<   2009年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

優しさと厳しさと

FESに「クィンス」(カリン)のフラワーエッセンスがあります。カリンは悪条件とも言える枯れたような木に、春になると柔らかいピンクの花を咲かせます。その花の姿があらわすように、クィンスのフラワーエッセンスはタフな愛を実践するのに葛藤を感じる方に使われているエッセンスです。

私が初めてこのフラワーエッセンスを使ったのは、仕事上、自分がチームメンバーに支持を出す、リーダー的な立場に立った時でした。

仕事の完成度を高める時には、厳しさも求められます。その厳しさを自分がいざ使うことになった時に、女性としての優しさからかけ離れていくようで、抵抗を感じていたのです。

指示を出したり、注意をしなくてはいけない時にはいつも心の中でもやもやを同時に感じていたのですが、クィンスを飲んでいく中で「厳しいことを厳しい口調で言う必要はない」ということに気付きました。

そう、べつに喧嘩する必要はないんです。丁寧に言うべきことを言えばいい。

実はこういったやり方を、私は周囲の男性たちから学びました。穏やかに、時に冗談まじりに、言いにくいことをちゃんと言う。

女性的な受容性と、男性的な厳しさと。

その両方のバランスをもたらしてくれるのが、クィンスのエッセンスなのです。

また、このエッセンスは子育て中の方や、繊細でありながらも企業家として成功していかなくてはいけない、といった男性的な要素(厳しさや、行動力、判断し選択していくことなど)と女性的な要素(優しさや受容性、気配りといったことなど)を求められる立場の方にもお勧めできるエッセンスです。

相反する要素を自分の中で同居させることは時に難しく感じることもありますが、こんな時にもフラワーエッセンスはお役に立っていけると思いますよ。

いつも読んで下さってありがとうございます。
たくさんの方にフラワーエッセンスを知ってもらいたいと、ランキング参加中です。
ぽちぽちっとクリックしてくださると嬉しいです♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by sweetflowers | 2009-05-29 22:49 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

フラワーエッセンスクラス

コミュニケーションサロンサブリナさんにて、フラワーエッセンスの講師を務めることになりました!

授業メニューは --->こちら

授業はマンツーマンとなりますので、遠慮なくいろんな質問もできますし、納得いくまで学ぶことができると思います。ご興味をお持ちの方は、サブリナさんへお問い合わせなさってみてくださいね。

また、SweetFlowersでも、今後講座を開いていく予定です。順次HPやブログでも御案内していきますので、よろしければこちらも是非☆チェックしてみてくださいね。


いつも読んで下さってありがとうございます。
たくさんの方にフラワーエッセンスを知ってもらいたいと、ランキング参加中です。
ぽちぽちっとクリックしてくださると嬉しいです♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by sweetflowers | 2009-05-28 22:39 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

おしゃべりは楽し~シャングリラホテル~

昨日は先日のティーパーティで同じテーブルとなった方々と共に、シャングリラホテルにてアフタヌーンティーを頂きました☆

メンバーはミンミンちゃんshizukaちゃん、emiちゃんと私、の4人。

初めて行くシャングリラホテル。ドレスコードは「スマートカジュアル」。それって何?と思いつつ、とりあえずワンピースで向かいました。

待ち合わせ時間よりも早めではありましたが、入り口でもエレベータ降りてもすぐに声を掛けてくれるので、なんだか良く分からないままあれよあれよという間に席まで運ばされていったワタクシ。

もうちょっと堂々とできないものかね、と思いつつ、愛想だけはいつでも良いです(笑)

「ありがとう」(にこっ☆)は忘れません。とりあえず笑っておけば誤魔化せるとさえ思っていたりして・・・。

d0018315_12555018.jpg


d0018315_1256528.jpg


アフタヌーンティーと言えば、のこのセット。
d0018315_12564469.jpg


紅茶に詳しいミンミンちゃんに聞いたところ、マナーに厳しいところでは最後にデザート類を頂くのだそうですが、最後に甘いものだけ残ると辛いので、今日は好きなように!とのこと。なので、安心して(?)好きなように頂きました。

写真のセット以外に、パンケーキ、クッキーとチョコレートが後から出てきて、お昼抜きで出かけたお腹でさえパンパンに。あなどれない、シャングリラホテル。

皆さんそれぞれ色んな事に興味を持っていらっしゃるので、お話を聞いているだけでも刺激を受けます。私は勿論フラワーエッセンスのお話を少々。他の方のお話が面白過ぎて、もうそれだけで何時間でもお話聞いていられそうでした。

本日不参加の只今英国暮らし、macoanちゃんもしっかりと話題に出て、本人知らぬ間のバーチャル参加をしてもらいました☆

そして、本当にびっくりしたのがemiちゃんが作ってきてくれた天然酵母のパン!
d0018315_1352022.jpg

これだけの量で一人分です。(ちなみに右上と左下のパンはそれぞれ2,3枚入っています)それを3人分って!偉すぎます。

「朝3時くらいに起きて作ってたのぉ」というemiちゃんには、本当に脱帽です。

そんなこんなであっと言う間に時間は過ぎて、外はいつの間にやら暗くなっていて。

充実した月曜日で、今週も頑張って過ごしていけそう☆です。

いつも読んで下さってありがとうございます。
たくさんの方にフラワーエッセンスを知ってもらいたいと、ランキング参加中です。
ぽちぽちっとクリックしてくださると嬉しいです♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by sweetflowers | 2009-05-26 13:11 | Food!Food!Food!! | Trackback | Comments(12)

プラスとマイナス

自分自身にも、その時々でフラワーエッセンスを選んで使っています。自分で体験していくことでエッセンスに対する理解が深まる、ということもありますが、それ以上にフラワーエッセンスを選び、使っていく過程は自分自身を改めて見つめ直すきっかけになる、と言うところが大きいように感じます。

自分を知るということは、水平に動くレバーを動かしていく作業と似ているなぁ、と思います。物事には常にマイナスとプラス、2つの側面があって、マイナス面だけを抑え込もうとするとそれと同じだけプラス面も押し込まれていってしまうように感じます。シーソーのように、片側が沈んだら片側が上がる、という訳に行かないようです。一見うまく行ったように思えても、沈んだ側がある日勢いよく上に跳ね上がってびっくりしてしまう。そんな感じでしょうか。

抑え込むのではなく、プラスの面に意識を向けていくことでマイナス面に動いていたレバーがプラス面へとスライドしていく。そう捉えていくようになって、自分の良い面を表現していくのにたくさんのエネルギーを使う必要はないんだなぁ、ということが理解できるようになりました。

バッチ博士は「どんな欠点も相反する長所であふれさせ、流し去るよう努めるべき」だと語りました。決して欠点を抑えたり隠したりするのではないのですね。

そうしていく為に必要なプロセスをしっかりとサポートしてくれる。そんなところもフラワーエッセンスの魅力ではないかなぁ、と私は感じています。

いつも読んで下さってありがとうございます。
たくさんの方にフラワーエッセンスを知ってもらいたいと、ランキング参加中です。
ぽちぽちっとクリックしてくださると嬉しいです♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by sweetflowers | 2009-05-20 23:44 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

姿勢を正そう

姿勢の良い人、というのに憧れる。

それも、お歳を召されているにもかかわらず、といった方を見ると「良いなぁ」と思う。その佇まいに、説得力がある。

姿勢って、毎日の積み重ねだと思うので、だからこそ余計にそう思うのかもしれない。

で、昨日1日頑張ってみたら、微かに筋肉痛を感じる場所がいくつか・・・・・。

説得力ある佇まいを得るには、まだまだ道のりは遠いようだ。

いつも読んで下さってありがとうございます。
たくさんの方にフラワーエッセンスを知ってもらいたいと、ランキング参加中です。
ぽちぽちっとクリックしてくださると嬉しいです♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by sweetflowers | 2009-05-18 11:27 | Beauty | Trackback | Comments(2)

黒米を頂きました

仙台のお土産で、黒米を頂きました。
d0018315_1048216.jpg

こちらの黒米は小学校の生徒さんが作られたもの。手で植えて、除草も手作業。刈り取りるのも手作業で行った無農薬、無化学肥料のお米です。

とっても手間がかかる作業を1年を通して体験された生徒さんたちに感謝して、おいしく頂きました。

こちら↓の方が工程管理と販売をなさっているようです。
ほぼ日刊三浦タカヒロ。

いつも読んで下さってありがとうございます。
たくさんの方にフラワーエッセンスを知ってもらいたいと、ランキング参加中です。
ぽちぽちっとクリックしてくださると嬉しいです♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by sweetflowers | 2009-05-16 10:50 | Food!Food!Food!! | Trackback | Comments(0)

ゆっくりと取り組むこと

先日、夫婦関係のカウンセリングを主に行っていらっしゃる方とお話した時に、その方のカウンセリングでは大体3回くらいで改善が見られるとのことでした。ただ、中にはなかなか改善が見られないこともあって、何が違うのかと考えてみると「これは自分が何か変えなくてはいけないのではないか?」と自分側の問題だと引き受けることができているかどうかではないか?ということに気が付かれたそうです。

私もフラワーエッセンスのセッションを行う中でそれと同じことを感じることがありますので、そういった意味では何かを変えていこうとする時にはやはり「自分」というものが大切なのだろうなぁ、と思っています。

「変えたい」と思っていても心の奥深くに変化に対する恐れを持っていたり、本当には自分の責任だと受け止めて切れていない時には最初にその部分に対するアプローチが必要になってきます。なんだか遠回りでまどろっこしい感じがすることもあるでしょうが、「機が熟する時」というのはあるのだろうと思います。

フラワーエッセンスのセラピーでは回数を重ねていくことが多いですが、それは表面に現れてきている課題をクリアしつつ、螺旋階段を降りていくように、段階を経て本質へと向かっていくからなのです。

インスタントなものからはインスタントな結果しか得ることができない、と感じています。

じっくりとご自身と向き合っていくことは、自分に手間をかけていくことだと思いますし、そうしていく中で「自分と言うのは大切な存在なのだ」ということも心の奥深くから受け入れていくことができるようになるのではないかなぁ、と感じています。

いつも読んで下さってありがとうございます。
たくさんの方にフラワーエッセンスを知ってもらいたいと、ランキング参加中です。
ぽちぽちっとクリックしてくださると嬉しいです♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by sweetflowers | 2009-05-15 11:55 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

集中と拡大

先日、ふとお掃除をしながら「今の作業だけに意識を向けてみよう」と思いました。思考が走りがちなタイプの私は、何かをしながら別なことを考えている、というのが得意技。何かをしながらまったく別なことを徒然と考えている・・・・なんてしょっちゅうです。

で、実際にやってみてすぐ気が付いたのが、掃除が必要なところが実によく目に入る。他の事を考えながら掃除をしていると、見ているようで見ていなかったことが分かりました。

面白いもので、集中すると人間の意識はそれに関連している他のものにも同時に意識が拡大していくようです。

FESに「マディア」というフラワーエッセンスがあります。集中することを助けてくれるエッセンスですが、散漫になっている意識を集中させ、エネルギーを一つの方向に持っていけるようにサポートしてくれます。その結果、効率的で、集中しているものに沿った意識の拡大も図られ、質の高い作業になるのですね。

このエッセンスがポジティブに働いた時の状態と言うのを、改めて認識した出来事でした。


いつも読んで下さってありがとうございます。
嬉しいことにフラワーエッセンス 人気ランキングで1位となりました。本当にありがとうございます。
引き続きぽちぽちっとクリックしてくださると嬉しいです♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by sweetflowers | 2009-05-13 10:13 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

意図を持って行うこと

意図を持って繰り返し行われる行為は、その場に特別な何かを作り上げる。

例えば、神社。清めることを意図して丁寧に掃かれたところには一種独特の空気が漂う。イチロー選手は試合に出る前の準備を綿密に決め、それをただ何も考えずにウォーミングアップをするのだという。そうすることで彼はあの「彼にしかできない」試合を作り上げるのだと思う。

土日に無事ヒーリングタッチレベル1のワークショップ参加を終えた。医療関係者の参加も多く、実際に現場で使用している方のお話なども伺えて、とても密度の濃い2日間だった。何かを改善していきたい気持ちを持って参加されている方も多く、そんな面でも刺激を受けることができた。

特に印象深かったのが、最後に行った「チャクラ・スプレッド」の実習だった。沈黙の中、丁寧に繰り返される手順の中で作り上げられるクライアントとの濃密な空間。その中で、今目の前にいるのは決して肉体だけの存在ではないということが意識を超えて自分の中に染み込んでいくようだった。

後で「これは祈りの行為だと感じた」と感想を述べた方がいたが、本当にその通りだと思う。こんなにもハートが打ち震えるようなヒーリングを体験したことはなかったと思う。

受けている間は通常よりさらに一段深いレベルに入ったような深いリラックス感があり、同時に体全体に広がるなんとも平和で静かな感覚が味わえた。

このテクニックは人生の転機に使うとのことで、実際に人生を旅立っていったたくさんの方に使われていったテクニックでもあるそうだ。

そんな話を聞いて、ふと映画「おくりびと」が頭に浮かんだりもした。

そしてどうやら自分が思っている以上に深いレベルで作用していたらしく、昨日までやたらと眠く、またすっかり忘れていた哀しみを思い出して泣いたりもした。けれども哀しみと言うのも悪いものではない、とも思う。そのことでまた「自分が大切にしているもの」に改めて気付かせてくれたりもするから。



いつも読んで下さってありがとうございます。
たくさんの方にフラワーエッセンスを知ってもらいたいと、ランキング参加中です。
ぽちぽちっとクリックしてくださると嬉しいです♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by sweetflowers | 2009-05-12 09:18 | ヒーリングあれこれ | Trackback | Comments(2)

インフルエンザ

いきなり、という感じの豚インフルエンザですが、インフルエンザが流行るのは冬だけの話ではないそうです。乾燥している時期に流行るとのことなので、ここ数日雨が降っているのはそう言った点からはありがたいことなのかもしれません。

「病は気から」とも言いますが、その現象に対してどのような心の状態で反応するかによって、フラワーエッセンスがお役に立てる部分もあるかと思います。

外界に対してエネルギー的な膜をしっかりとさせる、という点で言えばバッチのウォルナットやFESのYES、ヤローなどが助けてくれると思いますし、浄化と言う点からはバッチのクラブアップルなどが利用できるでしょう。また、なんとなくご自身の健康に自信が持てなくなっているようであればFESのセルフヒールを、「罹ってしまったらどうしよう?」と恐れる気持が強いようであればバッチのミムラスをお使い頂くことで、心を落ち着かせてくれるのではないかと思います。

そして、今回のインフルエンザだけではないですが、マスメディアからの情報によって必要以上に不安に煽られてしまい、悲観的になってしまったり、「だめ!どうしよう!?」といったお気持ちがあるようでしたら、FESのスコッチブルームがお勧めできます。物事を肯定的に捉え、現実的な行動をスムーズに取れるようサポートしてくれます。

私自身は体のリズム的に疲れが出やすい時期に入っていますので、できるだけ無理せず、休める時は休むようにしています。

心と体の両方の声を聞き、上手に乗り切っていけるといいな、と思っています。


いつも読んで下さってありがとうございます。
たくさんの方にフラワーエッセンスを知ってもらいたいと、ランキング参加中です。
ぽちぽちっとクリックしてくださると嬉しいです♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by sweetflowers | 2009-05-08 08:16 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)