「ほっ」と。キャンペーン

FESフラワーエッセンスセミナー vol2

【クロスオーバー】 〜融合し、創造する世 界〜

2016年3月に開催し、大変好評を頂いた FESフ ラワーエッセンスセミナーが再び開催されま す。

今回のメインコーナーは、現役の精神科医とし て日々患者さんと向き合い続ける、「太郎メン タルクリニック」山下太郎先生によるスーパー ヴィジョンです。

皆さんからの質問に、山下先生がご自身の経験 を交え、直接回答して下さる大変貴重な機会で す。

「診療はアドリブの連続」と言う山下先生の、 ライブ感溢れるやり取りは、参加される方々の 内面に深く働きかけることでしょう。

フラワーエッセンスのみならず、エリクソン催 眠やバシャールといった、少しスピリチュアル な手法も加えて回答してくださるそうで、より 実戦的かつ興味深い学びの場となること間違い ありません。
プラクティショナーの方や、より創造的なヒーリングプロセスを進めたいとお思いの方に大変お勧め できる内容です。

山下先生のスーパーヴィジョンの前には、本セミナーの主催Seet Flowers代表小松郁子が、フ ラワーエッセンス普及協会と共同企画制作し た、FESの新しいコンビネーション・フォー ミュラ「ハーモニアス・リーダーシップ」をご 紹介致します。

日本初のプロジェクトで誕生したフォーミュラと共に、「プラクティショナーのためのリーダーシップ論」としてご紹介します。

製品発表後、初めてのセミナーとなります。ど うぞご期待下さい!

そして、もうひとつ。
長年、PTSDのケアを行う精神科にてグループワークを行ってきた吉田地子さんも交えての、トークセッションも開催されます。3人3様の立場から交わされるトークにご期待ください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

<日時> 1月22日(日) 開場 13:15 セミナー 13:30〜16:30 懇親会 17:00〜19:00

<場所> TKP新橋汐留ビジネスセンター カンファレ ンスルーム304
〒105-0004 東京都港区新橋4-24-8 2東洋 海事ビル3F
アクセスマップ
<参加費> セミナー ¥5.000-
懇親会 ¥4.000-
会場 イタリアンレストラン ア ルベルゴ
<申し込み> 下記の申し込みフォームよりお申し込み下さい。
申込フォーム
※会費は事前振込制です。 ご案内する振込先に3日以内にお振込下さい。



<主催> Sweet Flowers http://www.sweetflowers .jp

<協賛> 特定非営利活動法人フラワーエッセンス普及 協会 http://www.afeej.org




☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

あなたの可能性を、価値ある未来へと創造する
SweetFlowersのセッションメニュー

2016年11月のセッションスケジュール

メタフローラセッションのモニター募集中

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
# by sweetflowers | 2016-12-14 17:53 | セミナー/ワークショップ | Trackback | Comments(0)

2つの思考の使い方

物事を理解する時には2つの思考の使い方があって、ひとつは対象を理解し易いように小さく分割するという働き方。学校の授業でノートを取る時に、段落ごとにまとめていくような感じですね。ひとつのことを深く見て分析していく時に向いている思考の使い方です。


ただ、あまりにも分析的な傾向が強くなると、「本質を見落とす」という事が起きてきます。

そこで必要になってくるのが、全体を見回して、パーツとパーツの下に横たわるものに目を向けて、そこに潜む関連性に気付いていくという思考の使い方です。

この全体を見回して洞察を得ていけるように働きかけるフラワーエッセンスが、シャスタデイジーになります。

フラワーエッセンスの性質は花の姿からの影響も受けますので、シャスタデイジーの姿からもう少しこのエッセンスがとんな風に思考力の働きかけるのか見てみましょう。


シャスタデイジーの花の色は、白です。白は汚れないものを象徴する色ですね。そこから、物事を深く理解するためには、思い込みなどがないフラットな状態であることが分かります。そしてまるく太陽のように広がって咲く花の形は、全体を捉える為にはより多くの情報を捉えていくこと、そしてそのためにはシャスタデイジーが真っ直ぐに伸びる茎を持つように、出来るだけ全体を見渡せる位置に立つことが必要なことが分かります。

同時に、白い花ぴらを中心でまとめる花心は自我をあらわす黄色で彩られ、固く真っ直ぐな茎は自我がしっかりと確立されている必要があることを伝えています。

そんな全体を捉え深く理解していく時に必要な要素に対して、シャスタデイジーのフラワーエッセンスはその人なりにうまく使っていけるように働きかけます。

人生の中で同じ学びを繰り返している、そんな時は学ぶ力が弱くなっていると言えるかと思います。その時に、もしかすると出来事と出来事を関連付けているものに気が付いていないがために、学びの本質にたどり着けていない場合もあります。

うまく変換が促されない時には、こうした面にも目を向けてみると良いかもしれませんね。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

あなたの可能性を、価値ある未来へと創造する
SweetFlowersのセッションメニュー

2016年11月のセッションスケジュール

メタフローラセッションのモニター募集中

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
# by sweetflowers | 2016-12-04 14:53 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

女性性の成熟がもたらすひとつの変化

ハーモニアス・リーダーシップを一番最初に使ってくれたのは私の友人なんですが、その時に「これは、男性性、女性性をそれぞれ成熟させて、で、拡張して、でもって統合するんだよ」的な説明を私からされて、なんだかよく分からなかったらしいんです(笑)

私自身はこの説明で分かるんですが、でも確かにいきなり言われたら分かるような分からないような、な感じですね(^^;

分からないけれどとにかくまずは使ってみたところ、「女性性の成熟ってこういう事?」と感じた体験をしたそうです。

それは「自分は今まで男性の面倒をみるのが母性だと思っていたけれど、それはどうやら違うらしい」と言う気付きでした。

そしてその事に気付いたことがきっかけで、男性の好みがいわゆるやんちゃな感じの人から頼れる大人の男性へと変わったんだそう。面倒を見る側から、素直に男性に頼りたいという気持ちの変化もあったそうです。

これは男女関係の中で、自然な役割でもあるんですよね。マリポサリリーのような自分の中の女性性や母性を癒すフラワーエッセンスを使っていくと、他者を慈しむことができるようになると同時に、自分もまた他社から慈しみを受け取ることができるようになってきます。

女性性がもたらす受容性と言う性質は、そんな役割でもあるんです。

女性性が成熟したことによる、ひとつの変化とも言えますね。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

あなたの可能性を、価値ある未来へと創造する
SweetFlowersのセッションメニュー

2016年11月のセッションスケジュール

メタフローラセッションのモニター募集中

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
# by sweetflowers | 2016-11-27 13:14 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

コミュニティとの関係性を見出すフラワーエッセンス

フラワーエッセンスを複数組み合わせてコンビネーションを作る時のひとつの方法として、同じ科の植物園でまとめる、という方法があるんですね。

例えば女性性の癒しをテーマにユリ科のフラワーエッセンスを選んで作る、自己をしっかりと保てるようにとキク科のフラワーエッセンスでまとめる、といった感じです。

以前、マメ科の花から作られる3種類のフラワーエッセンスでコンビネーションを作ってみたことがあります。

コミュニティにしっかりと根を下ろし、そこで自分らしい花を咲かせていくことをサポートするスイートピー、社会の未来に対して絶望ではなく希望を見出していくスコッチブルーム、得後からではなく高い視点からコミュニティと関わっていくことを後押しするルーピン、の3つです。

マメ科はその土地に豊かさをもたらす性質を持っているので、自分の居場所はここだ、という帰属意識をもたらし、かつそのコミュニティに如何に豊かなものを還元させていくのかを考えるようになる、そんな働きを共通して持っています。

このコンビネーションを使っている時期は、「どうやったら業界の為になることができるんだろう?」といったことをよく考えていましたし、それに繋がるとおもわれることをやってみたりしてました。

人って必ずどこかのコミュニティに属しているんですが、そこが本当に自分が望む場所なのか、そして自分がそこに属することにコミットしているのか、といったことは案外曖昧なまま過ごしているようにも思います。

なんか、そんな事にも思いを至らせてくれたようにも感じました。

コミットできると関わり方が変わるし、精神的にも安定します。居場所が曖昧って、安定感にも
も関係してきますよね。

こうしたコミュニティとの関わりとそれをどう仕事に活かしていくかは、メタフローラで言うと木星の居場所はにあたります。「これから仕事、どうしていこう?」と考えている方も、このステージを探求されていくと良いですね。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

木星でステージを探求されたい方に
メタフローラセッションのモニター募集中

あなたの可能性を、価値ある未来へと創造する
SweetFlowersのセッションメニュー

2016年11月のセッションスケジュール


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
# by sweetflowers | 2016-11-26 15:15 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

FESの新コンビネーションエッセンス、リサーチ開始のお知らせ

フラワーエッセンス普及協会に連絡を入れて、「こんなことやってみませんか?」と持ち掛けたのが今年の2月。

その時提出した企画書を元に、FESから新しいコンビネーションエッセンスが出来上がり、この度リサーチが開始されました。

それに先駆け、7月頃からメルマガに登録されている方や周囲の方に声を掛け、今までのところ25名の方にリサーチにご協力頂いていまして、なかなか興味深いものがあります。頂いたご感想は、途中結果も含めて(3本目、4本目、5本目と継続して使って頂いている方もいる為)、全てケースレポートとしてまとめた上で、フラワーエッセンス普及協会に提出しています。

メルマガでも少しご紹介していますが、男女問わず幅広い年代の方、そしてバラエティーに富んだテーマでお使い頂いていて、これも皆様の積極的なご協力があってこそだと感じています。本当にありがとうございました。

さて、この新しいコンビネーションエッセンスについて、フラワーエッセンス普及協会とアフィージャパン株式会社から契約ショップ、登録プラクティショナー宛に出されたリリース通知から一部抜粋してご紹介します。


コンビネーションエッセンス名称:
ハーモニアス・リーダーシップ
~12 flowers to bring integrated feminine and masculine power~

以下、リリース通知から抜粋

「このエッセンスは、プラクティショナーの小松郁子さんよりフラワーエッセンス普及協会へ提出された企画案に基づき、Afeejにて若干のアドバイスを提供し、コンビネーションの原型が出来上がりました。本部FESがこれを評価し、FESの新しいコンビネーションエッセンスとして誕生しました。そして、初段会のリサーチ活動を日本で開始することになりました。

このコンビネーションエッセンスは、「和をもって尊しとなす」という精神が意図に込められており、これからの新しい時代に求められるリーダーシップ(自己と他者への両方を含みます。)の実現を目指しサポートするものです。」(抜粋ここまで)


男性性と女性性を癒し、統合していく過程を、セクシャリティといった面からでなくリーダーシップという方向性でアプローチしていくところが、他メーカーではあまり見られない特徴的な製品ではないかと思います。

フローリッシュフォーミュラシリーズと同様の形態になっていて、12種類のフラワーエッセンスとその働きを補完する3種類のエッセンシャルオイルが含まれています。


使用されているフラワーエッセンス:
ラークスパー、バターカップ、ホリー、ヴァイン、ベビーブルーアイズ、サンフラワー、マリポサリリー、スプレンディッドマリポサリリー、シャスタリリー、レディスマントル、プッシーポーズ、ブレージングスター

使用されているエッセンシャルオイル:
シダーウッド、シナモン、ヤロー

通常、フラワーエッセンスのコンビネーションは5、6種類迄でまとめるのが適切、と言われています。これはあれもこれもと加えると、エネルギーの方向性が散漫になる恐れがあるからです。

今回、12種類というかなり多くのフラワーエッセンスを組み合わせているので、若干マニアックなこともしています。こうしたコンビネーションエッセンスそのものに関する情報やケースレポートなども、今後フラワーエッセンス普及協会発行の会員向けニュースレターに掲載されていくんじゃないかと思います。ご興味がある方は、フラワーエッセンス普及協会までお問い合わせされてみてください。

そしてこのコンビネーションエッセンスについては、フラワーエッセンス普及協会、アフィージャパン株式会社からご購入可能です。また、リサーチにご協力頂ける方には、お得なリサーチ価格で提供されるそうです。

〈販売価格〉
定価:3,600円+税
リサーチ活動協力特別価格:1,800円+税
※モニターレポート用紙の記入が必要です。

こちらのお問い合わせは、フラワーエッセンス普及協会もしくはアフィージャパン株式会社へお願い致します。


また、私の方でも引き続きモニター活動を継続中です。以下の内容で行っています。


〈リサーチエッセンス・モニター〉
料金:2,800円
※ハーモニアス・リーダーシップ 1本、送料、発送日より1ヶ月間のメールサポートが含まれます。
※頂いたご感想は小松郁子がケースレポートとしてまとめた上、フラワーエッセンス普及協会、アフィージャパン株式会社、FES本部に提出されます。また、原則先に上げた3団体及びSweet Flowersが管理するHP、ブログ、配布資料等への掲載、セミナー・講座などでの発表対象となりますことを予めご了承下さい。

モニターにご協力頂ける方は、お名前、生年月日、ご住所、ご希望される配達日時を記載の上、sweetflowersinfo@@gmail.com(@を1個外してください)までメールにてお申込みください。折り返し、料金のお振込先をお伝えいたします。
お振込を確認後、ご指定の住所までゆうパックにて発送します。


皆さまのご協力、お待ちしております。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

あなたの可能性を、価値ある未来へと創造する
SweetFlowersのセッションメニュー

2016年11月のセッションスケジュール

メタフローラセッションのモニター募集中

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
# by sweetflowers | 2016-11-20 14:27 | お知らせ | Trackback | Comments(0)