「ほっ」と。キャンペーン

タグ:お茶 ( 6 ) タグの人気記事

日本茶&フラワーエッセンス講座開催

自分を満たす時間と言うのはとても大切だなぁ、と思ったここ数日。

日常がバタバタしていると自分を満たすことさえもばたばたで、満たしたつもりがスカスカだった。そんなことにふと気がついたところでした。

そんなバタバタな日々ではありましたが、以前の記事でご案内したように、日本茶インストラクターの茶龍路さんと日本茶とフラワーエッセンスのコラボレーションイベントを行うことになりました。

「お茶に関するプラスとマイナスの話」をテーマに、お茶ライフを、あなたらしいバランスで楽しんでいけるようなお話を色々ご紹介していこうと思っています。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
日本茶&フラワーエッセンス講座「お茶に関するプラスとマイナスの話」

茶龍路さんオリジナルレシピによる日本茶ドリンクを楽しみながら、
日本茶にまつわるちょっと為になるお話とフラワーエッセンスを体験!

【日時】2010年6月19日(土) 14:00~15:30
【定員】5名(最小催行人数2名)
【受講料】5,000円(オリジナルレシピの日本茶ドリンク付き)  
【場所】赤坂港カフェ(ポートカフェ) 
    港区赤坂6-10-39 1階
    TEL03-6324-9440 http://portcafe.seesaa.net/

お申し込みは、赤坂港カフェさんまで。

また、詳細は赤坂港カフェさんのブログをご覧ください。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

d0018315_1251920.jpgこの日みなさんにお出しする、オリジナルレシピの日本茶ドリンク。

只今茶龍路さんが日々汗かきながら(?)レシピ作成中です!

見た目も楽しめるようなものになる予定ですが、分量が難しいらしいです~。

って、一体どんなの?って気にりますか?気になった方は、是非☆ご参加を。フラワーエッセンスにも使われているあのお花、が関係してますよ。

ということで、茶龍路さん渾身のドリンクも、是非お楽しみに!


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2010-05-28 11:51 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

おいしいおそばとお茶を頂きました

本日、日本茶インストラクターの茶龍路さんそばSeed'sさんがコラボレートした「おそばの会」に参加して参りました。まずは茶龍路さんが淹れたお茶を味わいながらおいしい和菓子も。なんと「ぶどう大福」とのことで、大きなぶどうが一粒餡にくるまれています。そのぶどうも丁寧に皮が剥いてあって、作った方の気持ちが伝わってくるようなおいしさ♪ふわふわ柔らかい不思議な大福でした。ただ残念ながら、ぶどうの季節が終わるとともにこちらも終わりとなってしまうそうです。また来年のお楽しみ、ですね。

それから3つの産地別(静岡、狭山、京都)に入れて頂いたお茶は、それぞれ味も色味も違いがあって、本当に不思議です。普段ゆっくりとお茶を入れたりなんてなかなか出来ないのですが、たまにはこんな時間も楽しいものです。茶龍路さんのお茶を入れる手つきはさすが!ですよ。

そしてその後はそばSeed'sさんのおそば。こちらもとってもおいしかったです。有機無農薬栽培の知床産そば粉を使った十割そばとのことですが、とっても滑らか。知床はまだ新そばの季節ではないとのことで、昨年取れたそば粉なんだそうですが、若い味わいの新そばと比べて熟成された味わいになるんだそうです。こうなるとちょっと食べ比べてみたくなります。

ここ数日、急に冷え込んできましたけれど、季節が変わるからこそ味わえる楽しみもありますね。今日はそんなおいしい味を楽しんだ一日でもありました。
[PR]
by sweetflowers | 2007-10-17 21:25 | Food!Food!Food!! | Trackback | Comments(2)

寒い日の飲み物

例年より暖かい冬の日々ではありますが、それでも時折冷たい風が吹くとその対比ゆえかとても寒く感じたりします。この時期、私が作るのがハニージンジャーティーです。

すりおろした生姜を倍量のハチミツで1週間ほど漬け込んだものを、お湯で溶かして頂きます。とても体が温まり、飲み終わる頃にはじんわりと汗をかく位。ですので、私は外出前や就寝前に頂くようにしています。そうすると、寒い時期でも体が温かいままで過ごせるように感じています。

最近はウォームビズ、ということで暖房温度も控えめな会社もあるかと思います。洋服を着込んでも足元は冷える、と言う方は一度試されてみては如何でしょうか?
[PR]
by sweetflowers | 2007-02-01 22:16 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

チャナカラティー

昨日は私のお誕生日、ということで、友人達が「横浜散策ツアー」を企画してくれました。
おいしいものを食べて、おしゃべりして、そして真面目なお話も交えつつ、本当に楽しい時間を過ごすことができました。クリスマスプレゼントも兼ねて、みんなで持ち寄ったお土産を交換した中でちょっと面白いものを頂きました。それがこちら「チャナカラティー」。アーユルベーダに基づいた、チャクラに沿ったハーブティーです。

それぞれパッケージが見えない状態で選んだにもかかわらず、なんとなくみんな「あ、そんな感じ」と思えるものを選んでいたりして、そんなことも楽しめるお茶です。私は第7チャクラのお茶を頂きました。蓮の花、カモミール、菩提樹、菊の花がブレンドされたちょっと甘酸っぱい味のお茶でした。

友人は明治屋で購入したそうですが、その時の気分で色々楽しめそうですね。
[PR]
by sweetflowers | 2006-12-24 19:53 | 日々のあれこれ | Trackback(2) | Comments(0)

茶摘に行ってきました

少し前のお話ですが、茶摘体験のお誘いを頂きましたので、行って参りました。そんな話をすると「茶摘!?」とびっくりされたりするのですが、これが以外にばかにできない。当日は生憎の雨でしたが、それが空気の清々しさを増したようで、思いの外静かで時間を忘れる程の集中した時間を過ごすことができました。

d0018315_2113273.jpg
一芯二葉という言葉の通り、てっぺんの芯とその周りにある葉2枚分を手でつむと、あっけないほど簡単に折れるのです。その感覚の面白さと単純な作業が、とても良かったようです。

ところで、お茶の木は植えてから30年もの期間、製品としてのお茶を摘むことができるのだそうです。それだけ長い間言わば現役として活躍するだけあって、その根っこは何メートルにもなるんですって。「やっぱり根っこが大切なのね」と勝手に納得。

さて、お茶屋の息子さんが面白い話を教えてくれました。品評会で優勝するお茶は、植えてから、もしくはお茶の木は定期的に短く切られるそうなのですが、そんな風に切られて2、3年目に取れたお茶が多いのだそうです。「なんででしょうね?」と聞いてみると「幹を太くするとか、余分なことにエネルギーを使わないからでしょうかねぇ?」との答え。真偽の程はともかく、その場にいた私達は妙に納得してしまったのでした。

変にああしよう、こうしよう、とか考えない方が、意外と上手くいったりすることってありますよね?そんな時って、ただ目的に向かってまっすぐにエネルギーを伸ばしている気がします。そう言えばお茶の葉っぱは上に向かっていました。あのまっすぐさを少し見習いたいなぁ、なんて思っていたりします。

ところで・・・。摘んだお茶の葉ですが、電子レンジでつくる手揉み茶の作り方を教わったので作ってみました。(夜中に黙々と!)ちゃんとお茶の味がしたので、我ながらびっくり!できるもんなんですねぇ。
d0018315_21133181.jpg
[PR]
by sweetflowers | 2006-06-19 21:18 | 日々のあれこれ | Trackback(1) | Comments(0)

新茶を味わう

先日、新茶を味わう会に参加して参りました。味わったのは屋久島茶の新茶、知覧茶の新茶とそうでないもの、八女茶の新茶の4種類。産地によってそれぞれ個性があることに改めてびっくりしました。取り分け知覧茶の新茶とそうでないものを飲み比べた時には、その違いにびっくり。同じ産地でも新茶の方がまろやかで、そうでないものはよりその個性が際立つ味なのです。

その土地に長く存在したものの方が、その土地の性質をより強く受けるのだろうと思い、それこそが「土地に根付く」ということなのだろうなと感じました。そしてそれはお茶に限らず、人がある環境に身を置くことも同様なのでしょうね。

自分の環境は正に自分自身なのね。と、ちょっとドキリとした私でした。
[PR]
by sweetflowers | 2006-05-13 09:43 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)