<   2015年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

セントジョンズワートについてもう少し

昨日の記事に引き続いて、セントジョンズワートについて、もう少し。

セントジョンズワートは光の治療薬と呼ばれているということは、昨日の記事でも書きました。太陽の光とか熱に対して神経が敏感な人は、例えば夏の暑さが苦手だったり、光に対してアレルギー症状がでたりしますが、セントジョンズワートはそうした光に関するテーマに対してバランスをもたらしてくれます。

また光と闇というテーマで見てみると、怖い夢を見るというようなときは夢の世界で霊的にネガティブな存在から影響を受けていたり、その結果として朝起きると何故か疲れているといった状態になったりします。

セントジョンズワートは、そうした闇に対して輝く光のエネルギーで守ってくれるので、寝付きの悪さや浅い睡眠など睡眠に関する障害を改善していけるように働いてくれます。

小さいお子さんは不安感からひどい寝汗や夜尿症といった症状がでる場合もありますので、そんな子にもセントジョンズワートは強い味方になってくれます。

睡眠に関して上記のような状況があるようであれば、セントジョンズワートを試されてみると良いかもしれませんね。



☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

3月末まで!キャンペーン中です。
フラワーエッセンス・メールセッション


1月の人気記事TOP5です☆
1.生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~
2.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
3.過食とフラワーエッセンス
4.家族の流れに区切りをつける
5.やろうとしても、ついずるずる先延ばしにしてしまう

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-02-27 18:23 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

季節性の鬱症状に

光と闇のバランスをテーマとしたフラワーエッセンスに、セントジョンズワートがあります。

セントジョンズワートは光の治療薬とも言われるハーブで、鬱症状を和らげるとも言われています。

フラワーエッセンスでも同様に、光を必要としている精神状態に対して光を注いでくれる働きがあります。

冬の季節には日照時間が短くなることもあり、季節性の鬱症状を起こす人も少なくないですし、日本海側など冬に晴天が少ない地方に住んでいる方の中にもこの時期なんとなく気持ちが落ち込みやすいという方も多いようです。

そんな状態の時にセントジョンズワートはエネルギー体を光で満たし、不安を軽減する方向へと働きかけてくれます。

また、セントジョンズワートも使われているコンビネーションとしてイルーミンがありますが、イルーミン(明かりを灯す)の名前の通り、落ち込んだ心を軽くし、明るさへと向いていけるように助けてくれます。

震災時に被災地で混乱状態を過ごされた方にイルーミンを使って頂いたことがありましたが、「あの時自分は辛かったんだなぁ」と気づくことができたと言うことでした。

つらい出来事に対して自分の奥深いところに押し込んで無かったことにしてしまうことがありますが、それが無意識の中で重石のようになって前に進んでいくことを阻むこともあります。その方は奥に潜んでいたその感情にもう一度光を当て、認識することで、ご自身の中で氷のように滞っていた感情が動き出し、前へ進んでいく力へと変えていかれたんですね。

気持ちが落ち込むと、体を動かすのも重く感じるようになったりします。普段だったら何てことないことができない、というのは辛いものです。快適な毎日を過ごせるように、花の力を上手に取り入れてみてくださいね。

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

只今キャンペーン価格で受けられます!
フラワーエッセンス・メールセッション



1月の人気記事TOP5です☆
1.生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~
2.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
3.過食とフラワーエッセンス
4.家族の流れに区切りをつける
5.やろうとしても、ついずるずる先延ばしにしてしまう

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-02-26 20:44 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

もし「頑張ってるね!」って言われたら

1月半ほど前に部屋に飾ったカーネーションが。

未だ一輪も枯れることなく元気に咲き続けているので。

「カーネーションって随分丈夫なのね」とか妙に感心している今日この頃。

こんばんは、小松郁子です。

ところで皆さん。

「頑張ってるね!」って言われたら、どんな風に感じますか?


嬉しいですか?それともちょっと違う、とか思いますか?

「ワクワクする事をしましょう」とかよく言われますけど、その影響もあるのでしょうか。頑張るって言葉がちょっ肩身が狭いような感じになっている気がしますが・・・・・どうでしょうか?

ちょっと辞書を引いてみると、「困難にめげないで我慢しやり抜く」とか、「自分の考え、意志を押し通そうとする」なんて意味になるようです。

こうやって意味をみてみると、決してネガティブな意味合いだけでも無いように思います。

なんかね、人から「頑張ってるね!」って言われたときに、「いや、そんな頑張ってませんよぉ」とか答えたりするのって、もしかして自分がイメージする「頑張る」を基準にして「いや、私そうじゃないし」って勝手に判断して、ただ受け取るってことをしてないんじゃないのかなぁ、なんてことをふと思ったんです。

それで。

人から何か言われたら、そのまま「そうですか」って受け止めてみようかと思ってまして。

自分で相手の言葉をジャッジしたりすると「そうじゃないのに」とか感じちゃいどうですけど、言葉の意味じゃなくて相手が自分のために何かをわざわざ伝えようとしたってことに意識を向けてただ受け止めてみるの。

無理に感謝しなくてもいいから、まず受け取ってみるっていう感じね。

まぁ、実験中なんですけど。

で、皆さんも「あら、面白そう。」とか思ったら、一緒に実験してみませんか?

で、で。

もしも何か感じものがあったら、コメントにでも入れてくれたら楽しそうだなぁとか思ってるんですよ。

まぁ、気が向いたらでいいんですけど。

仲間がいたら、楽しそうじゃない?


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

フラワーエッセンスのセッションはこちらから↓
SweetFlowersのセッションメニュー


1月の人気記事TOP5です☆
1.生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~
2.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
3.過食とフラワーエッセンス
4.家族の流れに区切りをつける
5.やろうとしても、ついずるずる先延ばしにしてしまう

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-02-25 22:29 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

まろやかさをもたらすグレース

テーマに合ったフラワーエッセンスがすでに組み合わさったコンビネーションの状態で販売されているエッセンスがあって、初めてフラワーエッセンスを使う時にはこのコンビネーションをお勧めする事もあります。

3ヶ月位前でしょうか。友人やそのまた友人も含めて4人で集まったことがありました。

そのうちの一人、Aさんはフローリッシュフォーミュラシリーズのグレースが大のお気に入り。Aさんは当時、フラワーエッセンスも扱っているショップで働いていたこともあり、職場での体験も含めて熱く熱く、グレースの良さを語り始めました。

「とにかくグレースを使うと、何ともいえないまろやかな感じが自分の中に広がる」とか、「職場の人間関係でこの人はもう!とイライラするような相手に対しても、まぁいいんじゃない、っていう気持ちでみられる」などなど、かなりの勢いで話してたんですよねぇ。

「それを聞きながら、頭の中でグレースに使われているエッセンスは確かあれだよなぁ」とか思い浮かべながら、「そうか、あのエッセンスはこういう働きをするんだ」なんて考えていました。

その時一緒に話を聞いていた二人はフラワーエッセンスは全く知らなかったんですが、それから1カ月後位にまた会う機会があったら、二人ともグレースを購入していて笑いました。行動早い!

二人のうちひとりは今度女性ばかりのセミナーを開くと言うことだったので、セミナー会場で使うことをお勧めしました。グレースは和やかな雰囲気をつくるのに役立つ筈です。

もう一人の子はコンサルティングを始めると言うことで、その際にクライアントが興味を持つようであれば使ってみると良いよ、とこちらにもお勧め。きっと心を開いたやりとりを助けてくれるはず。

グレースは女性性を癒やすコンビネーションですが、女性性が働く部分は様々です。

二人にとって初めてのフラワーエッセンスが、すてきな体験をもたらしますように!

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

「私も可能性の扉を開きたい!」
そう思った方は、こちら↓のセッションをどうぞ☆

SweetFlowersのセッションメニュー


1月の人気記事TOP5です☆
1.生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~
2.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
3.過食とフラワーエッセンス
4.家族の流れに区切りをつける
5.やろうとしても、ついずるずる先延ばしにしてしまう

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-02-24 18:04 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

結局のところ

結局のところ、あなたがもし私のセッションを受けにきたとしたら。

多分帰る頃には「自分がこだわっていたことで、私は幸せになれるんだろうか?それって絶対必要なことなんだろうか?」なんてことを、思い始めるかもしれない。

例えばあなたは、あれを癒さなくちゃ、これも癒さなくちゃ、なんて思っているかもしれないけれど。

でも、一番欲しいのは幸せなんじゃないのかな?

「○○しないと○○になれない」

私たちは、なんてたくさんの条件で自分を縛り付けているんだろう?

なんだかわからないけど、幸せ。

それでいいはずなのにね。



でも。

「そうか!じゃあ条件を手放そう!」

そう思って手放すことを頑張り始めたとしたら。

それもまた条件なんだよね Σ( ̄□ ̄)!

「手放してもよし、手放せなくてもよし」

それが手放すこと。

だとしたら、「今幸せ!」って言い切っちゃうしかないんじゃないかなぁ。




☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

「私も可能性の扉を開きたい!」
そう思った方は、こちら↓のセッションをどうぞ☆
SweetFlowersのセッションメニュー


1月の人気記事TOP5です☆
1.生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~
2.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
3.過食とフラワーエッセンス
4.家族の流れに区切りをつける
5.やろうとしても、ついずるずる先延ばしにしてしまう

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-02-23 19:53 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

過去の経験から学ぶことができない人に

バッチの38種あるフラワーエッセンスのうち、唯一花ではなく冬芽から作られるのが、チェストナットバッドになります。

ホワイトチェストナットと同じセイヨウトチノキの新芽であるチェストナットバッドは、冬の間はベタベタとした粘液に覆われ、寒さから守られています。

芽吹く前の大きさは3,4センチくらいですが、春がやってくるとその葉は数日で20センチほどに開いていきます。その成長の早さは、このエッセンスが必要な方が持つ潜在的な能力の高さを伺わせます。

チェストナットバッドは、同じ過ちを何度も繰り返し、過去の経験から学ぶことができない状況に使われていきます。

「ほんとにね、もうほとほと嫌になった(>_<)」という時に、手にする感じでしょうかねぇ。

(なんというか、大人になるとこの状況に来ないとなかなか方向転換も難しかったりする気も・・・。)

日常的に小さなミスを繰り返す時や、人生の選択で何度も同じような望ましくない選択を繰り返してしまうような場合、また何かを習得するときに(得手・不得手ではなく)人よりも時間がかかるようなときや学習障害など、「学び」という部分で何かバランスを崩しているときに、チェストナットバッドはとても力になります。

何か問題が起きたときに、外側で起きている状況と共に自分の内側では一体どんなことが起こっていたのか、つまりは自分自身をよくよく観察することで人は学びを得ていきます。けれどもチェストナットバッドのように、自分の内側に閉じこもり半ば眠っているような無自覚な状態では外側で起きていることと自分の内側とをうまく調整し、次に活かしていくことが難しくなってしまいます。

一方、チェストナットバッドの成長の早さは「学びの早さ」を感じさせますが、冬の間は粘液に守られていることを考えると「タイミングを得たときにその早さが活かされる」とも言えるんでしょうね。

「もう十分学んだよ!」と時に自分の人生を恨めしく思う時もありますが、その学びを十分に生かせるタイミングを待つということ、そしてその学びは必ず活かされることを信頼するということも人生の中で学ばされることなのかもしれません。

では、学びを促すものは何でしょうか?

チェストナットバッドが芽という若々しい性質を持っていること、樹木であること(視点の高さ、客観性)を考えたときに、次のようなことが大切であるように思います。

それは、一つの体験をまるで初めて体験するかのような新鮮な目線で、つまりは先入観を持たずに素直な目線であらゆる角度から見つめ、感じ、発見をしていくことが大切ではないかということです。

そうすることで多くを学び、成長発展へとつなげていくことができるのではないでしょうか。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

「私も可能性の扉を開きたい!」
そう思った方は、こちら↓のセッションをどうぞ☆
SweetFlowersのセッションメニュー

1月の人気記事TOP5です☆
1.生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~
2.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
3.過食とフラワーエッセンス
4.家族の流れに区切りをつける
5.やろうとしても、ついずるずる先延ばしにしてしまう

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-02-22 23:20 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

氷の女王と呼ばれる花

アナ雪、アナ雪の昨年でしたが、そのアナ雪のもととなったのがアンデルセンの童話「雪の女王」。

悪魔の作った鏡の欠片が眼と心臓に刺さったことで、性格が一変してしまった少年カイ。カイはある日、雪の女王に連れ去られてしまいます。そのカイと仲良しだった少女ゲルダは、太陽や花、動物の声に耳を傾けながらカイを探し出す旅を続けます。そしてようやく見つけ出したカイを前に、ゲルダは喜びの涙を流します。その涙はカイの心に突き刺さった鏡の欠片を溶かし、カイは本来の優しさを取り戻し、二人手を取り合って故郷へと帰っていく、というのがそのストーリー。

さて、雪の女王ならぬ「氷の女王」と呼ばれる花があります。

小さいけれども、気品ある美しい花を咲かせるフォーンリリーがそれです。

d0018315_21283156.jpg


フォーンリリーを必要とする方は繊細で優しく、瞑想やひとりで過ごすことを好みますが、人間関係をたくましく営んでいくことは苦手なタイプです。高い精神性を持つが故にこの世界の不完全さが許せず、現実とうまくやっていくことが難しくなってしまうこともあります。

以前男性でこのフォーンリリーを使って頂いた方がいらっしゃいましたが、やはり繊細な方で、仕事環境におけるストレスを抱え引きこもりがちな状況でもありました。

人と感情的にがっつり向き合うことが苦痛で、そうした状況に直面するとふっと身を引いてしまうところがありました。それ故、「心を開いて深くやりとりをしたい」と思うタイプの人からは「心を開かない。冷たい。」と思われてしまい、そうは言っても本人は「ぶつかりあう関係」がとにかく苦手で、その「濃い人間関係」が求められる環境が苦痛でたまらない、そんな状況でもありました。

フォーンリリーのタイプの方は繊細ではありますが、本来自我はしっかりと持っています。ですからバランスが整ってくると、世間の荒波の中でも自分を保ちつつ自身が持っている高い精神性や能力をしっかりと社会に還元していくことができるようになります。

精神性の高さは、人間関係においては時に「冷たさ」となってあらわれる時があるんですね。

「いや、それはそうなんだけどさ・・・」と思わず言いたくなる状況です(^_^;)

フォーンリリーは白い花の中心に、それとは対照的なまでに鮮やかな黄色が配されています。また花は下を向いて咲き、花弁自体は反り返っています。非常に優雅で、まるで舞い降りるかのようですね。

そのジェスチャーからは、天から与えられた高い精神性を地上に降ろしていくことで実りを得られることが伺えます。

そしてそのことを実現するには白い色が表わす高潔さや完璧さだけではなく、黄色のような暖かさをその中心に携えてこそ成し遂げられるものだということも花の姿が伝えてくれているようです。

人の心を変えるのは、正しさや完璧さだけではなく、暖かさが必要なんですね。

ゲルダの涙が、カイの心に突き刺さった鏡の欠片を溶かしたように。

喜びの涙という暖かさが、凍った心を溶かしたように。

そして氷が解けた後には、水があふれ出します。

それは豊かなまでの感情、でもあるんですね。





☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

「私も可能性の扉を開きたい!」
そう思った方は、こちら↓のセッションをどうぞ☆
SweetFlowersのセッションメニュー

1月の人気記事TOP5です☆
1.生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~
2.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
3.過食とフラワーエッセンス
4.家族の流れに区切りをつける
5.やろうとしても、ついずるずる先延ばしにしてしまう

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-02-21 22:26 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

テーマは、「JOY」

昨年の秋くらいから体を意識して過ごすようになりまして、その流れの中で1カ月ほど前より「何か体を動かすことがしたいなぁ」と思っていたら・・・・・いい感じで週に2,3回体を動かす機会を得ました。

これがまた良かったようで、体の流れがすっきりしていて体を使うのがとても楽になったと実感しています。

こうなってくると頑張ることなく今まで以上のことができるようになってきまして、なおかつタイミングがあったり探さなくても向こうからやってきたりといった感じのスムーズさもさらに増してきました。

なんかこんな感覚をもたらしてくれるフラワーエッセンスがあったよなぁ、と思いだしのがシエラプリムローズ。雪解けの後に鮮やかなマゼンダ色の花を咲かせる、サクラソウ科の花です。

シエラプリムローズのテーマは、「JOY」。

子供時代に感じた、体を動かす中で得られる喜びや尽きることのないエネルギーに溢れた状態。あのきらきらとした「陽」の部分をもう一度自分の中に捉えていくことを助けてくれるフラワーエッセンスです。

また、体が重く感じたり、体が詰まるような感じがする、そしてそれが原因で倦怠感や無気力を感じているようなときに、体がより軽く、そしてより清浄な感覚を取り戻していけるようにもしてくれます。

魂は本来、肉体を持って生きることがただただ喜びである。

ある体験から、私はそう確信しています。

シエラプリムローズは、魂と肉体がしっかりとつながったときにもたらされるアクティブさや喜び、そしてそれらがまた人生をリニューアルさせるエネルギーとなっていくと共に、それらの源はなんなのか?というところにも意識を持って行ってくれるように感じます。

シエラプリムローズは、同じサクラソウ科のシューティングスターと共に転生のためのもう一つのエッセンスと言われています。それはまた、「肉体に対する意識」や「自分が生まれてきたことそのものをどれだけ受け入れているか」が、人生を喜びと豊かさを味わいながら生きていくためのベースになっている、そういうことではないかとも思うのです。



☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

「私も可能性の扉を開きたい!」
そう思った方は、こちら↓のセッションをどうぞ☆
SweetFlowersのセッションメニュー



1月の人気記事TOP5です☆
1.生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~
2.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
3.過食とフラワーエッセンス
4.家族の流れに区切りをつける
5.やろうとしても、ついずるずる先延ばしにしてしまう

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-02-21 00:56 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

希望が持てないときに

本日2月19日は、二十四節気の雨水(うすい)の日。

空から降るものが雪から雨に変わり、氷が溶けて水になる、という意味で「雨水」。

草木が芽生える頃で、昔から農耕の準備を始める目安とされてきたそうです。春一番が吹くのもこの頃だそうで、季節は少しづつ春へと向かってきているというところでしょうか。

地方によって異なるようですが、この日に雛人形を飾ると良縁に恵まれるといわれているそうです。

さて、雪解けを迎えるこの季節、花たちもまた咲き始め、新しい生命の息吹を感じる季節でもあります。

そんな新たなサイクルを感じさせるフラワーエッセンスを、何回かに分けてご紹介していきましょう。

一面に鮮やかな黄色い花が咲き誇るゴースの写真にとにかく惹かれて、ゴースのフラワーエッセンスを手にした方がいらっしゃいました。仮にKさんとしましょう。

ゴースは和名をハリエニシダといい、1m~2mほどの高さの低灌木です。甘い香りとは対照的な緑色の鋭い棘を枝に持ち、丸まった葉もまた棘のようになっています。早春のまだ雪が残る季節に、その目を覚ますような鮮やかな黄色い花はまた、寒い冬の季節が終わりを告げ新たな生命サイクルが始まる喜びを私たちの内側にも呼び起こしてくれます。

そんなゴースの姿と、長く続く体調不良を抱えたKさんの内側で何か響きあうものがあったのかもしれません。

Kさんの日常には、希望が持てない感覚がじっと横たわっていました。

低いところからいったいどうやって持ち上げていけるのか、持ち上げようにも持ち上げる力さえも湧いてこない。

絶望していたり、可能性が信じられずにあきらめている、それがゴースが必要な状態です。けれどKさんがゴースを選んだ時の様子は、あきらめと同時にゴースの花のように燃え上がるものがそれでもご自身の内側に残っていることを感じさせました。

さて、一月後。

ゴースは、Kさんの奥深くに染み入るように働いていました。

外見的には顔色が明るくなりましたし、表情も明るくなっていました。ベースにあっただるさのようなものが、すっきりと軽くなっているようです。

精神的にもやる気が生まれて積極性が増し、それが自信につながっているのか声も大きく、張りが出ていました。

そして体調に関しても自分が良いと思える漢方医と出会うことができ、以前よりもずっと快適な状態が続いているようでした。

ゴースが持つ香りや棘は、私たちの体感覚を刺激します。刺激を受けた私たちは、そのことによって「生」というものをリアルに感じることができるのです。

ゴースのエッセンスは、Kさんの中で重く沈みマヒしていたものを刺激し、再びリアルな感覚で生きていくことを助けてくれました。

リアルな感覚で生きていくということは、現実的な対処ができるということでもあります。そして希望が持てるということは、その力が自分の中にあることを知っているからだと思うのです。

Kさんが体調を回復させる方法に出会えたというのも、その力がしっかりと働き始めたからかもしれないですね。

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

「私も可能性の扉を開きたい!」
そう思った方は、こちら↓のセッションをどうぞ☆


1月の人気記事TOP5です☆
1.生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~
2.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
3.過食とフラワーエッセンス
4.家族の流れに区切りをつける
5.やろうとしても、ついずるずる先延ばしにしてしまう

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-02-19 19:34 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

情報に対するストレスに

昨日、久しぶりに「ストレスだわぁ」とか思いまして、ちょっとストレスについて考えてみました。

「ストレス」と言っても何に対してどんな風に感じて、そしてそれをストレスとして認識するかは人それぞれなんですよね。

例えば、旅行先とか普段と違う環境に行ったりするとテンションが高くなったり、眠れない、あるいは消化器系に不調がでるという人がいます。


このタイプの人は一度にたくさんの情報に触れると、自分の中で情報の消化が追いつかないんですね。

それが神経を刺激したり、消化不良という形になって現れてきたりします。情報に対してストレスを感じている状態ですね。

この状態に元々なりやすい人もいますが、今の時代、インターネットなどの情報ツールに長時間触れることも多いので、誰でもこうしたストレスにさらされていると言ってもいいかと思います。

感覚的に敏感で、ちょっとした周囲の変化、例えば音とか窓の外で木の枝が揺れているのが目に入っただけでそっちが気になって集中できないし、午後になると疲れてしょうがない、というご相談を受けたことがあります。

そうやってお話しを伺っている間も、しょっちゅう視線が動くんですね。確かに集中できないだろうなぁ、という感じです。

それで、そうした外部から受ける情報へのストレスに対応できるようにディルを使っていただいたところ、何よりも疲れにくくなって、家族に対してもイライラと接することが無くなったとのご報告を頂きました。

忙しい毎日の中でストレスを感じたり、神経が高ぶっていると感じている方はディルを試されてみるといいかもしれませんね(^-^)


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

「私も可能性の扉を開きたい!」
そう思った方は、こちら↓のセッションをどうぞ☆
SweetFlowersのセッションメニュー


1月の人気記事TOP5です☆
1.生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~
2.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
3.過食とフラワーエッセンス
4.家族の流れに区切りをつける
5.やろうとしても、ついずるずる先延ばしにしてしまう

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-02-18 18:18 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)