どうやったできそう?

「貧困とは、潜在能力を実現する権利の剥奪」

これは、インドの経済学者であり、アジアで初めてノーベル経済学賞を受賞したアマルティア・センの言葉です。

センは「人が善い生活や善い人生を生きるために、どのような状態にありたいのか、そしてどのような行動をとりたいのかを結びつけることから生じる機能の集合」を「潜在能力」(ケイパビリティ)と定義しました。

じゃあ、どんなことが潜在能力としているかと言うと結構幅広くて、「よい栄養状態にあること」「健康な状態を保つこと」といった身体に関するものから「幸せであること」「自分を誇りに思うこと」といった心理面、「教育を受けている」「早死しない」「社会生活に参加できること」「人前で恥ずかしがらずに話ができること」「愛する人のそばにいられること」も潜在能力の機能に含まれるんだそうですよ。

ところで、セッションにいらっしゃる方たちのお話しを伺っていると、漠然と「こうなったら多分自分は安心だし、幸せだろう」という欲求から何かを得ようとしている方が本当に多いなぁと感じます。

例えば、「結婚したい」という思いを持ってションにいらっしゃる訳ですが、よくよく話を聞いていくと将来的な金銭面の不安があって、とても自分一人ではお金を稼ぐことはできなそうだから結婚したいと思っていたりするんです。この場合、ただ漠然と「お金が足りなくなりそうだ」という不安の解決策としての婚活なので、大抵は「よくよく考えるとそんなに私は結婚したい訳ではないかもしれません」といった本音がご本人の口から出てきたりします。

「ですよね」と思わず言ってしまうんですが(^_^;)
「婚活に疲れた」って言う人は、大体そんな感じです。

最近だと、「会社を辞めて独立したい」、「起業したい」といった思いを持たれる方も多いですね。でもこれもなにか満たされないものがそもそもその方の中にあって、「起業がそれを満たしてくれるのではないのか?」といった手段として起業を考えている場合も少なくないように思います。起業は通過点に過ぎないのに、それが目的になっちゃってるんですよね。

どちらも悪いとは言いませんが、果たしてそれを得たところで本当にあなたが思うような未来を生きることができるのか?という問いかけ・・・・・しちゃいますねぇ、セッションの場合には。

さて、最初のセンの言葉に戻りますが、「結婚したい」と思ってセッションにいらっしゃる方は豊かかそうでないかと言ったら豊かではないんですね。だって、自分の潜在能力を発揮している状態ではないですからね。経済的不安からの婚活って、自分に「自分一人では経済的に自立できません」って言い続けて、潜在能力を発揮する機会を自ら奪っているようなものですものね。

でも「結婚したい」→「経済的な不安があるから」→「今のお仕事でお給料を上げるにはどうしたらいいかしら?」「毎月少しでもいいから貯金を始めてみよう」「ついでにお金の勉強もしてみよう」「サイドビジネスを考えてみよう」「お金に詳しそうな○○さんに話を聞いてみよう」などなど、何でもいいんですがあらゆる出来そうなことを組み合わせて実現を目指すことが出来るなら、その方は豊かな人である、と言える訳ですよね。

そして、フラワーエッセンスのセッションを続けていくと、こうした意識の転換と言うのはよく起きてきます。

「今までだったら自分が興味ないことに誘われても断っていたけれど、フラワーエッセンスを使うようになってからなぜか行ってみようかって気になったんですよ」

そんなことから、思わぬ展開が起きて来たりするんですよね。

セッションの最後に「昔住んでいたところに旅行に行ってきます!」と宣言して帰っていた方が、次回のセッションで「旅行先で再会した昔の同僚と付き合うことになりました!」って言ってきたこと、ありますもの。
あれはびっくりした・・・。


大切なことは、「できっこない」って自分で自分の可能性をつぶしたりしないこと。

「どうやったらできそう?」

その問いかけだけでもしてみたら、きっと豊かなあなたに近付けるはず。


d0018315_20171350.jpg


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

バーストラウマ・セッションがリニューアル。
4月30日までモニター価格で受けられます。
バーストラウマ・セッション

4月15日(土)、4月20日(木)開催!
2017年4月のお茶会:過去と未来を現在につなげるストーリー

あなたの可能性を、価値ある未来へと創造する
SweetFlowersのセッションメニュー


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
# by sweetflowers | 2017-04-04 22:16 | 美しく豊かな人生を生きるヒント | Trackback | Comments(0)

問題が起きた!・・・と思ったら

例えば、今、あなたの前に小さなお庭があったとしましょう。

特に花を植える予定もないので手入れもせず、あちこちに石が転がっています。多分、土の中にもいくつか石が埋まっているでしょう。

雑草も生えていますが、これもそのまんま。

特に用途が決まっていないので、それでも問題が無いのです。

でもある日、あなたはふと思います。

「きれいな花壇を作りたい」


その「きれいな花壇」という目標に向かって、あなたはまず雑草を抜きとります。

簡単に抜けるもの、オオバコのように根がしっかりと張っているもの、シロツメクサのように根がびっしりと地面に覆うように生えていて抜くのが難しいもの。

「植物って、こんなに色んな生え方があるんだ」

やってみたからこそ、あなたは気付きます。そして、それに対応する為に様々な創意工夫が生まれます。

雑草の次は、石を取り除きます。

地面の上に見えている石を全部取り除いて、「完璧!」と思いました。でも、いざ花の種を植えようと土を掘ると、そこにも石が潜んでいることが分かりました。

「なんで私の邪魔をするんだろう」といら立ちながら、石を取り除きます。

そうやって色んな邪魔ものが出てきても、あなたは様々な工夫でその問題を乗り越えていきます。

そして大切に大切に育てていたある日、時が満ちたようにきれいな花が咲き、あなたは目標としていた「きれいな花壇」を手に入れます。


・・・・・という目標を実現する過程を簡単なお話しにしてみましたが、これを実際に自分が夢を叶えていく過程に置き換えてみたらどうでしょう?

私のところにセッションを受けにいらっしゃる方は、なんらかの目的があっていらっしゃる訳です。それでセッションを受けてフラワーエッセンスを使い始めると、その後の変化は様々です。

ポジティブな変化を感じる人もいれば、逆に「悪くなっている気がする」とネガティブな変化を感じる方もいらっしゃいます。どちらの方がいらっしゃっても、私は「あ、いいですね。良い感じですよ」と答えます。

というのは、ポジティブであろうがネガティブであろうが、何か変化がおこるということは、それはプロセスが進んでいるからこそ起きることなので。

動いていない時って、一見何も問題が無いように思うんですよね、人って。でもそれは、「花壇を作りたい」と目的が定まっていないから問題を問題だと認識してなかっただけなんです。問題・・・と言う言い方は私はあまり好きではないので、いつもは「課題」って言うんですけどね。

で、その課題を解決できれば、つまりは雑草を抜いたり石を取り除いたりすれば、きれいな花壇に近付ける訳でしょう?

だから課題が見えたということは、一歩目標達成に近付いたってことなんです。

なので、「良かったですね、目標達成に近づきましたよ^^」と答えるんです。


この「起きたプロセスを肯定する」というのは、とてもパワフルなまほうを引き起こします。

なぜなら、「このプロセスを私は信頼しています」というメッセージを、世界に放つことになるから。そして何よりも自分自身に力が湧いてきます。

「よし、いける!」

そんな感じ?


d0018315_20165320.jpg






☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


バーストラウマ・セッションがリニューアル。
4月30日までモニター価格で受けられます。
バーストラウマ・セッション

4月15日(土)、4月20日(木)開催!
2017年4月のお茶会:過去と未来を現在につなげるストーリー

あなたの可能性を、価値ある未来へと創造する
SweetFlowersのセッションメニュー


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
# by sweetflowers | 2017-04-03 20:19 | 幸せな人生を生きるヒント | Trackback | Comments(0)

SNSと自己同一性が抱える課題

1月のセミナーで、「ヤローエンバイロメンタルソリューション(YES)は、これからも需要が高くなると思います」的な話を一瞬だけ触れました。(時間が無かったので)

その時はAYA世代(15歳位~30歳前後)のがん患者(2万人位いると言われています)の話に、これまた一瞬だけ触れました。
これは、免疫について魂が抱えるテーマと言う側面から見ると「自己の確立」と関係性があるので、若い世代の自己確立の話と関係する・・・・のかなぁ?とか思うところもあり。

現代を生きる私たちが直面する課題・・・にも関係するのかなぁとかとか思いつつ・・・・何分時間が無かった。

インターネットが普及し始めた頃から、私はインターネット環境が人に与える影響についていくつかの危機感を持っていました。でもそれは「だからインターネットは止めましょう」と言うことではなく、その利便性を取り入れつつ、如何に人の精神の健全さもまた保っていけるのか?といった個人的な興味でもありました。

とりわけここにきて急激に広まったSNSとの接し方は、とても興味深いと思っています。

最近、SNSでのリア充演出をサポートするサービスがあるんですよね、「1日いくら」とかで。ある意味自己演出さえ上手ければ、別な仮面をいくらでも被ることさえできてしまう。理想の私、自分が良いと認めることが出来る私だけを見せることも可能ですよね。

そうでなくても、現代社会は一人の人間がその場や役割に合わせて色んな顔を持つことが多い。それがいけない訳ではないけれど、あまりにも使いすぎたときに人格の一貫性を保つことが可能なのか?また、「SNS上で見せたくない私」が更に抑圧されていくのではないか?という課題がそこには潜んでいると思うのです。

まして自己があいまいな若い世代が、他者の視線をひたすら意識せずにはいられない環境に無防備にさらされるとしたら、「自分自身とは何か?」といった感覚が容易に崩れ去ってしまうのではないかしら?

それがどこかの段階で免疫に関連する病気として表れるかもしれないし、うつなどの心理的な病として表れるかもしれない。

FESではキク科の植物から作られるフラワーエッセンスが多いんですが、キク科はこの「自己の確立」というテーマに深く関連しています。これは現代人が抱える主要なテーマの一つである、と言えるのかもしれないですね。

そして
最初に挙げたYESは5種類のキク科のフラワーエッセンスが組み合わされたもので、自己の確立を助けると共にネガティブなエネルギーから守ってくれます。

こんなにも雑多な情報に自己がさらされる時代って、人類は初めて迎える訳ですよね。そう考えると、自分が認識している以上に魂のレベルでは葛藤が起きているのかもしれません。

そんなことを考えていくと、「YESはこれからも需要が高くなると思います
」といった話に繋がっていく訳なんです。(よし、繋がった)


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


バーストラウマ・セッションがリニューアル。
4月30日までモニター価格で受けられます。
バーストラウマ・セッション

4月15日(土)、4月20日(木)開催!
2017年4月のお茶会:過去と未来を現在につなげるストーリー

あなたの可能性を、価値ある未来へと創造する
SweetFlowersのセッションメニュー


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
# by sweetflowers | 2017-04-02 23:55 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

レディスマントル~自身のハートを通して地球の思いを放射する~

先日、フラワーエッセンス普及協会主催のレンジオブライトフラワーエッセンス講座に参加してきました。

いきなり余談ですが、「ブログ読んでます」と声をかけてくださった方々、ありがとうございます。最近そう言って頂く機会が続いていまして、その声を上手に励みしていこうかと思っています。

「褒められると伸びる」タイプになろうと思って(笑)。


その講座の中で、これまた有り難いことにフラワーエッセンス普及協会の鵜飼代表から「ハーモニアス・リーダーシップの開発者」として紹介&話を振られまして、鵜飼代表なりの気遣い(とおそらくは期待も)をしっかりと受け止めて更に前に進んで行こうなどと思った次第です。

さて、そこで少し触れたレディスマントルについて。

ハーモニアス・リーダーシップにこのフラワーエッセンスを加えた理由は、「これからの時代に欠かせない、地球の意識に沿った活動を行うリーダーとしての資質を育てる」為。この意識を持たずして成功していくことは、これからは難しいのではないかと思います。

例えば自然環境を破壊しない、ということが真っ先に思いつきますね。

環境に優しい製品を使うとか、エコを心がけるとか、そういった行為に関するものがありますね。

でも、私、本当にそれだけなんだろうか?と思うのです。

私たち人間は小さな自然。

であるなら、自分を大切にすること、そして出会う人たちを大切にすること、もまた地球の意識に沿った行動ではないのかな、と。

そして相手の価値観やルールを尊重していくこと。

私、以前から「意識が高い」と言う言葉が不思議で不思議で。

「高い」「低い」と言った時点で「私」と「あなた」を分離させてしまっていると言うのに、それなのに「ワンネス」を語るこの矛盾。でも矛盾があるのが愛すべきこの世界でもあるので、だったらいっそのことワンネスなんて言葉忘れてしまって、お互いの違いを尊重しあいましょうよ、と思うんですけどね。

「意識が高い私」のように「意識の低いあなた」もなるべき、と思うのであれば。

それは、根底に恐れがあるんじゃないかと思います。

みんなが同じ意識にならないと自分が望むような世界にはならない、という恐れ。


私は・・・・嫌ですね、私みたいな人しかいない世界。出来ないことが多いので。きっと相手にいらつく(笑)

不思議ですね、同じような人だけの世界でも争いって起こるんですよ、きっと。


レディスマントルは、バラ科の植物です。バラ科の植物から作られるフラワーエッセンスは、ハートに関するテーマを持ちます。ハート、愛のテーマですね。

レディスマントルのフラワーエッセンスを体現すると言うことは、ご自身のハートを通して地球の思いを放射して生きていくということ。同時にそれは、地球を尊重し、地球を愛して生きていくということですね。

そしてそれは誰かから強制されるものではなくて、お一人お一人の心のうちに自ずと宿るもの、ではないかと思っています。


d0018315_19190964.jpg

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


バーストラウマ・セッションがリニューアル。
4月30日までモニター価格で受けられます。
バーストラウマ・セッション

4月15日(土)、4月20日(木)開催!
2017年4月のお茶会:過去と未来を現在につなげるストーリー

あなたの可能性を、価値ある未来へと創造する
SweetFlowersのセッションメニュー


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
# by sweetflowers | 2017-04-01 20:00 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

過去と未来を現在につなげるストーリー

今や世界中で一体何十社あるんだろう?と言う位に、数多くのメーカーがあるフラワーエッセンス業界。

それぞれ個性があって面白いなと思う反面、一口にフラワーエッセンスと言っても作り手が違えば異なるヴァイブレーションとなり、ゆえに例え同じ花から作られていてもやはり作り手の個性が出てくるんですよね。

例えば、一体どれだけのメーカーが作っているんだというバッチエッセンス。

私は普段ヒーリングハーブスのバッチエッセンスを公私ともに使っていますが、クライアントの状況によってはFESリサーチのバッチエッセンスを使うこともあります。エッセンスの基本的な解釈はメーカーが違えど同じですが、働きかける領域が異なると私は感じるので、ヒーリングプロセスも変わってくるように思うのです。

こんなこと書いていると、なんだかフラワーエッセンス樹海にでも迷い込んだ気分。

それからプラクティショナーの個性、それはクライアントに対してどういったアプローチをしていくかがプラクティショナーによって異なるので、複数のプラクティショナーが同じクライアントとセッションを行ったとしてもそこで選びだされるフラワーエッセンスはそれぞれ。

たったひとつの正解があるのではなく、関係性の中から選び出されてるものだから、関係性の数だけ組み合わせ方があると言っても良いのでしょうね。


さて、そんな組み合わせ方に関して。

フラワーエッセンスを何種類か選んで使用する時に、ただ気になる症状に対応するものを全て選べば良いというものではありません。

「シングルレメディ(1種類のレメディ)に勝るものはない」

これはFESの講座で言われることですが、1種類だから効果が弱いという訳ではなく、最も本質的な問題にピンポイントでアプローチできるのであれば、それは鋭いレーザー光線のようにシャープに働きかけてくれるということ。

故に、複数種類を選んでトリートメントボトルを作成する場合には、1種類と同じだけのまとまりをもった選び方が出来るかどうかが大切だと言われています。

私が開発したハーモニアス・リーダーシップは12種類のフラワーエッセンスが使われていますが、12種類の花のエネルギーが散漫にならないように、いくつかの工夫がしてあります。

そんな工夫のうちの一つを体験して頂く場を作ってみようかと思いまして、久し振りにお茶会を開くことにしました。

テーマは「
過去と未来を現在につなげるストーリー

お一人づつ、花のカードを使って3種類のフラワーエッセンスを選んで、過去と未来を現在に繋いでみようと思っています。

そして選ばれたフラワーエッセンスをその場で使いながら、簡単なワークができればいいなと思っています。


場所は、私が時々強制的に(^_^;)読書タイムを設けるときに使ったりする、落ち着いたホテルのラウンジにて。

いつもと違う時間の流れも味わって頂けるんじゃないかと思います。

詳細、お申込みはこちら↓をご覧くださいね。
2017年4月のお茶会:過去と未来を現在につなげるストーリー


皆様のご参加、お待ちしております。

d0018315_17310105.jpg




いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
# by sweetflowers | 2017-03-31 18:17 | フラワーエッセンスでお茶会 | Trackback | Comments(0)