<   2016年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

「優しい嘘」は本当に優しいの?

コミュニケーションが苦手という場合のひとつの要因として、コミュニケーションミスによって人間関係のトラブルが起きることを恐れている場合があるかと思います。

この点について、ここ最近思うところがありました。

それは「相手を傷つけないための優しい嘘」は、本当に優しいのか?

一見その場ではうまく収まっているようでも本質的な問題解決には至っていないし、むしろ問題を先送りにしてしまった分だけ後で更にややこしいことになるんじゃないのかしら?いや、もしかしたらいろんなことがいり混ざって、そもそもその優しい嘘が原因だったことにさえも気がつかないかも?

なんかそんな風に思ったんですね。

まぁだからってケンカしましょうと言うことではなく、丁寧に人と向き合って正直にコミュニケーションができたらいいなって思った訳なんですが。

さて、そんな優しい嘘に対する一つの答えを、ピンクモンキーフラワーにみることができます。

ピンクモンキーフラワーのフラワーエッセンスは、傷つきたくなかったり、自分の内面を表に出すことを恐れる余りにハートを開いて相手とコミュニケーションができない場合に、その恐れを乗り越えるようにサポートしてくれます。

名前の通りハートの色であるピンクの花を咲かせますが、花弁の付け根は黄色です。

黄色は自己を表しますが、ハートを開いていく際には自己がしっかりしていること、そして「どんな自分でも大丈夫だ」という自尊心が必要になります。でもこの自尊心は「大丈夫、大丈夫」と自分に言い聞かせるだけではなく、「嫌われるかも」という恐れを勇気を持って飛び越えた先に手に入れられるものでもあるのです。

ちょっとしたパラドックスですね。

その勇気が先に欲しいのに!



さて、最初の優しい嘘についてですが、これは果たして相手を尊重している行為なのかしら?と疑問に思うのです。

だって、「そんな嘘でどうにかできる相手」だと、言っていることになりませんか?

それは、本当にあなたにとって大切な相手にする行為なんでしょうか?

もしかしたら「優しい嘘」は、相手よりも傷つきたくない自分(そしてそれは本当の自分なのかしら?)を大切にしようとした結果なのかもしれない、なんて思ってみたりした訳なんです。




☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

8月27日開催。旅するようにフラワーエッセンスを学ぶ講座。
花と旅する時間

感情的な充実が幸せな人生のバロメーター
フラワーエッセンス・セッション

自分の存在を肯定していくプロセス
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


2016年6月の人気記事TOP10です☆

1. 花と旅する時間
2. 「できれば避けたい」体験こそが、魂を大きく変容させていく
3. 恐れがあると、人生は
4. 過食とフラワーエッセンス
5. ファッション一つとっても
6. 婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
7. あなたがもし、真にポジティブな人になりたいなら
8. お誕生日を迎えたあなたに
9. 生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~
10. 男性性が強く現れている時代

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2016-07-27 19:15 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

健康的に亡くなる

母が亡くなってから、3週間を迎えようとしています。「早いものだな」と思うと同時に、あまりにも唐突にカーブを切られたような展開に「あれは何だったんだ?」という気持ちにさせられます。

この1年ほどの間、要所要所でフラワーエッセンスを母に使ってきました。そしてそれらはどれも印象的な働きを、私に見せてくれました。

その中でも特に不思議な気持ちで感じている、3つのエッセンスがあります。

それは、母が亡くなる3日前に使われました。

レディススリッパとホワイトチェストナット、そしてシャスタデイジー。

ホワイトチェストナットは思考が働き過ぎてぐるぐると頭の中を巡ってしまうようなときに、思考を鎮め建設的な方向へと向けていけるように働いてくれます。これは前頭葉辺りに手を近づけるともわっとした温かい空気を感じたため、恐らく何か考えすぎているのだろうと選びました。

シャスタデイジーはそれまで様々な感情が沸き起こってきていたので、それらをまとめ上げて本人なりに落とし込んでいけるようにと使いました。

そしてレディススリッパ。最終的にペンヂュラムを使って絞り込みましたが、このエッセンスについてはとても不思議に感じていました。

フラワーエッセンス普及協会発行の「フラワーエッセンスハンドブック」には、レディススリッパについて次のような説明が書いてあります。

 このエッセンスは魂がもっと完全に近い形で
 肉体の自己としっかり協力しあうのを助けます。

霊的な力がその人の中で過剰になっている場合、体の中をエネルギーがうまく回っていかず、結果的に疲労感が強くなったり嫌気がさしたりといった症状に現れたりします。なので、私は当初、頭の方にエネルギーを使いすぎて肉体が消耗している状態にバランスをもたらしてくれるものだ、と思っていました。つまりは、そこからまた徐々に体力が回復していく方向にいくのではないかと感じていたのです。

ですが実際にはそうではなかったわけですが、ハンドブックの説明を読み返したときに「魂と肉体の自己が協力し合う形」と言うのは、健康が回復することだけを指しているのではないのだな、と改めて気付きました。

そうですね、「健康的に亡くなる」ということもまたあるんですね。

思うように回復を見せない体に苛立ちや不信を感じたり、様々な恐れを内に抱えていたり、報われなさや自分が何か悪いことをした罰なのかと思ってみたり。

そんな様々な母の内側にあったものが、もしかしたら癒されていく過程をこの3つのエッセンスは助けてくれたのかもしれません。

その人生の中で学ぶことは学んだ、少なくともその短い期間の中でやれることは全てやった。

本当の所は伺い知ることはできませんが、そうであったのかな、そうであったら良いな、という思いでいます。





☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

8月27日開催。旅するようにフラワーエッセンスを学ぶ講座。
花と旅する時間

感情的な充実が幸せな人生のバロメーター
フラワーエッセンス・セッション

自分の存在を肯定していくプロセス
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


2016年6月の人気記事TOP10です☆

1. 花と旅する時間
2. 「できれば避けたい」体験こそが、魂を大きく変容させていく
3. 恐れがあると、人生は
4. 過食とフラワーエッセンス
5. ファッション一つとっても
6. 婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
7. あなたがもし、真にポジティブな人になりたいなら
8. お誕生日を迎えたあなたに
9. 生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~
10. 男性性が強く現れている時代

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2016-07-23 16:42 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

使うタイミングを図る

前回の記事でブラックアイドスーザンについて書いていて思い出したんですが、他のプラクティショナーの方から「セッションでは実はあまり使ったことがないフラワーエッセンスだ」と言われたことがあったんですね。自分の影を見ていくエッセンスなので、「次回セッションに来るかどうか分からない状態で使っていくのは不安だ」と、その理由を話されていたかと思います。

私もあまりクライアントに出したことがなく、理由は「使うタイミングを図る」から。

自己の影を見ていくには自己観察ができる状態であることが大切なので、そこに至るまでの準備段階を踏んでいくことが必要になってくるのです。

ただこれもケースバイケースで、その時向き合ってるテーマやその方の自己内省の習熟度、それからバランスが悪い部分を補ったりクッション材のような働きになるエッセンスを加えたりといった工夫をすることで、プロセスの早い段階で使っていただくこともあります。

前回の記事に書いた経営者の方は、自己がしっかり確立されていたのとセッションの段階で体力面の問題が無かったこと、他のセラピーやヒーリングなどの手法を色々受けられたことがあるのでネガティブなプロセスへの対処法がご自身でできること、などがあって、確か2回目のセッションでブラックアイドスーザンをお使いいただいたように記憶しています。

「こういうテーマにはこのフラワーエッセンス」だけではなくて、その方の状態を色々加味しながらその時最もバランスがもたらされるものを選んでいく。

そこが私のこだわりかもしれません。

でも、試行錯誤の日々ですね。やっぱり。



☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

8月27日開催。旅するようにフラワーエッセンスを学ぶ講座。
花と旅する時間

感情的な充実が幸せな人生のバロメーター
フラワーエッセンス・セッション

自分の存在を肯定していくプロセス
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


2016年6月の人気記事TOP10です☆

1. 花と旅する時間
2. 「できれば避けたい」体験こそが、魂を大きく変容させていく
3. 恐れがあると、人生は
4. 過食とフラワーエッセンス
5. ファッション一つとっても
6. 婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
7. あなたがもし、真にポジティブな人になりたいなら
8. お誕生日を迎えたあなたに
9. 生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~
10. 男性性が強く現れている時代

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2016-07-18 15:22 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

言葉って難しい

「言葉って難しいな」と、ここのところ感じていました。

感性が近いとか、何かベースにあるものがにている人とではそんなにコミュニケーションが難しいと感じなくても、「タイプが真逆かも?」と思うような人とはほんのちょっとのことがしっくりいかなくて関係性まで難しくなっていってしまったり。本当に難しい。

嫌いじゃないけどうまくコミュニケーションができない、となると尚更残念に思います。

以前、女性の経営者の方ですが、自分の部下とのコミュニケーションに関して相談があり、その時は暖かい言葉によるコミュニケーションをサポートするカレンデュラと、自分の影の部分を見つめていくブラックアイドスーザンを使っていただいたんです。

それで翌月のセッションの際に話してくださったのが、その人がもう何年も前に女性の部下との関係がギクシャクしてしまった出来事について思い出したんだそうです。

ある仕事を部下に頼んだら、やたら時間がかかったんですって。それでできあがった資料を受け取ったときに「なんでこんなに時間がかかるのか分からない」と言ったら相手に泣き出されてしまった、と。

「そりゃ泣くでしょう」と思ったんですが(って、私も毒吐きますね(^^;))、本人はそんなキツい言葉を言ったつもりはないんですね。でも結果的に相手を傷つけてしまったことでそれが心の負担となって、それ以来人を雇わずにやっていこうとしていたんです。

でも本来その方が持っている能力を考えるともっと会社を大きくしていくこともできるでしょうから、実に勿体無い事になっていた訳ですね。

さて、カレンデュラのフラワーエッセンスは相手のエゴさえも受け止めた上で、思いやりを持って言葉をかけていけるように働きかけます。それは自分の基準で相手を判断したり、自分の基準で言葉を選択するのではなく、相手の状態に理解を示した上で相手が理解できる言葉を選択してコミュニケーションしていく、と言うことなんだろうと思います。

その為には「自分が言いたいことだけを相手に伝える」のではなく、「相手が受け止められるように伝える」という姿勢も大切なんでしょうね。

でも、これがなかなか難しい。

だからと言って人とのコミュニケーションを諦めてしまうことは、自分が持っている未知の可能性さえも諦めてしまうということでもあって。

だからこそ心の痛みにとらわれてしまうのではなく、痛みを感じても尚、心を開き続けることが大切なのかもしれませんね。




☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

8月27日開催。旅するようにフラワーエッセンスを学ぶ講座。
花と旅する時間

感情的な充実が幸せな人生のバロメーター
フラワーエッセンス・セッション

自分の存在を肯定していくプロセス
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


2016年6月の人気記事TOP10です☆

1. 花と旅する時間
2. 「できれば避けたい」体験こそが、魂を大きく変容させていく
3. 恐れがあると、人生は
4. 過食とフラワーエッセンス
5. ファッション一つとっても
6. 婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
7. あなたがもし、真にポジティブな人になりたいなら
8. お誕生日を迎えたあなたに
9. 生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~
10. 男性性が強く現れている時代

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2016-07-17 16:16 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

フラワーエッセンス療法におけるセッション回数

フラワーエッセンスのセッションをプラクティショナーの所で受ける場合、2つのパターンがあります。

一つは「ショックな出来事が起こったから、気持ちを落ち着けたい」といった、急性的な症状に対する場合。この場合は、大抵1回のセッションで状態の変化が感じられるかと思います。

もう一つは長年に渡る慢性的な症状やご自身の本質的な問題などに取り組む場合で、やはりある程度の期間通っていただくことが望ましいです。と言うのも、そうしたテーマに対応する場合には、段階的にプロセスを進めていくことになるからです。

ある人は数年間パニック障害の症状があり、心療内科に通うことで症状は軽くなったものの薬の服用を止めるところまでには辿り着けない状態が続いていました。

それまでもご自身でフラワーエッセンスを選んで使っていましたが思うような改善がみられない、と言うことでセッションにいらっしゃいました。

1回目のセッションではその方の状態を安定させることを目的に、ヤローエンバイロメンタルソリューションズ(YES)を使っていただくことにしました。

その方の心の内側にある「自分」という軸が弱くなっている印象を受けたのと、人混みなどに行くと非常に疲れ、気持ちの落ち込みを感じやすいとのことでしたので、YESを使うことで自己をしっかりと保ち、また外部からのネガティブな影響を受けにくくすることで疲れにくくすることが目的でした。

と言うのも、フラワーエッセンス療法では、自己の内面を見つめ、そこにある問題の真の要因に気づき、自己へと統合していくことが大切です。そのためには自分を客観的に見ていける状態、つまりは自己が確立されていること、またそれに耐えうるだけの体力がついていること、が必要になってくると私は経験上感じているからです。

1ヶ月ほどYESを使って頂き、その方の状態が安定したところからパニック障害の根底にあった母親との関係性について取り組むことになりました。

そこから5回ほどのセッションを経て薬をほぼ使わずに過ごせる状態となりましたが、その途中では自分の内側にあったネガティブな側面と向き合う時期が2ヶ月ほど続きました。そのプロセスを過ごすためには、最初の土台作りが欠かせなかったと思います。

FESでは、フラワーエッセンス療法においてある程度の変化をみていく期間として5回のセッションを目安としているようで、認定プラクティショナーと成るために提出するケーススタディでも最低5回のセッションを義務付けています。

私のところで対応したケースでも3回くらいで終了する方もいれば、5回、或いは1年という方、また期間をあけて新たなテーマが生まれてきたときに来てくださる方など様々です。興味深いのは、表面的な状態とセッションに通う回数が必ずしも比例しないこと。

その人の内側における旅路は、見えている世界を遥かに越えていくものなのかもしれないですね。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

8月27日開催。旅するようにフラワーエッセンスを学ぶ講座。
花と旅する時間

感情的な充実が幸せな人生のバロメーター
フラワーエッセンス・セッション

自分の存在を肯定していくプロセス
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


2016年6月の人気記事TOP10です☆

1. 花と旅する時間
2. 「できれば避けたい」体験こそが、魂を大きく変容させていく
3. 恐れがあると、人生は
4. 過食とフラワーエッセンス
5. ファッション一つとっても
6. 婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
7. あなたがもし、真にポジティブな人になりたいなら
8. お誕生日を迎えたあなたに
9. 生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~
10. 男性性が強く現れている時代

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2016-07-16 16:35 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

「癒し」は必ずしも必要じゃない

フラワーエッセンスを手にするキッカケは様々だと思いますが、自分の願いを叶えるために使い始める、という方も多いかと思います。

自分の中にあるアンバランスさを整えることで状況が変わっていくことは実際にありますし、時には「そうなるんだ!」と素直に驚くような体験をされる方もいます。

その一方で、「癒すことで願いを叶える」という思考にとらわれてしまう方もいます。

でもね、願いを叶えるのに癒す必要、それって本当は・・・・・無いんです。

だって完璧な人が必ずしも幸せなわけではないでしょう?欲しいもの全てを持っているわけでもないですよね?

なんかこう一生懸命望みを叶えようと「癒しオタク」(笑)みたいになりかけたときに、私ふと気付きました。

素直に手を伸ばす方が、ずっとずっと願いを叶える近道なんじゃないかしら。

で、考え方を変えました。

「素直に手を伸ばすために、どうすれば良いんだろう?」

そう自分に問い掛けて、そこで癒すことが必要だと考えたら癒すことを考えるし、実際に何か行動した方が良さそうであれば行動してみる。そんなやり方に変えました。

生きると言うことは「ライブ」、ですからね。

今起きていることを体験して味わって、そして時間の流れに乗ってやってくるものをその都度都度味わっていく。

その中で「癒し」は必ずしも必要じゃない。

でも、「癒す」ことで見えてくるものも、またあるんですけどね。




☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

人生の質を上げる癒やしのセッション
フラワーエッセンス・セッション

自分の存在を肯定していくプロセス
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2016-07-12 19:59 | 幸せな人生を生きるヒント | Trackback | Comments(0)

本日より営業を開始いたします

先週は急なお休みを頂き、ありがとうございました。

7月3日に、母が永眠いたしました。

一年以上、病気の治療をして参りましたが、残念ながら体を離れることにしたようです。

一個人として、何より一人の娘として様々な思いが沸き起こると共に、一プラクティショナーとしての目線でもまた同時に見つめてしまうところもあります。

病気として起きてくる現象は、その人そのものよりもずっと小さい。けれど私は病気をどう捉え、それを遥かに凌ぐ魂の大きさまで目を向けることができたのか?

そんなことを、目の前に差し出されたようにも思っています。

今迄以上にこの道を邁進していくしかない、と言うのが私の中に今ある答えです。

本日より、営業を開始いたします。

今後とも、何卒宜しくお願い致します。

Sweet Flowers
小松郁子
[PR]
by sweetflowers | 2016-07-11 08:28 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

臨時休業のお知らせ

身内に不幸があり、7月10日まで臨時休業を致します。

この間に頂いたお問い合わせ等の返信につきましては、7月11日以降順次させて頂きますので、ご了承ください、

また、7月23日開催の講座につきましても、開催を延期致します。第2回目の開催日8月27日に第1回目を行い、2回目以降順延での開催となります。

2回目の開催日はまた改めてご案内致しますので、宜しくお願い致します。

急なお知らせとなり恐縮ですが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

Sweet Flowers
小松郁子
[PR]
by sweetflowers | 2016-07-05 08:18 | お知らせ | Trackback | Comments(0)