<   2016年 02月 ( 30 )   > この月の画像一覧

部署異動を迎える方に

これからの時期、人事異動や卒業、入学、進学など環境の変化を迎えられる方も多いことでしょう。

この時期大人関係(笑)で問い合わせが増えるのは、人事異動に関するもの。

部署異動に伴うプレッシャーには以前書いた記事(「 部署異動に対するプレッシャーには 」)では、ラーチやエルム、ペンステモンをご紹介しました。

それ以外にも新しい環境に馴染めるのかといった不安や恐れがでている場合には、恐れを勇気に変えるミムラスが助けになります。

小さなことなのに執拗にこだわってしまって不安が増すような場合には、フィラリーを使うことで大局的に物事を捉えられるようになり、本当にエネルギーを注がなくてはいけない部分に注ぐことができるようになるでしょう。

以前の環境から新しい環境へとスムーズに移行したい方には、ウォルナットのエッセンスを。次の場所へと無理なく馴染んでいけます。

新しい場所に行くと考えただけでかなり強い不安を感じる方には、自分をしっかりと保ち落ち着いた行動をとれるようにしてくれるレッドクローバーや、レッドクローバーが含まれたコンビネーション、フィアレスを。また、緊急時に心を安定させるレスキューレメディ(メーカーによってはファイブフラワーレメディなど)も一本持っていると安心です。

望んだ環境に移られる方も、またそうでない方も、ご自身が一番力を発揮できるような環境でありますように。

そしてその力を発揮するサポートに、フラワーエッセンスも是非。



☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

3月24日開催。3人の講師から学ぶ特別セミナー。
FESフラワーエッセンスセミナー【自然界とつながる生き方の探求】

自分の可能性、ちゃんと生きてますか?
フラワーエッセンス・セッション

自分の存在を肯定していくプロセス
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


2016年1月の人気記事TOP10です☆
1. 自分の感情を認めることで、自己否定から解放されていく
2. 過食とフラワーエッセンス
3. 悲しみを癒やす女性的な力
4. 起こる全てを味方にする
5. 相手から学ぶということ
6. 願いの叶え方って、2つある
7. 受け取り上手な人
8. 外側の環境に対する不信感を信頼に変えてくれるエッセンス
9. エネルギッシュだけれどやりすぎる傾向の人に
10. 自己表現は自分を大切にすること

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2016-02-29 19:36 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

花から学んだ答え

先日、表参道にあるプルナマインターナショナルさんのお店に足を運びました。

バッチフラワーエッセンスは英国バッチセンターが販売しているものの他に、世界中の様々なメーカーで作られています。日本で販売されているものもそうでないものも含めていくつかのメーカーのものを使ってみましたが、同じ種類の花から作られても微妙に個性があるなぁと感じますし、どこが優れているとかではなく人それぞれ、その時々の出会いかな、という感覚で接しています。

で、プルナマさんは英国バッチセンターのエッセンスを取り扱っていますが、店内ではカードが並べられているスペースがあって、そこで花の写真を見ながら自分に今必要なエッセンスが選べるようになっています。

d0018315_14333688.jpg


人って目に映ったものだけを情報として受け止めているんじゃなくて、様々な要素を瞬時に感じ取っているんだと思います。花の写真を見ていると、好きとか嫌いとかではなくて、「なんだか気になる」ものがあったりします。それが今の自分の心を映し出している花。

その日目に留まって気になってしまったのが、ウォーターヴァイオレット。物静かであまり人とは関わり合いたくない、時にちょっと近寄りがたいと思われるような人がウォーターヴァイオレットの典型的なタイプと言えます。

私は今までウォーターヴァイオレットを使ったことがほとんどないんですが、実際に使ってみると心の中に潜んでいたものが浮き上がってきたように思います。

ここしばらく新しい環境や新しい人と仕事をする機会が続いていたこと、その慣れない関係性の中で自分なりに神経を使っていたけれど(あまり口には出さないんですが、意外と私、細やかに気を使うんです(^^;))必ずしもそれが相手に伝わらない・・・・だけなら良いんだけど、逆に批判的な対応をされたことなどなど。

そして新しいことをしてみると多少なりとも波が起こって、これまた思わぬところから思わぬ反応が返ってくることもあって、押し寄せてくる感情の波から自分を守りたい、ちょっと疲れたなぁ、というのが私の本音だったことに気がつきました。

じゃあ、どうする?

そう思ったときに、ウォーターヴァイオレットの花がその答えをくれました。

それは水の中で真っ直ぐに茎を伸ばして、繊細で、限りなく淡い紫の花を咲かせるウォーターヴァイオレット姿のように、ただ自分のままでそこに立てばいい、ということでした。

外側に働きかけるのではなく、ただ静かに自分の道を行けばいい。

私が花から学んだ答え、でした。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

3月24日開催。3人の講師から学ぶ特別セミナー。
FESフラワーエッセンスセミナー【自然界とつながる生き方の探求】

自分の可能性、ちゃんと生きてますか?
フラワーエッセンス・セッション

自分の存在を肯定していくプロセス
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


2016年1月の人気記事TOP10です☆
1. 自分の感情を認めることで、自己否定から解放されていく
2. 過食とフラワーエッセンス
3. 悲しみを癒やす女性的な力
4. 起こる全てを味方にする
5. 相手から学ぶということ
6. 願いの叶え方って、2つある
7. 受け取り上手な人
8. 外側の環境に対する不信感を信頼に変えてくれるエッセンス
9. エネルギッシュだけれどやりすぎる傾向の人に
10. 自己表現は自分を大切にすること

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2016-02-28 15:45 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

習慣的に使う言葉

無意識によく使ってしまう言葉というのがあるんですが、これ、気をつける必要があります。

と言うのは、習慣的に使っている言葉がその人の信念になっていき、人生を彩るものへと成っていくから。

以前、友人がよく使っていた言葉で「限界突破」というのがありました。その言葉の通り、彼女はよく突破しなければいけない壁が現れる人生を送っていました。壁を突破するのが好きなら良いんですが、もし、辛いようなら「限界突破」という言葉を「飛躍のチャンス」とか別の言葉に置き換えていくとスムーズに飛躍できそうですよね。

ただ、これも人間の面白いところで、「限界突破」と言った方がパワーが出てくる場合もあって、何か克服することでパワーを感じられる人はこっちの方がよかったりもするんです。大切なことは自分が望む状況へと運んでくれる言葉を意識的に選んでいるか、というところでしょうか。

私自身が気をつけている言葉は、「こうすべき」といったベキベキ言葉(笑)

自分の意見を通したいと意固地になったときに、出てきやすい言葉です。

「こうすべき」という言葉は口にする度に細胞を固くする言葉だと言う話を聞いたことがありますが、細胞や体だけでなく思考も固くなるし表情も固くなっていくように思います。「こうしよう」と言えばいいだけなのにベキベキ言葉になってしまうのは、自分の内側からの欲求ではなく外から与えられた価値観などから影響を受けている、と言うことでもあるのです。

外から受けたもので起こした行動は自分を満たすものにはならないですし、結果的にその満たされなさを何かに投影して人を責めるようなことになってしまいます。

なので、ベキベキ言葉が出てきたときには「私は本当に自分がしたいからしているのかな?」と振り返ってみると良いかもしれません。そこで自分の本音に気付いた上で、やりたくなければ止めればいいし、「仕方ないけどやらざる得ない」となったとしても無自覚に行動するよりは自分を楽にしていけるし、人に対しても楽になっていきます。

なんて書いたのは、実は今私自身にベキベキ言葉が出始めたから(笑)

気をつけないと、ですね。





☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

3月24日開催。3人の講師から学ぶ特別セミナー。
FESフラワーエッセンスセミナー【自然界とつながる生き方の探求】

自分の可能性、ちゃんと生きてますか?
フラワーエッセンス・セッション

自分の存在を肯定していくプロセス
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


2016年1月の人気記事TOP10です☆
1. 自分の感情を認めることで、自己否定から解放されていく
2. 過食とフラワーエッセンス
3. 悲しみを癒やす女性的な力
4. 起こる全てを味方にする
5. 相手から学ぶということ
6. 願いの叶え方って、2つある
7. 受け取り上手な人
8. 外側の環境に対する不信感を信頼に変えてくれるエッセンス
9. エネルギッシュだけれどやりすぎる傾向の人に
10. 自己表現は自分を大切にすること

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2016-02-27 18:56 | 幸せな人生を生きるヒント | Trackback | Comments(0)

ハートの純潔さ

昨日の記事に関連して、自分自身の心を正直に振り返ることを促してくれるフラワーエッセンスがあります。

ディアブラッシュは真っ白い花が密集して枝先に咲き、その姿は白いブラシのようです。ディアブラッシュのエッセンスが持つ性質もブラシのようで、本来純粋なハートを覆う曇りをしゅっと払いのけてくれます。

人の行動の根底には、その人の心の状態や感情、思いが潜んでいます。一見「何でそんなことを」と思うような行動でも、その人なりに良かれと思ってやっていることは忘れてはいけないと思います。ただ曇った鏡がそれに映る人の姿をそのまま映し出すことができないように、心を覆うものがあれば内面で受け取るものも、そして外側に現れるものもその人本来の美しさからは外れてしまいます。

ディアブラッシュはその人が本来持っている純粋な心を行動へと反映させ、自分の本質に沿った生き方へと運んでいってくれます。

自分自身に何かしっくりとこないときには、ハートが望むものから外れてしまっている可能性があります。それがいったい何なのか分からなくなってしまったときには、ディアブラッシュのエッセンスが味方になってくれるかもしれません。



☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

3月24日開催。3人の講師から学ぶ特別セミナー。
FESフラワーエッセンスセミナー【自然界とつながる生き方の探求】

自分の可能性、ちゃんと生きてますか?
フラワーエッセンス・セッション

自分の存在を肯定していくプロセス
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


2016年1月の人気記事TOP10です☆
1. 自分の感情を認めることで、自己否定から解放されていく
2. 過食とフラワーエッセンス
3. 悲しみを癒やす女性的な力
4. 起こる全てを味方にする
5. 相手から学ぶということ
6. 願いの叶え方って、2つある
7. 受け取り上手な人
8. 外側の環境に対する不信感を信頼に変えてくれるエッセンス
9. エネルギッシュだけれどやりすぎる傾向の人に
10. 自己表現は自分を大切にすること

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2016-02-26 15:36 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

まずは自分の心が

創造性と可能性に溢れる人生を生きたいのであれば、何よりも自分自身の内側を見ていくことが大切だと感じています。

それは自分と正直に向き合って、自分の中に新しいものがやってくるのを拒んでいる要因、それは思い込みや偏見だったり、心の痛み(これが思い込みや偏見の元になっていることも多いのですが)などからどれだけ自由に自分を羽ばたかせているかによるからです。

好奇心とオープンマインドというまるで子どものような心の状態が、創造的な可能性に気づくチャンスをもたらします。

チャンスに気づいた人だけが、それをつかむことができるから。

まずは自分の心が自由になるように。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

3月24日開催。3人の講師から学ぶ特別セミナー。
FESフラワーエッセンスセミナー【自然界とつながる生き方の探求】

自分の可能性、ちゃんと生きてますか?
フラワーエッセンス・セッション

自分の存在を肯定していくプロセス
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


2016年1月の人気記事TOP10です☆
1. 自分の感情を認めることで、自己否定から解放されていく
2. 過食とフラワーエッセンス
3. 悲しみを癒やす女性的な力
4. 起こる全てを味方にする
5. 相手から学ぶということ
6. 願いの叶え方って、2つある
7. 受け取り上手な人
8. 外側の環境に対する不信感を信頼に変えてくれるエッセンス
9. エネルギッシュだけれどやりすぎる傾向の人に
10. 自己表現は自分を大切にすること

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2016-02-25 18:12 | 96%の可能性を生きる | Trackback | Comments(0)

批判されると怒る人

人から批判的なことを言われたり、時には批判とまではいかないような「それってどうなんでしょうね」と言った懐疑的なことを言われたりすると、怒り出したりせっかくのアドバイスを無視する人がいるならば、その人はもしかすると「自分は正当に評価されていない」と思いこんでいる可能性があります。

それは周囲の人から理解されていないと感じたときかもしれませんし、自分が思うように物事が進まないときにそう感じることもあるでしょう。何より、自分が自分に対する評価を低く出してしまっていると、例え周囲が実際にあなたを評価していてもそれを素直に認めることができなかったりします。「評価して欲しい」と思っているのに「自分が望む形でないから」といって周囲からの評価を受け取らないって、不思議な話ですよね。

かく言う私も自分を振り返ってみると、自己評価が低くなっているときには批判されないようにガードが固くなる傾向があるなと感じます。もっと本音で言うと、うまくいかない理由を「自分が駄目なこと」に結びつけることでチャレンジすることを避けていたように思います。

自己評価が低くなるときには、本当は自己評価じゃないんですよね。他人や社会の基準で自分を評価する他者評価をしているから、何かと比べてしまうんだと思います。

でも自分が今やっていることや今いる場所、そして何より今の自分が楽しかったり嬉しかったりすると、その喜びだけで満たされていきます。そうした自己充足の状態になると自己価値が高まる・・・と言うよりは、そんなことが気にならなくなってきます。

さて、自己評価というテーマによく使われるバターカップのフラワーエッセンス。直径5cm程度の小さな花ですが、太陽の光を受けて強い光を放つ花です。そんなバターカップが一面に咲き誇る姿は、この世界で一人一人が個性を十分に発揮して輝いて生きていく姿そのものだと思います。

小さい、大きいというスケールで価値を計るのではなく、いかに自分らしく生きていけているのか、その目線で自分を振り返ってみたときに、自己充足の本当の意味が分かるかもしれませんね。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

3月24日開催。3人の講師から学ぶ特別セミナー。
FESフラワーエッセンスセミナー【自然界とつながる生き方の探求】

自分の可能性、ちゃんと生きてますか?
フラワーエッセンス・セッション

自分の存在を肯定していくプロセス
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


2016年1月の人気記事TOP10です☆
1. 自分の感情を認めることで、自己否定から解放されていく
2. 過食とフラワーエッセンス
3. 悲しみを癒やす女性的な力
4. 起こる全てを味方にする
5. 相手から学ぶということ
6. 願いの叶え方って、2つある
7. 受け取り上手な人
8. 外側の環境に対する不信感を信頼に変えてくれるエッセンス
9. エネルギッシュだけれどやりすぎる傾向の人に
10. 自己表現は自分を大切にすること

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2016-02-24 19:26 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

試練と遭遇する~グラッシーヒヤシンスの持つ光

FESが提唱する魂の成長マップの中には、試練や死と遭遇していくステージがあるとされています。そのステージに入った魂は、更に美しく磨かれるために時には死滅する体験も含めて試練の時へと誘われていきます。

乗り越えられるものしかプログラミングされていない、とは言われますが、実際にそのステージにある時にそれらを受け入れていくことはとても難しい。にも関わらず「もう無理だ」と思うような状況を受け入れていくことで魂は成長していくわけで、パラドックス以外の何物でもないようにさえ思えます。

そうしたステージの中で使われていく、とても美しい光を持ったフラワーエッセンスがあります。グラッシーヒヤシンスと言う名の花は、溶岩が固まった岩場に咲き、六芒星を描く花びらの上にはビーズのような輝きを纏っています。そしてこの花から生み出されるフラワーエッセンスは、まるで地獄へと降りていくような暗闇の中で、その苦しみを受け入れることで昇華していけるように働きかけます。

私自身が使った体験からいえば、辛さが軽くなると言う感じではありませんでした。辛さがどうの、というステージとは全く別のところへ視点を向けさせ、この体験を自分がしている意味に気付かせてくれる、そしてその事によって悲痛な体験を受け入れ、ステージをあげてくれる、そんな性質を持っていると感じました。

それは誰かに励まされるといった自分以外の力ではなく、自分自身の中にある力を使うことでしか辿り着けない場所だとも思いました。

光さえも届かない、地中深くへと潜るような体験の中では、自分の内側から溢れ出る純粋な光でしか闇を切り裂くことはできないのでしょう。

その時初めて、魂の持つ純粋な美しさに人は気付くのかもしれません。



☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

3月24日開催。3人の講師から学ぶ特別セミナー。
FESフラワーエッセンスセミナー【自然界とつながる生き方の探求】

自分の可能性、ちゃんと生きてますか?
フラワーエッセンス・セッション

自分の存在を肯定していくプロセス
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


2016年1月の人気記事TOP10です☆
1. 自分の感情を認めることで、自己否定から解放されていく
2. 過食とフラワーエッセンス
3. 悲しみを癒やす女性的な力
4. 起こる全てを味方にする
5. 相手から学ぶということ
6. 願いの叶え方って、2つある
7. 受け取り上手な人
8. 外側の環境に対する不信感を信頼に変えてくれるエッセンス
9. エネルギッシュだけれどやりすぎる傾向の人に
10. 自己表現は自分を大切にすること

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2016-02-23 20:35 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

決断ができないときに

まだ会社で働いていた頃なので随分前の話ですが、あるプロジェクトに参加した際にお客様側のプロジェクトリーダーがとても決断が早い方で、なぜそんなに早く決断ができるのか伺ってみたことがあるんですね。で、その答えが「ビジョンを明確に思い描いているから」でした。

ベストな結果がすでに頭の中で描けているので、判断する際にもそれに必要かどうかで判断して迷いがないんですよね。

ただそのビジョンが描けるようになるまでは様々なことを考える時間があったわけで、素早い決断だけではなく、熟考するプロセスもまたより良い選択をするためには必要なんだと思います。

考えが中々まとまらない、決断ができない、というご相談を頂くことがあります。

確かにいつまでも悩む必要がないことにまで悩み続けるのも時間がもったいない気がしますが、ただそうした悩みには「考え続けることは悪いことだ」という概念がその人の中に潜んでいるように思います。

でも、本当に悩むことは悪いことなんでしょうか?

決断ができないのには、2つの要因があります。

一つは、決断するのに十分な情報が無いこと。この場合には無理して決断しようとせずに、情報が出そろうまで待ったり、情報を集めに行くことで決断ができるようになります。それからシュミレーションが不足している場合もあるので、繰り返してみるのも良いと思います。

もう一つは、恐れがあること。何か決断したことで失敗したり、嫌な思いをしたり、或いはそうなりそうで嫌だなぁと思っているときには決断が難しくなります。そうしたときも無理に決断するよりは、もう少し小さなステップに分解できないか考えてみます。スモールステップでも良いから決断してみると、案外弾みがついて次の決断もし易くなります。

そして、悩むということは決して悪いことではない、ということも心に留めておくと良いですよね。なぜなら自分で考えて決断しようと思うから悩むわけで、一見消極的ですが実は能動的だからこその結果なので。

それともしフラワーエッセンスを使うのであれば、私ならエケネイシャやサンフラワーなど自分の軸がしっかりするようなものをおすすめします。自分軸がずれると悩みやすくなるので、気になる方は試されてみてくださいね。




☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

3月24日開催。3人の講師から学ぶ特別セミナー。
FESフラワーエッセンスセミナー【自然界とつながる生き方の探求】

自分の可能性、ちゃんと生きてますか?
フラワーエッセンス・セッション

自分の存在を肯定していくプロセス
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


2016年1月の人気記事TOP10です☆
1. 自分の感情を認めることで、自己否定から解放されていく
2. 過食とフラワーエッセンス
3. 悲しみを癒やす女性的な力
4. 起こる全てを味方にする
5. 相手から学ぶということ
6. 願いの叶え方って、2つある
7. 受け取り上手な人
8. 外側の環境に対する不信感を信頼に変えてくれるエッセンス
9. エネルギッシュだけれどやりすぎる傾向の人に
10. 自己表現は自分を大切にすること

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2016-02-22 19:39 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

Self-Heal(自己治癒)

「Self-Heal(自己治癒)」という名前の植物があることは、興味深いことだと思います。

と言うのは、植物が存在するということはその植物の力が働く場所があるということだと思うから。

そのセルフヒールの花から生み出されるフラワーエッセンスは、癒しということの本質にも目を向けさせてくれる働きがあると感じます。

フラワーエッセンス療法の初期段階などで、病気を治す力は自分の中にあるものだという意識が曖昧なときに使っていくと、自分の中にある癒す力への信頼が高まり、そのプロセスにも積極的に参加するようになったりします。

また、セラピーを転々とするような人の場合、癒やしをブロックしている要因に直面したくないという心理が働いて避けようとしている可能性があります。そうした時にもセルフヒールを使っていくと、その部分に向き合っていく準備ができてくるようになります。

そうした本質的な癒やしはどこにあるのか?といったことを見ていくときには、セルフヒールはとても頼りになります。地味といえば地味なエッセンスなんですが(笑)、丁寧にこのエッセンスがどのようにクライアントの状態に働きかけているのかを見ていくと、自己治癒というのは体と魂との間のコミュニケーションによって成り立っているのだとも感じます。

以前、家族が病気になった際に症状がなかなか改善されなかったのですが、セルフヒールのフラワーエッセンスが含まれているコンビネーション、マジェンダセルフヒーラーとセルフヒールクリームを使い続けてもらううちに、本人のインスピレーションによって行ったことがピタリとはまって、症状が改善されたことがありました。

インスピレーションは魂の領域からもたらされるものだと言われていますが、セルフヒールはこんな風に体が健康になるのに必要な情報を引き出してくれるものなんだと実感しました。

縁の下の力持ち的なエッセンスでもありますね。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

3月24日開催。3人の講師から学ぶ特別セミナー。
FESフラワーエッセンスセミナー【自然界とつながる生き方の探求】

自分の可能性、ちゃんと生きてますか?
フラワーエッセンス・セッション

自分の存在を肯定していくプロセス
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


2016年1月の人気記事TOP10です☆
1. 自分の感情を認めることで、自己否定から解放されていく
2. 過食とフラワーエッセンス
3. 悲しみを癒やす女性的な力
4. 起こる全てを味方にする
5. 相手から学ぶということ
6. 願いの叶え方って、2つある
7. 受け取り上手な人
8. 外側の環境に対する不信感を信頼に変えてくれるエッセンス
9. エネルギッシュだけれどやりすぎる傾向の人に
10. 自己表現は自分を大切にすること

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2016-02-21 17:25 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

自立心、独立心を失ってしまったとき

自分の人生は自分で変えていけるという感覚をベースに持っていることは、チャレンジに直面した際に力を発揮できるかどうかに関わってきます。その感覚があるからこそ、自分の中にある扉を開けて、創造性あふれる解決策を見出すことも可能になります。

それはまた、フラワーエッセンスによる癒しの道のりでも同様で、クライアントが自分の中にある力を信頼とまではいかなくても「もしかしてあるのかな?」と感じているときと、プラクティショナーに頼ってしまうのとでは大きく異なります。

その意味でクライアントが自立心を持っていけるようセッションを進めていくことは、とても大切なことだとも思います。仲良くなるためや好かれるため、感謝されるためにやっているわけではない、という意識になっていくには、自己の確立と自己充足が求められるところかもしれません。

まさにFESが掲げるプラクティショナーの教育理念、「汝自身を癒せ」と言うところでしょうか。

ちなみにFESでは、フラワーエッセンス療法を行うセラピストを「プラクティショナー」と呼んでいます。それは「 practiceする人=実践者」であれ、ということでもあるのです。

ところで自立心、独立心を失ってしまったとき、人はどんな心理状態に陥るでしょうか。

何かうまくいかないときなどに誰かのせいにしてしまったり、「あの出来事があったから、あの人がいたから自分は思うような人生を生きていない」と感じていたりするような状態です。

ニュースを見ながら「世の中が悪いのは政治家のせいだ」とか怒っているおじさんも、私の中ではこのチームの箱に入ってますけどね。思い通りにいかない苛立ちを外側の現象に結びつけて攻撃している状態ですが、少なくとも自分一人位は満足できる場所に運んでいける力を人は誰でも持っている・・・・と私は思っているんですが。

さて、自立心をテーマとしたフラワーエッセンスのひとつにミルクウィードがあります。

「自立心がない」という状態は、「自立したくない、自立しない方が都合がいい」といった感情を裏側に持っていることがあります。それはそうすることで甘えることができるという場合もあれば、自分がするべきことを誰か変わりにやってもらうことで失敗しないで済むといった安全欲求からくる場合もあります。

いずれにしても「自分の人生を自分の力で打開していく」というチャンスが奪われることは、人が生まれてきた目的の一つが奪われることでもあります。それは「様々な体験をしたい、成長したい」という魂の欲求を押さえてしまう訳で、人がバランスを崩す要因にもなっていくんですよね。

ミルクウィードのフラワーエッセンスは人の自我を成熟させ、自信を持って自分の人生を切り開いていく、そうした意識をもたらしてくれます。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

3月24日開催。3人の講師から学ぶ特別セミナー。
FESフラワーエッセンスセミナー【自然界とつながる生き方の探求】

自分の可能性、ちゃんと生きてますか?
フラワーエッセンス・セッション

自分の存在を肯定していくプロセス
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


2016年1月の人気記事TOP10です☆
1. 自分の感情を認めることで、自己否定から解放されていく
2. 過食とフラワーエッセンス
3. 悲しみを癒やす女性的な力
4. 起こる全てを味方にする
5. 相手から学ぶということ
6. 願いの叶え方って、2つある
7. 受け取り上手な人
8. 外側の環境に対する不信感を信頼に変えてくれるエッセンス
9. エネルギッシュだけれどやりすぎる傾向の人に
10. 自己表現は自分を大切にすること

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2016-02-20 18:20 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)