしい弟は、嫌いなものでも両親から「食べなさい」と言われるとちゃんと食べていたのです。(ちなみに私と妹は、嫌いなものはさっさとよけます。)なので、好き嫌いがあまりない子だと思っていたのです。ずっと。

そんな衝撃から数年経った先日。ふと思い出して妹にその話をしたら「嘘っ!?だって食べてじゃん!」って。やっぱり。そうでしょう?そう思ったのよ、私も。

兄弟ってわざわざ自分のことを話したりしないから、知ってるようで知らない。考えてみたら不思議な存在です。でもなんか妙に変なところが似ていたりするし。

でもってあの時実はこう思って見ていた、なんてことをある日何気なく話されて、それがまた「え!?そう思ってたの?!」位の衝撃だったりして。

ちゃんと兄弟と向き合ったら、見たくもない自分の姿がきっとたくさん出てくるんだろうな、と思うと、それもまた怖さ半分、興味半分。お手柔らかに、と願いたいところです。

いつも読んで下さってありがとうございます。
こちらもクリックしてくださると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
[PR]
by sweetflowers | 2009-04-23 13:38 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(2)

5月のお茶会のお知らせ

5月のお茶会のお知らせをHPにUPしました。

今回のテーマは「ハートをわくわくさせて生きよう!バラ科のフラワーエッセンス」として、「ホーソン」「ワイルドローズ」「カリフォルニアワイルドローズ」のフラワーエッセンスをご紹介いたします。

ローズを使用したハーブティーもご用意いたしますので、ご興味をお持ちの方はお気軽に足をお運び下さいね。


いつも読んで下さってありがとうございます。
こちらもクリックしてくださると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
[PR]
by sweetflowers | 2009-04-21 10:57 | フラワーエッセンスでお茶会 | Trackback | Comments(0)

大切な人に

好奇心の赴くままに色んなところへと出かけていく私ですが、少しばかりマナーが気になる場所へも出かけてみたい。そこでどうふるまったらいいのか分からないから出かけない、というのももったいない気がしますし、わざわざ自分の世界を狭めることもないなー、と思っていたところ、先日知り合った方からマナー教室のへのお誘いを頂きましたので、出かけてきました。

少人数でのクラスということもあって、和やかな雰囲気の中、進んだクラス。

第1回目は第一印象について。

第一印象って本当に大切で、それも会って12秒ほどでその印象が決まる、となると「今日はたまたま」なんて言ってられない、のですね、本当に。

最後にお茶とケーキを頂きながら先生や参加者の皆さんでお話する中で、本当に印象的なお話をたくさん聞くことができました。わざわざ時間とお金をかけて参加するわけですから、意識を高く持って日々を過ごしたい、と考えている方が多いようです。先生の「志を持って、日々の心がけ」という言葉、成程、と言う感じです。

そんなお話の中、特に印象に残っているのがレストランなどで「上客」として扱ってもらうには何が大切か?ということ。それは「好ましいアイコンタクトをとれるかどうかではないか?」ということを先生は仰っていました。そうしてきちんとお店の方とコミュニケーションをとっていけることが、「大切なお客様」となるひとつのポイントのようです。

アイコンタクトって、自分に自信がないとちょっと難しかったりします。それにただ見れば良いわけではなく、相手に良い印象を持ってもらえるようなアイコンタクトとなると、やはり微笑みをたたえた瞳かな?と思います。自分の心が穏やかで落ち着いていないと、そういった瞳でいられないでしょうし、本当に日々の心がけだな、と感じた次第です。

誰でも自分の中に持っている光の要素を、大切に丁寧に。

「こんなことたいしたことではない」と過小評価することなく自分を扱っていく中で、そんな穏やかな瞳を得ることができるのかな?と思った時に頭に浮かんだフラワーエッセンスがバターカップのエッセンスでした。
d0018315_1425282.jpg

バターカップの花は決して大きくはありませんが、鮮やかな光を放つ花です。自分自身がどこにいようとも、そして何をしていようとも、自身の内側に持つ光を輝かせて生きていくことをサポートしてくれるこのエッセンスは、私がとても大切に思っているエッセンスの一つです。

自身の光を輝かせていけることができる人は、きっと大切に扱われる人になれる。

そう思っています。



いつも読んで下さってありがとうございます。
こちらもクリックしてくださると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
[PR]
by sweetflowers | 2009-04-20 14:28 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

緑のリズム

d0018315_1440179.jpg

先日参加したオーガニックメイク講座で教えて頂いた本、「ドイツ式オーガニックコスメのある生活」をやっと読むことができました。(買った物の順番待ち行列に入っている本がもろもろあるもので・・・・)

その際のブログにも書いたドクターハウシュカのリズム製法のお話も載っていて、改めてそういうことかぁ、などど思いつつ、あっという間に読んでしまいました。

そのリズム製法。植物のエネルギーを失わずに化粧品にすることができないかと考えていたハウシュカ博士が、オランダの学会で出会ったシュタイナーに「生命とは何か?」と質問をしました。そして帰ってきた答えが「生命とはリズム、リズムを勉強しなさい」。そこから摘み取った植物を再び自然界のリズムに戻せばいいのでは?と思い付き、リズム製法が生み出されたそうです。
d0018315_14402985.jpg

「生命とはリズム」という言葉から、最近セッションにいらした方から聞いた話を思い出しました。

FESから、緑色の花から作られたフラワーエッセンスがいくつか出ています。その花たちのエッセンスを組み合わせた「ガイアグリーン」のフォーミュラを飲んだ方が、フリーと言う仕事柄不規則な生活を普段送られているにもかかわらず、そのフォーミュラを飲み始めて1週間くらいは朝きちんと起きて、夜は寝る、という生活を自然と送られていた、というお話でした。

最初の1週間くらい、というのもまたおかしくて笑ってしまいましたが、自然のリズムに沿った生活をガイアグリーンがサポートしてくれたのではないか?とその方は仰っていました。

ガイアグリーンは自然との繋がりをサポートしてくれるフォーミュラで、自然と向き合う仕事の方や、より自然を感じていきたいと考えてらっしゃる方にはお薦めのフォーミュラです。私が飲んだ感覚では、自然と私、という隔たりをもった関係性ではなく、私と共に自然もある、と感じさせてくれたように思います。私たちもまた、自然と言う世界の中の一つの存在なのだ、という感じでしょうか。

そうした自然のリズムの中で呼吸を合わせて生きていく。私の身近に存在する命の変化にも関心を寄せていく中で沸き起こる、驚きや感嘆、喜び、悲しみ。そうしたものが紡ぎだすものは、深い呼吸に守られた心穏やかな日々のように感じます。
d0018315_14404956.jpg

桜も終わりとなり、ベランダから見える木々の葉は日1日とその姿を変えていきます。緑が濃くなってゆく季節へと向かい始めた今日この頃。そんま緑の花たちから作られたエッセンスが、日常のリズムをもサポートしてくれるように感じます。


いつも読んで下さってありがとうございます。
こちらもクリックしてくださると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
[PR]
by sweetflowers | 2009-04-13 14:40 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(6)

春のティーパーティ

紅茶倶楽部会長 maria の 春のお茶会☆ Maria's Tea Cup Afternoon Tea Party へ ようこそ*✛ 

たまには優雅な一時を・・・・・、ということで、Mariaさんが主催された春のお茶会に昨日参加してきました。

場所は代官山の「メゾン ポール・ボキューズ」。ミシュランひとつ星のお店です。

Mariaさんと共に英国在住のいっちゃんさんが一時帰国中とのことで、お二人でイギリスでの紅茶事情についてもお話して下さいました。

ウェッジウッド協賛ということで、ウェッジウッドのお茶と共にこれまたウェッジウッドのテーブルウェアに盛り付けられたおいしいお料理。

「フレッシュサーモンのマリネと帆立貝のテリーヌ」「小鴨もも肉のコンフィ」「イチゴのミルフィーユ」という見た目も美しいお料理に、「ああ、幸せ~」な気分。

で、写真、載せたかったのですが、これがまたデジカメ持っていくのを忘れてしまって、携帯で撮ったらぶれまくり。(ごめんなさい)いつまでたっても、ブログ慣れしてない私です。

同じテーブルに座ったmacoさん、chanmieさん、Shizukaさんはなんと同じexciteブロガー。それからOさんとともに、ブログ話でも大いに盛り上がりました。

幸運にもMariaさんと同じテーブルに座らせて頂いて、色んなお話ができたのも嬉しい♪出来事。色んなお話の中で、以前Mariaさんがけがをされた時のお話が印象に残っています。(紅茶の話じゃないのか?って感じですが)それは、怪我の痛みがひどい時に、お医者様から「痛みを忘れるくらいに楽しいことをしなさい」と言われたというお話。数年前に家族が病気で倒れた時に、先のことを心配するより目の前のことで精いっぱいだったけれども、とにかく笑おうと家族で色んな工夫をした事を思い出したりしました。多分、笑っていたから、倒れなかったんだと思うから。

と、個人的な話はさておき、レストランのお料理は勿論おいしかったですが、それ以上に素敵だなぁ、と思ったのはそのホスピタリティ。小さなお子さんを連れて参加された方もいらっしゃいましたが、子供連れの参加について嫌な顔をするどころか喜んで許可して下さったとか。またお子さんが泣いてしまったりした時用に、あやす為の別室も用意して下さっていたとのことで、そのことにも感激してしまいました。

さて、ゆっくり楽しんだティーパーティー。お土産も頂きました。
ウェッジウッドの紅茶と、いっちゃんさんがイギリスから買ってこられたジャクソンの紅茶とトワイニングの「モーニングデトックス」という魅力的な名前のハーブティー。
d0018315_22441627.jpg

そして、Mariaさんオリジナルレシピでヒルサイドパントリーさんが作ったスコーンと、これまたいっちゃんさんお土産のお菓子。
d0018315_2244446.jpg

ほんとにくいしんぼうには幸せな1日でした^^
[PR]
by sweetflowers | 2009-04-08 22:44 | Food!Food!Food!! | Trackback(2) | Comments(12)

桜日和

桜もすっかり満開となりましたね。そんな訳で昨日は友人たちと中野区にある哲学堂公園へとお弁当持参でお花見に行って参りました。
d0018315_11152052.jpg

なかなかの人手で、例年よりも多い!と毎年ここに来る友人もびっくり。身近なところで桜を楽しもう、と言う方が多いのかもしれないですね。

「この辺りで座りたいね」と言いながら歩いていると、丁度後片付けをしている人たちを発見!ラッキーにも桜の樹の真下に場所を取ることができました。
d0018315_11193858.jpg

おいしいお弁当を頂きながら、おしゃべりもして、そして時折はらりと舞い落ちる桜の花びら。お天気にも恵まれて、穏やかな気候の中、本当にゆっくりとした時間を過ごすことができました。
d0018315_11222043.jpg

d0018315_1126772.jpg

この季節ならではの休日を過ごすことができ、とても満足しています。

皆さんは、どんな桜を楽しまれましたでしょうか?

いつも読んで下さってありがとうございます。
こちらもクリックしてくださると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
[PR]
by sweetflowers | 2009-04-05 11:24 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(4)

思考をすっきりとさせてくれるフォーミュラ

ここ最近、バッチフラワーに関する本が随分と出版されるようになってきました。そんな本の中に男性の為の本も出ていて、少しずつでもセルフケアの一環として広まっていくといいなぁ、などと思ってみたりも。

セッションにいらした方からご主人だったり恋人だったりのご相談を受けることもありますが、ご自身の感情を言葉で表現するのは苦手な男性も多いようです。私自身も「どう感じてるの?」と男性に聞いて「分からない」といった答えが返ってきてとってもびっくりしたことがありました。女性だとそういった質問にも割合と答えてくれるように思うのですが、どうなんでしょうね。

ところでFESから出ているフローリッシュフォーミュラシリーズの中に、「マインドフル」というコンビネーションがあります。頭をすっきりとさせて、思考をクリアに保てるようにサポートしてくれるフォーミュラですが、これが意外と男性にも取り入れやすいようです。ミントのエッセンシャルオイルも使われていますし、スプレー式なので使い易いといった点や、しゅっと一噴きした時の爽快感などが良いようです。仕事中に行き詰った時などに、ガムやミント菓子の代わりに使ってみたら?と周囲の男性に進めてみたところ、どうやら結構気に入って使っているようです。そういった行き詰まり感からタバコを吸われている方には、もしかするとタバコを減らす手助けになるかもしれないですね。

私自身も頭を使う仕事の際には、手元に用意しておくフォーミュラでもあります。

そう言えば、以前アメリカでのFESインテンシィブセミナーに参加した際に、フィールドトリップの授業で山へと向かったことがありました。山道は結構な悪路で、車内でみんなジャンピング状態。車酔いしそうな中、みんなでこのマインドフルをスプレーしまくって無事辿り着いた、なんてことがありました。気分がすっきりするので、良かったようです。

思考を集中させるようなお仕事をなさっている方や受験勉強など集中力が必要とされる方は、「マインドフル」を一度試されてみては如何でしょうか?

いつも読んで下さってありがとうございます。
こちらもクリックしてくださると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
[PR]
by sweetflowers | 2009-04-02 21:49 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)