<   2012年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

優しい方を選んでみよう

しばらく慌ただしい日々を過ごしていましたが、土曜日に久し振りにお友達が主宰する「ゆるふら」に参加してきました。

前回の記事はこれ → できないことって、決して駄目なんじゃない~ゆるふら@中野~

先月は仕事で参加できなかったので2カ月ぶりのゆるふらでしたが、結構振りは覚えていたのでちょっとほっとしました。まぁ、踊れなくても楽しむこと優先の集まりなので、その気になったもの勝ちでもあるんですけどね^^

今回は「普段着で踊ろう!」だったので、私服のまま踊りました。何しろ私達の夢は「ハワイで音楽が鳴ったらその場で踊る」なので、衣装なしでも恰好よく踊りたい訳なんです。まぁ、格好良かったかというと、どちらかというと絶賛妄想中!な感じではありましたが・・・・・・(^_^;)

そんな中、もこちゃんの素敵な一言が今回もありました。

それは「正しい方ではなく優しい方を」

何かと選択するときに、「正しい方はどっちか?」という選択の仕方もあると思うのですが、「優しい方はどっち?」という選択の仕方もあるんですよね。

それは「頭で考えて選ぶやり方」ではなくて、「心に聞いて選ぶやり方」をする、ということだと思うんです。

どんなに考えても答えが出ないことってあると思うんですね。そんな時に今自分が考えられる中で正しい、正しくないを判断して選択したとしても、不思議と心に不安が残ったりしませんか?

でも、どんなに少ない情報の中でも自分の心が指し示す方を選択すると、その選択に心が満たされたりするんです。

選択するということは選択しなかった方を手放すことになる訳で、単純な足し算引き算で言えば、引き算になって少なくなるはず・・・・なんだけど、心で選ぶと不思議と選んだほうが倍以上の力で持って満たされていくんですよね。

心の力って不思議です。



さて、あなたは「頭」と「心」、どちらで選択していますか?


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2012-01-30 19:39 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

適切な範囲で揺れること

対話する「かぎりなくゆるいガネーシャ」と「イルカ」。

d0018315_1112921.jpg


こんな感じかなぁ、と今度の土曜日から始まる「FESフラワーエッセンス基礎講座」の準備をしている今の私です。

なんの話だという感じですが・・・・。

さて、フラワーエッセンスの説明の中で、「プラスの状態」と「マイナスの状態」という説明が出てきます。

物事には常に両方の面があって、それは私達の内面においても同じ、なんですね。

例えば、とても感激屋さんなあなたがいて。

色んなことに心をときめかせて、感動して、それを周りにも伝えてお裾わけもしたりして。

それはとても心豊かな人ですよね。

けれども、時々感情が走り過ぎてしまって、自分でも「どうしよう?」なんて思ってしまうこと、ありませんか?

そう、「感動する」という反応は、本来とても豊かなものです。

けれども、それが過剰になってしまうと「周囲のものに影響を受けやすく、振り回されやすい」というマイナスの側面をもたらしたりします。

だから、感受性は保ちつつその人の内面で客観性という部分を育ててバランスをとっていくと、その良さが活かされるんですね。

逆に、客観的すぎると今度はなんでも分析してしまって、心からそれを味わうことが難しくなってしまう。

心の底から楽しんだり、感動も少ない、味気ない人生になってしまうんですね。

こうなると今度は、やわらかな感受性をその人の中に育てていくことが大切になってきます。

つまり、どんな性質もそれだけが「良いもの」な訳ではなく、バランスがとても大切だということなんですね。

とは言え、人間はいつも揺れているものだと思います。

揺れているからこそ、味わいもあります。

だから、揺れないことが大切ではなくて、適切な範囲で揺れること、が大切なんだと思います。

その範囲は人それぞれで、自分との対話の中でそのことを見つけていく必要があるんですね。

フラワーエッセンスを使う時には、自分の心の内側を見つめ、対話していくことがとても大切です。

それは「誰かがこれが良いと言った」というような外側からもたらされるものではなく、あなたの中に大切な答えはいつもある、ということだと思います。

そして、その答えを得るために必要なサポートは「体験」や「気付き」といった形でやってきます。

心を広げて、そのサポートを上手に受け取っていくことが、変化の道のりを上手に加速させていく方法かもしれませんね。

そんな内面を見つめていく作業をサポートしてくれるフラワーエッセンスを、ひとつご紹介。

「スターチューリップ」のフラワーエッセンスは、内面の感情生活を豊かにし、インスピレーションや夢を通してメッセージを受け取りやすくしてくれます。

自分の内面から湧き出る声に耳を傾けやすくしてくれますので、フラワーエッセンス療法の初期段階で使っていくのもおすすめですよ。

あなたが幸せになる方法は、あなたの中いつもあるのかもしれませんね。



☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

 あなたのこころが求めるものを、現実へと紡ぎだす
 フラワーエッセンスをベースとしたセッション

 ソウル・エッセンス



☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2012-01-16 11:30 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

ダイエットってそもそも何なんだろう?

先日募集したダイエットをテーマとしたメールセッションモニターの、中間報告を頂きました。(特に中間報告を求めている訳ではないんですが、他のセッションを受けられている方も含めて皆さん「これを伝えたい!」と思った時に報告して下さるんです。書くことで気付きが促されるからなんでしょうね、きっと)

で、思ったことは、ダイエットってそもそも何なんだろう?ということ。

ダイエットって言葉は、「生活様式」というギリシア語に由来するんだそうです。どのような様で生活をしていくか、ですよね。

何を食べ、どう食べるのか。

それはその人がどんなことを大切にしているのか、の現れなんじゃないかと思います。

「いや、私は特にこだわって食べてないなぁ」という人も、実は「こだわらない」ということを大切にしてるんだってことですよね。

そんな答えをするあなたは、「自由」というのも何より大切にしているのかもしれないですね。

だから、何を大切にしているのか、ということ自体は良いも悪いもない、と私自身は思っています。

例えばあなたがね、仕事が忙しくてストレスがたまりまくってる~、えーい、甘いもの食べちゃおう~!なんてことをして、そのあと「なんて私は意志が弱いんだろう~、ダイエット中なのに~」なんて落ち込んじゃってたとしますよね。

でも、食べちゃった時のあなたは「甘いもので癒される」って体験が「甘いものを我慢して痩せる」って体験より大切だったんですよね。意識はしていないかもしれないけれど。

だから、「甘いもの食べちゃだめでしょ!」なんて自分のことを責めると、なんだか心の奥が責められたこと以上に辛くなったりする。体がチクチクするように感じたりしてね。

だけど、ふと思ったりするんですよね。

「あれ?なんか食べたこと以上に、この『だめでしょ!』って言い方のほうが辛いぞ」って。

で、「この言い方、なんかあれじゃない?」とか思って、でさらに記憶を探っていくと「あ!子供の頃お母さんによくこう言ってしかられた!」なんてことに気が付いたりするんですよね。

「食べちゃったっていう体験」に傷つくのではなくて、「食べた後に内面で起こる体験」に人は傷つくんですよね。

だから、体験だけに目を向けていると、自分の心が本当に求めているものに気付きにくくなっちゃうんですよね。

そして、そんなことに気付くと、選択が変わりますよね。

「じゃあ、甘いもの食べたくなったらちゃんと食べて、満足感をしっかり味わおう」と思うかもしれないし、「甘い物の代わりに自分に優しい言葉をかけてあげよう」と思うかもしれない。

そうやって「食べて自分を責める」という以外の選択があるんだって気付くと、人って楽になれるんですね。

で、楽になると、自分にとって良い選択もできるようになってくる。(だって、焦ってる時って目先のことでしか判断できないでしょう?)

そうした選択の積み重ねが、あなたという人を創り上げていくんだと思います。

でね、それはきっと、その人らしい美しさに溢れたものなんじゃあないかなぁと思うんですよ、私。


さて、最後にひとつフラワーエッセンスをご紹介。

「プリティフェイス」というフラワーエッセンス。

このエッセンスは外見の美しさにこだわるあまり、コンプレックスを抱いてしまっているような時に使っていきます。

このフラワーエッセンスを使っていくと、人の持つ内面の美しさ、それは「魂」がもつ光が溢れたものだというところにまで理解を深めさせてくれます。

そうした目で自分自身を見ることができるようになった時、他の人の美しさをも認めることができるようになるんでしょうね。

そしてその時、あなたの見る世界は美しさで溢れた世界へと変わっていくんじゃないかなぁ、きっと。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

  上記でご紹介したフラワーエッセンスのコンビネーションの他、
  今のあなたを助けてくれるフラワーエッセンスを選んで、
  服用ボトルにしてお届けします。
  メールで気軽にご相談できますので、是非ご利用ください。
 
  「フラワーエッセンス・メールセッション


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2012-01-11 11:54 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

満たされてみたら

少し前より、ある実験をしてみました。

きっかけは昨年(って、まだ1ヶ月経ってないんだけど)募集したダイエットをテーマにしたメールセッション・モニター。

ご応募頂いた方へのフラワーエッセンスを選びながら思ったのは、「満たされるって感覚は、大切」ってこと。

おいしいものを食べた時。

体に良いなってものを食べた時。

大切な人と幸せな気持ちで食べた時。

そんな色んな「満たされた~♪」な時って、食べ物たくさんいらないんじゃないかな。

お腹空いたとして「飢える」のとはきっと違う。

食べ物の量だけではなくて、「満たされた!」って意識できた時、人って満たされるんだと思う。

と、いうことは・・・・。

逆転の発想もありよね。

毎食手の込んだ料理や体が喜ぶ料理を食べられたら、それはとっても嬉しい。

でも、毎日忙しい人たちにはそれって難しくないですか?

で、やってみました。

食事が終わるたびに、心の奥底から「満足~、満たされた~♪」って感覚を味わうってやつを。

自分で作った適当な(おい)ご飯の時も、外食の時も、買ってきたお弁当の時も。

色々なシチュエーションで試してみた。カップラーメンでは試してないけど。(そこは気が向かなかったんだね)

そうしたら、やっぱり満足度が違う。

ちゃんと意識すると、どんな食事でも満足度が上がるんです。

それを続けたら間食しなくなりました。たまに食べるけど、欲求がほとんどない。生理前の時も大丈夫。(つい食べたくなっちゃうって人、多いでしょ?)お腹空いても、すぐ食べたい!って感じにもならない。

意識するって、大切なんですね。

そこに注意が向くから。

そして、注意を向けたものはエネルギーを持つんです。

「満たされた♪」って思うと、満たされたエネルギーが高まってほんとに満たされるけど、「満たされない~(泣)」って思うと、満たされないエネルギーが高まって満たされない自分になる。

意識するって、小さな儀式のようなもの。

それを毎日の生活の中でどれだけ取り入れていくかで、変化するスピードが変わっていくんだなぁって思う。

そう考えると、フラワーエッセンスを毎日の生活の中で意識的に使うってとても大切なんですね。ただ漫然と使うのではなくて、ね。

セッションを受けた人から、ただ漠然と飲んでいる時とは違う、という話はよく聞くけれど、それはやっぱり意識的に使っているからなんだと思う。

そうして意識して、受け止めて。

それがきっとその人の力になっていく。

セッションって必ずしも受ける必要はないんです。

でも、セッションを受ける中で意識的に使う方が、はるか遠くまで運んでいってくれるんですね。




SweetFlowersで行っているセッションメニューはこちら → 

いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2012-01-09 12:20 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

失敗をすることで、個性が磨かれる

情報サイトのランキング操作に関するニュースがありましたが、ある方がそれに関連して「失敗をすることで個性が磨かれる」ということをお話しされていて、成程な、と思いました。

ランキングや口コミ情報を頼りにするのは、「みんなが良いというものはきっと良いだろうし、安心だし失敗が無いよね」という気持ちからだと思うのですが、これ、本当なんでしょうか?

みんながたとえ最低の点数を付けている映画を敢えて観に行ったら、確かにつまらないんだけど、あるところがものすごく自分のツボだった、なんてこと、ありませんか?

その「ものすごく自分のツボ」っていうのが、その人のその人たる所以のところであって、それがたくさん集まってはっきりしている人が個性的な人、なんだと思うのです。

でもそれって、「みんながだめ」って言っているところに敢えて行くという「リスク」を冒すことで得られるもので、ツボだったら良いけど、ツボじゃないことも結構ある(笑)それを失敗と捉えたら、みんなが良いというものだけをチョイスする安全策を取ればいいけれど、それじゃやっぱりそこそこの楽しみしか得られないんじゃないでしょうか?

でこぼこがあるからこそ味が合って、面白い。

失敗も「いやぁ、こういうところが自分は好きじゃなかった」と思えば、それも自分が本当に好きだと思えるものへと近付く情報が一つ手に入ったということ。

そう言う情報はインターネットで調べたり、誰かに聞いて得られるものじゃなくて、自分で体験することでしか得られない、その人だけの大切な情報だと思うのです。

そして、そういう自分だけの情報をどれだけ持っているかが、その人を輝かせていくんじゃないかと思うのですが。

あなたは、どうですか?







いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2012-01-06 10:32 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

人生の質を上げる質問

「こうなりたい」という気持ちはあるのに、「なぜ、そうなれないか」を延々と話してしまう。

「できない理由」はたくさんあって、自分のこと、家族のこと、社会のこと、お金のこと、健康のこと。

「なぜできない」と考え始めると、人は本当にたくさんの理由を見つけてくるんです。

実は自分がやることに抵抗を感じているのが一番の原因であっても、それを見る前に「なぜ?」と自分に問いかけた途端、脳は律義に理由を探し出し、「これじゃないですか?」とあなたに教えてくれるんですね。

そして、それを解決しても、また「なぜ?」と問いかけると、新しい理由を作りだしてくる。

こうして堂々巡りになって、結局動けなくなってしまう。

そんな経験、ありませんか?私・・・・あります(笑)

どうしてこんなことが起こるかと言うと、質問が宜しくないんです。「なぜ?」っていう質問が。

「なぜ?」ってことは原因が無くてはいけないので、思考としては過去に向いていくんですね。で、あれじゃないですか?これじゃないですか?と色々な原因らしきものを探して教えてくれます。で、それを解決すれば未来は明るい!とばかりに解決しようとするんですが、「なぜ?」と問いかけ続ける限り未来は変わらないのです。だって意識は過去に向いているから。原因ばっかりが出てくる(笑)

人によっては、このできない理由がまるでひとつの物語であるかのように語ることもあって、そうですね、その物語を語れるくらいにその人の中で繰り返されてきたのでしょうね。それだけ自分に向かって語りかけてきたら、多分現実もそうなってしまっているんじゃないでしょうか。だって、人は「真実だ」と信じたものをこの世界に映し出していくから。

じゃあ、未来に目を向けていくのはどうしたらいいのでしょう?

それは質問を変えることなんです。

「なぜ?」ではなくて「どうやって?」に。

これだけで、視点が過去から未来に変わります。

これを「リフレーミング」とも言いますが、自分が今まで見ていた視点の枠を原因の方ではなく行動の方へと向けさせてくれるんですね。

質問をする力、というのは人生の質を上げていくにはとても大切なんですね。アンソニー・ロビンスは「質問の質が人生の質を決める」とも言っていますが、本当にその通りだな、と思います。

セッションでも実はそうした質問の仕方をうまく使うことで、クライアントさんの視点を変えていきます。

でも、セッションにわざわざ足を運ばなくても、ご自身で意識して質問する方法を変えていけばいいんですね。

「なぜ?」から「どうやって?」に。

新しい年が始まって、「今年はこんなことをしよう」なんて目標を立てられた方も多いと思います。ですから是非、「なぜ?」と言う質問ではなく「どうやって?」の質問をご自身に投げかけて、目標達成に向かって歩みだしていってくださいね。


さて、そんな質問する力を使った簡単なワークと、実現することをサポートしてくれるフラワーエッセンスをご紹介するお茶会を1月に開きます。今回はせっかくですので、2回開催します。

目標達成に向かってスタートダッシュを切りたい方は、是非、ご参加くださいね。きっとスムーズなスタートが切れると思いますよ^^

フラワーエッセンスでお茶会 1/15(日)、1/18(水)13:00~15:00開催です!



いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2012-01-05 10:39 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

痛みのジャンピングボード

明けましておめでとうございます。

無事(?)宇都宮から戻ってまいりました。母の作った料理を食べたり、お墓参りに出かけたり(地震の時に墓石が少し浮き上がってしまって、まだそのままなんですが、やはり揺れがひどかったんだなぁと改めて思いました)、ちょっと買い物に出て見たりと、特になんということもないお正月を過ごしてきました。その穏やかさがいいんじゃないかと、思っていますが・・・・。

皆様はどんなお正月を過ごされたでしょうか?

ところで、昨年の終わりに、2012年のパーソナルイヤーを出してみました。そうすると、今年の私は「物事をまとめ、固め、維持する年」なんだそうです。と同時に、12月生まれなので前年(2011年)のパーソナルイヤーの影響も受けますので「発展と創造」というテーマも併せ持っているようです。何かに打ち込むにも良いようなので、もくもくと「オタク」全開の年にしようかと思ってみたりして(笑)

そんなことも思いつつ、今年3つの目標を掲げてみました。そして、自分の中でちょっと手を伸ばせばできる、というよりは「いや?ちょっと無理かも?」位に思えるようなところに目標値を設定してみました。

というのも、昨年の終わりごろ、ふとこう思ったのです。

「痛みを避けて生きようとすると、結局はそこそこにしか生きることはできない」

それは自分の可能性を小さく設定して生きることになる訳で、なんだか自分が勿体ないような気がしたのです。

痛みを避けようとする心の奥には、傷つくのが怖かったり、失敗することで自分の小ささや無力さを感じることが嫌だったり、誰かに何かを言われるのが嫌だったり、そんな気持ちがあったりします。

けれども、痛いと感じるからこそ、大きくジャンプすることもできるんですね。

「ああ、もうこんなことは嫌だ」と思うからこそ、思いっきり力を出していける。

そして痛かった分だけ、喜びもまた大きい。

そんな訳で、「やる!」という気持ちになれるような目標となりました。今年の終わりまで、この気持ちをちゃんと引っ張っていかなくては(笑)



さて、そんなこんなで只今「フラワーエッセンス・メールセッション」を受けられた方に、ご自身のパーソナルイヤーと各月ごとの簡単なテーマをお伝えしています。2月末までの特別サービスですので、ご興味をお持ちになられた方はこの機会にぜひチャレンジしてみて下さい。あなたのスタートダッシュをきっとサポートしてくれますよ。



いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2012-01-04 12:18 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)