<   2017年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧

相手に負担をかけない優しさ~マリポサリリー

フラワーエッセンスの働きとしては、その人の中のある性質に対して過剰あるいは不足している時にバランスを取ってくれるということ。

例えば、細やかさという性質も過剰であれば神経質になり過ぎてしまいますし、不足していれば見落としが多くなったりしてしまいます。その人の中で丁度いいバランスの細やかさであれば、その方の良さが最も発揮される状態になる訳ですよね。

それからもう一つは、バランスが取れた上で更にその性質を洗練させ、高めていくということ。

私はよく「成熟させる」という表現を取りますが、芸事でもあるじゃないですか、「円熟の境地」とか。ただバランスを取るのが上手になるだけではなくて、その性質が
十分に熟達して、ゆたかな中身をもつに至るところまで持っていってくれる、そんな働きですね。

私の知人でTさんという方がいるんですが、「マリポサリリーのフラワーエッセンスが成熟していくと、こんな風になるんだろうな」という一つの形を彼女にはいつも感じています。

マリポサリリーは母性や女性性の癒しをテーマとする代表的なフラワーエッセンスですが、もうひとつ、感情を成熟させていくという働きも持ちます。

Tさんは非常に感情が安定している方で、日常の中で色々揺れ動くものはあるでしょうが、それを上手にご自身の中で処理していかれる、そんな感じの方です。

感情との付き合い方には段階があって、爆発させたりあるいは抑え込んだりといった状態から、自分の感情を認めてそれをそのまま素直に表現していく段階、そしてその表現が更に成熟していくと、抑えることなく、でもさりげなく表出させていく段階に入っていくように思います。

Tさんはとてもさりげなく感情を表出させるんですが、それは、自分の感情によって相手の感情を無理に動かすことをしないからなんじゃないかと私は思っているんですね。自己完結してると言うんでしょうか。なのでこちらもとても素直に、その時の自分の感情のままにTさんに共感したり、時には自分が感じたことをなんのてらいも無く話すことが出来る。

非常にコミュニケーションが楽ですね。

そしてそれは、相手に負担をかけない優しさ、のようにも感じます。

そういう母性の発揮の仕方もあるんじゃないかな、と、Tさんを見ていると思ったりするんですよね。

d0018315_11242455.jpg

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


バーストラウマ・セッションがリニューアル。
4月30日までモニター価格で受けられます。
バーストラウマ・セッション

あなたの可能性を、価値ある未来へと創造する
SweetFlowersのセッションメニュー


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2017-04-20 11:24 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

月の世界から太陽の世界へ~イブニングプリムローズ

フラワーエッセンスは太陽の光の元で作られますが、夜、月の光の元で作られる特別なフラワーエッセンスが存在します。

それが、イブニングプリムローズ。月見草の花から作られるエッセンスです。

イブニングプリムローズの花は、夕方から夜にかけて咲きます。月の光を浴びた花は、朝、夜が明けた後も午前の速い時間までは咲かせたままでいます。つまり、月の光と太陽の光、両方のエネルギーを吸収しているのです。

これが、フラワーエッセンスとしてのイブニングプリムローズの特別な働きに繋がっていきます。

人間の魂は、この世界に生を受ける前には月のエネルギーの中にあると言われています。

月は母性や感情ともつながりが強く、そしてタロットカードなどでは混沌とした状態を表します。あまり意識がはっきりと目覚めた感じではないんですね。

そして地上に誕生すると共に太陽のエネルギーを吸収して、人間としての成長を辿っていきます。

太陽のように輝く個人性を発揮して生きていく、それは個を確立していく過程でもあります。

人は、生まれてから3歳くらいまでは母親と意識が一体化していると言われています。「わたしはあなた、あなたはわたし」の世界の中で生きていますので、母親の胎内にいる頃から3歳くらいまでの時期は母親の感情や体験にダイレクトに影響を受けていきます。

何か良く分からない感情は、この時期に影響を受けている可能性がありますね。

月と太陽、両方のエネルギーを吸収しているイブニングローズは、こうした他者のものである感情と本来の自己の感情とを分離させ、本来の自分自身として生きていけるように後押ししてくれます。

このエッセンスを使われた方は、今の自分の行動や感情のベースに母親からの影響がとても強かったことに気付かれることが多いんですよ。

その意味で、再誕生を促すフラワーエッセンスでもありますね。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


バーストラウマ・セッションがリニューアル。
4月30日までモニター価格で受けられます。
バーストラウマ・セッション

4月20日(木)開催!
2017年4月のお茶会:過去と未来を現在につなげるストーリー

あなたの可能性を、価値ある未来へと創造する
SweetFlowersのセッションメニュー


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2017-04-19 19:59 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

乳酸菌から、植物の強さに思いを寄せてみる

先日、知人が開いたお茶会に参加しまして、それが本当に話がつきなくて面白かったんですね。どの話もブログのネタにできそうなくらいに(笑)興味深くて、「あ、誰かに伝えたい!」と思いたくなるような話。

私、面白そうな話を聞くと誰かに伝えたくなる性分のようです(^_^;)

さて、その誰かに話したいお話しの一つですが、皆さん乳酸菌ご存知ですよね?

某「ヤ」がつく飲み物とか「カ」がつく飲み物とか色々ありますが、「カ」がつく飲み物の乳酸菌についてそういや以前調べたなとか思い出したりして、乳酸菌の世界も奥が深そうです。

その乳酸菌ですが、動物由来のものと植物由来のものがありますが、どちらが強いかご存知ですか?

なんと植物由来の乳酸菌の方が強いんだそうですよ。腸まで届く力が。

びっくりしましたけど、でも同時に納得できるというか、植物のサバイバル能力ってすごいんですよ。子孫を残すためにありとあらゆる手段を講じているし、ものすごく過酷な環境でも生き延びる術を身につけている。

よくニュースで取り上げられたりしますが、コンクリートに覆われた地面を割って植物が芽を出す姿を見ると、瞬間的なパワーよりもコツコツと積み上げたものの力強さがどれだけ大きな変化を起こすのかと驚かされますし、何か勇気をもらったりしますよね。

その強さは、根を張る強さでもあるように思います。

思えば凄い勇気ですよね。自分がどんな場所に育つか分からないのに、そこで花開くことを信じてその場に根を張っていく。

与えられた環境の中で花を咲かせ、種を実らせていく為に、出来る限りの工夫を凝らして。

花は、その在り様を通して、物質的な制限を超えて自己実現を果たしていくことを教えてくれる、最高の教師かもしれません。

そんな花の力がそのまま写し取られたフラワーエッセンスだからこそ、私たちが制限を超えていくことを力強くサポートしてくれるんでしょうね。





☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


バーストラウマ・セッションがリニューアル。
4月30日までモニター価格で受けられます。
バーストラウマ・セッション

4月20日(木)開催!
2017年4月のお茶会:過去と未来を現在につなげるストーリー

あなたの可能性を、価値ある未来へと創造する
SweetFlowersのセッションメニュー


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2017-04-18 20:40 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

健康的な成熟を促す~フェアリーランタン

花たちが「次は自分をテーマにしてくれ」と賑やかなので(笑)、取り上げてみようかと。

先日のお茶会、過去、未来を現在につなげるストーリーということで、3名の方が参加してくださったこともあり、一人づつ過去、現在、未来と花のカードを選んで頂きました。

そして未来のカードとして、フェアリーランタンが出てきました。

フェアリーランタンはインナーチャイルドをテーマにしているフラワーエッセンスで、子どものように依存的で無責任になりがちな人に使って頂きます。本当は自立できるのだけれど、愛されるために未熟な自分で居続ける、そんなタイプです。

インナーチャイルドのテーマは誰しも何らかのものを抱えていますが、一方でそれを本当に徹底的にやろうと思ったら、多分人生が終わってしまうんじゃないか・・・と言う位に奥深い。

それを癒すことが人生の目的であればそれはそれで良いんでしょうが、でも、人は常に計り知れない可能性を内に秘めています。その可能性を現実世界で体験しないまま人生を終えてしまうのはもったいない・・・・・と私は思っていますので、「それを癒さなければどうにもこうにも前に進めそうにない」と言う時以外は、特別フォーカスはしません。

「それはそれとして、やれることをやりましょう」というスタンスなんですよね。

さて、フェアリーランタン。

インナーチャイルドの癒しは、やり過ぎるとはまって抜け出せなくなる時があります。依存心の強い子どもな部分を癒し続けること自体がぬるま湯につかるような心地よさというんでしょうか、「まだ癒されていないから大人としての責任は取れない、でも癒し続けているから何もしていない訳じゃない」といった無意識の思惑にはまってしまうのです。

そんな時に、フェアリーランタンは内面の成長を促し、そこから抜け出していけるように後押ししてくれます。


「意地を張って頼らない、頑張る!」というような無理している大人ではなくて、自分でやるべきことはやると言う自己責任の上でしなやかに生きていくこと、そんな「健康的な成熟」をフェアリーランタンのフラワーエッセンスはもたらしてくれるのです。

お茶会では、初めてお会いする方もいらっしゃいましたし、その方が一体どんなヒーリングストーリーを持っていらっしゃるのかは分かりません。けれど、未来のカードとしてフェアリーランタンが出てきたということは、もしかしたらインナーチャイルドの痛みを手放していく、そんな未来が待っているのかもしれないですね。


家に帰ってから12時間以上眠られた方もいらっしゃるようですので、かなり深く花のエネルギーが働いたんじゃないでしょうか^^

d0018315_02110328.jpeg


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


バーストラウマ・セッションがリニューアル。
4月30日までモニター価格で受けられます。
バーストラウマ・セッション

4月20日(木)開催!
2017年4月のお茶会:過去と未来を現在につなげるストーリー

あなたの可能性を、価値ある未来へと創造する
SweetFlowersのセッションメニュー


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2017-04-18 02:09 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

今日ふと思ったこと~泉から水が湧きだすような

ふと今日思ったことです。

社会貢献・・・というほどではなくても、例えば周囲の人のためになるようなことをしたい、そう思った時の方法について。

ついつい、何かをやろうとしたり、相手に良いことをしようと働きかけたりするけれど。

ただ、幸せな気持ちでいるだけで、十分周囲の人に与えているものがあるんだなって。

泉から水が湧きだすような、そんな貢献の仕方もあるんだろうなぁと感じました。

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


バーストラウマ・セッションがリニューアル。
4月30日までモニター価格で受けられます。
バーストラウマ・セッション

4月20日(木)開催!
2017年4月のお茶会:過去と未来を現在につなげるストーリー

あなたの可能性を、価値ある未来へと創造する
SweetFlowersのセッションメニュー


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2017-04-17 01:20 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

お茶会終了しました→公開カウンセリング→からの気付き

今日のお茶会、無事終了しました。

ご参加くださった皆様、ありがとうございます。
皆さんが積極的に参加してくださったおかげで、とても充実した時間を過ごすことが出来ました。

参加された方たちの反応を見ながらお話しする内容を変えていったんですが、その中で色々なご質問を頂きました。

「今こんなことで悩んでいて、これにはどんなフラワーエッセンスがいいですか?」

そんなご質問も出たりしたので、公開カウンセリングのようになりました。

「朝、目はすぐに覚めるのに、2時間くらいごろごろして何故か起き上がれない」という質問に私が答えた内容に対して、「どうしてモーニンググローリーやホーンビームじゃないんですか?」という質問が出たりして、面白かったですね。

相手の話を聞きながら同時に頭の中でエッセンスを絞り込んでいく作業をしているんですが、どういう質問をして、その結果をどのように自分の中で評価をして絞り込んでいるのか?というところは割と無意識にやっていたりするんです。なので、こういったご質問を頂くことで、改めて自分が何をしているのかに気付くことができました。

まぁ、完全にカンの時もありますが(笑)

その人の中で何がせき止めていたり、働きが鈍っているあるいは活発になり過ぎているのか?そしてそれをどうしていけばその方が望む方向に進んでいけるのか?その為にどうするのが一番最適なのか?

そんなことを手掛かりとして、そして最終的にはそれがしっくりするかどうかという感覚も併せて選んでいく・・・・言葉にすると結構忙しいですね(^_^;)

フラワーエッセンスは様々な選び方があります。どれが正しいとかではなくて、そこにはクライアントからの様々なニーズとプラクティショナーの個性が存在しているんでしょうね。

さて、私が心にとめている、ある心理学の先生の言葉があります。ふとした折に思い出しては、「そうだそうだ、できてなかった」(だめじゃないかって感じですが)とセッションにおいて自分を振り返るひとつの指針としています。

「共感的能力とイマジネーションを使って、相手の世界に身を置き、向こうの視点からみていくこと。また人を知ろうとする行為は、知りえない全体に対するリスペクトがあって初めて機能するもの。」

どんな選び方であっても、それは相手のほんの一部分に光を当てたもの。全てを知ることは難しい。

「この花を選んだ人はこういう人」とステレオタイプに判断できるものでもない。
ああ、でもやってしまうことはありますね。これは反省。

その花を選んだ部分もまた、その人の一部分でしかないから。
だから「この花の人はこう」とした段階で、その人のそうでない部分を切り捨ててしまうということ。
切り捨てられた「その」部分こそが、癒しの道のりに手を貸してくれる部分なのに。

そしてそれは、自分自身に対しても言えることかもしれませんね。

「私はこういうタイプの人だから」

でも、「私が知らないわたし」の部分の方がずっと多いから、その部分にもリスペクトしたいですね。


d0018315_22232877.jpg



☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


バーストラウマ・セッションがリニューアル。
4月30日までモニター価格で受けられます。
バーストラウマ・セッション

4月20日(木)開催!
2017年4月のお茶会:過去と未来を現在につなげるストーリー

あなたの可能性を、価値ある未来へと創造する
SweetFlowersのセッションメニュー


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2017-04-15 22:25 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

明日は久し振りのお茶会

普段、なかなか皆さんとお会いする機会がなくて、でも思いもよらないところで「ブログ読んでます」と声をかけて頂くこともあって、「ネットの世界ってすごいなぁ」と今更なことを思ったりするんですが。

セミナーやその後の懇親会などで、いらしてくださった方と直接お話をするのも楽しい・・・けれど、これもまたどうしてもお話しできる人が限られてしまう。

それで、お茶会をやったらもしかしていいのかしら?それならせっかくだし、フラワーエッセンスを楽しみながらおしゃべりもできる時間にしよう!と少人数で設定しました。

有り難いことに、明日4月15日開催分は残席1名となりました。
お席が空いている限りは当日のお申込みも可能ですので、ぴん!ときた方は、こちら↓のページからお申込みくださいね。

少しだけ、数字の話(なぜ、ハーモニアス・リーダーシップは12種類のフラワーエッセンスを使っているのか、とかね)もしようかと思っています。

みなさんとお話しできるのが楽しみに過ぎて、今から一人でワクワクと、勝手に盛り上がっている私ですが、明日いらっしゃるみなさま、どうぞよろしくお願いたします^^

素敵な時間となりますように!


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


バーストラウマ・セッションがリニューアル。
4月30日までモニター価格で受けられます。
バーストラウマ・セッション

4月15日(土)、4月20日(木)開催!
2017年4月のお茶会:過去と未来を現在につなげるストーリー

あなたの可能性を、価値ある未来へと創造する
SweetFlowersのセッションメニュー


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2017-04-14 21:31 | フラワーエッセンスでお茶会 | Trackback | Comments(0)

あなたが輝きを放ちたいなら

私は17年間、システムエンジニアとして某IT企業で働いてきたんですが、そのほとんどは男性ばかりのプロジェクトでした。

同期の男性から「絶対に腰かけだと思ってた」と後から言われるくらいにふわふわとしたしていた私が、よくまぁそんなにも長く働いてきたと思うのですが、振り返ってみると、与えられた職場で、与えられた仕事を、その都度一生懸命に取り組んできただけだったなぁと感じています。

最初は、会社の中で2番目に行きたくないと思っていた部署に配属され、4年目に入ったところで今度は一番行きたくないと思っていた部署に配属され、6年目になったところで退職まで居続けることになったシステム開発部門に異動するのです。

行きたくないと思っていた割には異動願いなんかも出さずにいたので、いつも突然の異動通知でした。

最初の異動は「小松さんに来て欲しい」と請われて、その次の異動は「今いる部署は縮小していくから、今のうちに異動した方が良い」という上司の判断で、特別仕事が出来た訳でもないのに、おそらくは恵まれた異動の仕方だったろうと思います。

それでもまったく経験したことのない仕事の中に即戦力として加わっていくことは、不安も大きかったですが、でも目の前にある仕事をこなすしかなかったので逆にそれが良かったのかもしれません。考える時間があったら、きっとあれこれ考えて、益々不安になっていったと思うので。

そうやって仕事をしてきたことで身につけたこと、それは実は今でも役に立っていることなんですが、自分で考えて自ら動いていく、ということです。

IT系の業界は、新しい技術がどんどん出てくる業界です。だから時に、社内の中での先駆者として、誰もまだやったことが無い技術に取り組んでいくことがあります。何かトラブルが起きても誰かに教えてもらえる訳でもなく、自力で答えを見つけ出していく。

どうやったらそれができるのか?
何をすれば、そこに近付けるのか?
誰に何を頼めば、前進することが可能になるのか?
どういう頼み方をすれば、人は動いてくれるのか?

これは理論で身につくものではなくて、ゴツゴツぶつかって痛い思いをしながらその中で得たものだったんだなぁと、今、改めて思います。


さて、アルゼンチンの革命家チェ・ゲバラが残したこんな言葉があります。

人間はダイヤモンドだ。
 ダイヤモンドを磨くことができるのはダイヤモンドしかない。
 人間を磨くにも人間とコミュニケーションをとるしかないんだよ。



あなたが輝きを放ちたいなら、人の中に、社会の中に、出て行こう。


d0018315_20245957.jpg


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


バーストラウマ・セッションがリニューアル。
4月30日までモニター価格で受けられます。
バーストラウマ・セッション

4月15日(土)、4月20日(木)開催!
2017年4月のお茶会:過去と未来を現在につなげるストーリー

あなたの可能性を、価値ある未来へと創造する
SweetFlowersのセッションメニュー


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2017-04-13 20:26 | 美しく豊かな人生を生きるヒント | Trackback | Comments(0)

行動すれば良いって訳でもなくて

個人セッションの時なんかに、「小さなことで良いので、何か行動できそうなことをしてください」と伝えるんですが、なぜ私が行動するように勧めるかと言うと、行動しないでいると自分自身に「私は無力だ」という宣言をすることになるからなんですね。

何かが怖い・・・からやらない、となると、その何かより自分は力が無いと自分にメッセージを送り続けることになるので益々怖くなってくる。

かといってハードルが高過ぎると(これもケースバイケースなんですが)、うまくできないことで力を失ってしまうことになってしまいます。なので、力をつけていく必要がある時はスモールステップを刻んでいって、タイミングを見てジャンプしてもらう。

じゃあ行動すればいいかと言うと、こんなケースの時には少し気をつけた方が良いかもしれません。

例えば、自分の格を上げようとしてネームバリューが得られそうなものを目指したり、自分より力があると思える人に対して気に入られようとしたりすること。

絶対にダメと言うことでは勿論ないんですが、そもそも「格を上げよう」と思ったのはなぜなのか?を正直に見ていく方がいいかな、と思います。

多分ですけど、「自分には格が無い」と思うから上げようと思う訳じゃないですか。その時点で「自分には無い」が基準になってますよね?

「無い」から「得よう」とする、そして「得られた」・・・・けれど、それ永遠のものじゃないですよね?

無くなっちゃったら、階段昇っちゃった分だけ低く落ちたように感じたりして。元に戻っただけなんだけど。

あるいはそれを失うまいと追い求め続けたとしたら、必ずどこかで消耗します。

一見波に乗ってるように見える人が行き詰るのは、こういう時ですよね。

さて、こうしたテーマをお持ちの方は、視点が他者に向いています。常に他者と自分を見比べています。そして相手よりも自分が上なのか下なのかを測り続けていく訳ですが、これも本当にキリがない。

そして視点が他者に向いているということは外側のものに振り回される訳で、人によっては周囲から自分を守ろうとする意識が強くなって、人から何か言われることを極端に嫌うことも。

そうしたことから、人と接したり、社会生活の中で疲労感を覚えやすくなる場合もあります。

これは第3チャクラのテーマともつながってきますので、黄色い花から作られるフラワーエッセンス、例えばバターカップやサンフラワー、ゴールデンロッドなどが役に立ってくるでしょう。

そして全てに言えることですが、それをすることで自分の内側にパワーを感じられるかどうか、そんなところも大切にしてみて下さいね。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


バーストラウマ・セッションがリニューアル。
4月30日までモニター価格で受けられます。
バーストラウマ・セッション

4月15日(土)(残席2名となりました)、4月20日(木)開催!
2017年4月のお茶会:過去と未来を現在につなげるストーリー

あなたの可能性を、価値ある未来へと創造する
SweetFlowersのセッションメニュー


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2017-04-13 01:05 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

「二度あることは三度ある」からことわざの語源を調べてみました

ふと「ことわざ」って、そう言えばどんな意味合いの言葉なんだろう?

で、調べてみたら、「ことわざ」の「こと」は言葉、「わざ」は、神業、離れわざ、などの「わざ」と同源 で、行為やはたらきを意味するものだと考えられるそう。

「わざ」という限りには巧みさもある訳で、だからこそ「成程」となんだか納得してしまうのかもしれないですね。


なんでことわざのことを考えたかと言うと、2回離婚した人がいて、それで3度目の結婚をするのかどうかという、今現在相手がいる訳でもないのにそんなことを話していたんです。

で、出てきたのが「二度あることは三度ある」ということわざ。これだとなんか止めた方が良い感じじゃないですか。

でも、こういうことわざもあるんですよ。


「三度目の正直」。

なんか希望が持てるでしょ?


こんなのもあって。

やりたいことが2つあって、どっちか選ばないといけないのかな?という悩み。

これもよく言うじゃないですか。

「二兎を追うもの一兎をも得ず」

だから、ひとつに絞ろうとする訳ですよね。

でも、これもあるんですよ、こんなことわざが。

「一石二鳥」とか「一挙両得」とかとか。


言葉って面白くて、そうやってどっちもあるんですよ。どっちもあるってことは、言葉は思考だから、人の思考は常に二つの選択肢を持っているってことだと思うんです。それを都合よく使い分けている。


選択が出来るって、大切なことです。だってそれは、自由があるってことだから。

それは言ってしまえば、いつだって選択する自由を誰でも持っているってことだと思うんです。少なくとも思考は。

だったら、自分を縛る言葉じゃなくて、自分を自由にしていく言葉を使っていけたらいいな、と。


ことわざから、そんなところまで話が展開していきました。



やっぱり、言葉は自由だ。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


バーストラウマ・セッションがリニューアル。
4月30日までモニター価格で受けられます。
バーストラウマ・セッション

4月15日(土)、4月20日(木)開催!
2017年4月のお茶会:過去と未来を現在につなげるストーリー

あなたの可能性を、価値ある未来へと創造する
SweetFlowersのセッションメニュー


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2017-04-12 01:49 | 幸せな人生を生きるヒント | Trackback | Comments(0)