「ほっ」と。キャンペーン

タグ:ヒーリングハーブス ( 21 ) タグの人気記事

理想を追求するが故に排除したもの

多数の知的障害者が犠牲となった痛ましい事件がありましたが、本当に衝撃的な事件だったと思います。

報道からは「ヒトラーの思想」といった言葉も出てきて、このようなジェノサイドのベースにある思想に私は改めて意識を向けてみました。

ナチスの行った政策は、元は健全性を高めるものでした。人格、人間の向上という考えから様々な政策を行い、例えば食事の健全さやスポーツの推進、理想的な家庭への啓蒙などむしろ素晴らしいと言ってもいいようなものです。

けれど理想の形を追求するあまりそこから排除されるものを外していこうとしたときに、残虐な行為へと向かっていきました。

これは、ルワンダで起きた大量虐殺でも同じで、優生学に基づく人為的な民族の区別から始まりました。

そして、こうも思うのです。

理想を追求するあまりそこから外れるものを認めないと言ったことは、私の心の中にも起きていないだろうか?

例えば、自分は関心があるけれどそれに関心がない人を責めてみたり。

自分が理想とするやり方に固執するあまり、人のやり方を見下してみたり。

過剰なまでに食事にこだわったり、或いは体のデトックスにはまったり。

顔のパーツがどうしても気に入らなくて、いっそグリグリと塗りつぶしてしまいたいと思ったり。

自分ができないことを認めたくなかったり。

その他、色々。

けれど、フラワーエッセンスの世界は、そんな排除してしまいたいと思う部分に光を当てます。それがあることを認め、自分なりに受け止めていく中で、認めたくなかったものの中に大切なものがあったことに気付かせます。

自分の中にも、そして他人の中にも。

それは自分の全てを愛する作業となりますが、そしてフラワーエッセンスはどれを使ってもそうした方向に向けてくれますが、取り分けこの全体性という側面に強く働きかけるのがホリー。

愛から切り離されている状態、嫉妬や妬み、疑いや怒りなど暗い感情にはまっているときにハートを愛で満たしてくれます。

自分と他人は異なる、と区切ったところから争いが始まります。けれど、肉体を持って生きている限りには、「私」と言う個が確立されていることもまた大切です。

そうした両極性の中で、如何にバランスをとって生きていくのか。

ホリーは自分という枠を広げ、その中に他者を含め愛していくよう働きかけますが、その働きこそが答えではないかと思います。

その意味で、これからの時代、やはり非常に重要な働きをしてくれるフラワーエッセンスのひとつだと考えているんです。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


あなたの可能性を、価値ある未来へと創造する
SweetFlowersのセッションメニュー

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2016-09-07 20:33 | Trackback | Comments(0)

有能で強引なリーダーがもしも

会社員の頃、10年以上システム開発の現場に携わってきて多くのプロジェクトに参加してきました。数百万程度の規模のものから億単位のものまで、関わるメンバーも数人から数十人という様々な規模のプロジェクトを体験できたことは、とても良い経験だったと思っています。

私がシステム開発部門に異動して最初に関わった(と言うよりは、かなり強引にひっぱりこまれた)のは、某携帯電話会社のコールセンターシステムでした。プロジェクト内に様々な問題が吹き出し始めている状況で、社内でも社長に状況報告を行うようなレベルの問題プロジェクトでした。

このプロジェクトのマネジメントを行っていたHさんは目新しい技術にチャレンジすることが大好きで、社内の問題プロジェクト(中には裁判にまで発展するようなものも)の常連と言ってもいいような方です。この方のエネルギーはものすごくて、たぶん殆ど寝ずに働き続けることができるような人でしたが、それ故一緒に働ける人が限られる、そんな人でもあります。

大規模プロジェクトを回していくだけの有能さはありましたし、そばで見ていてもさすがだなと思うところも多々ありました。その一方で手段を選ばないというか、多少倫理に反しても結果を出すためであればやるようなところや相手の事情などは置いておいて引っ張り込むような強引さもありました。かく言う私も半ばだまされる(と言ったら表現は悪いですが)ような形でプロジェクトに引っ張りこまれたことで、ケンカになったこともあるんですが・・・・(^^;)

実は私が最後に携わったプロジェクトでも、このHさんと一緒でした。なんの因果なんでしょうかねぇ・・・。

このHさんは、まさにヴァインのフラワーエッセンスのタイプだなぁと思います。非常に有能で、野心的かつ自信家で強引。自分の正しさを絶対的に信頼しているが故に、部下や他人にも自分のやり方を押し付ける。ヴァインのマイナスの状態を見れば見るほど、もはやHさんにしか見えない(笑)

「強いリーダー」の典型的イメージ、と言えば良いでしょうか。こうした強さと対局にあるセントーリー(嫌と言えない)、ミムラス(繊細さ)、パイン(罪悪感)、ラーチ(自信がない)といったタイプの人といるときに、このヴァインのマイナスの状態はより強く表れてくるように思います。私が初めてフラワーエッセンスを手にしたのはこのHさんに振り回されまくっていた時期で、その時選ばれたのがセントーリーだったというのも、ある意味学びとしての出会いでもあったのでしょう。

ただ、こうした強引に周りや状況を自分の手の中でどうにかしようとする人は、孤独になりやすい側面があります。また、エネルギーをコントロールする方向に使っていきがちなので、状況が自分の望む方に進んでいかない場合には非常に消耗します。Hさんは随分後になってから更年期障害と共に起こる鬱症状で引きこもってしまい、やがて退職してしまいます。「まさかあのHさんが」と言う感じでしたが、それは生き方を見直していく必要があったから、なのかもしれません。

もしHさんのようなタイプがヴァインのエッセンスを使っていたら、どんな可能性があったでしょうか。

もしかしたら、有能さはそのままに自分のためにではなく他者や世界のためにその溢れるエネルギーを使っていく、そんなリーダーへとなっていたかもしれません。

ヴァインの花は緑色ですが、緑はハートの色でもあります。力を自分のハートに溢れる愛情に通していくことで、自分の考えを押しつけるのではなく周囲の人たちの個性を認め、それぞれが自分の力で自分の道を見つけていく、それを後押ししていくようなリーダーにあるいはなったかもしれません。

人は、自分一人で何かを成し遂げていくことはできません。リーダーとてそれは同じで、自分を支える部下がいるからこそ自分もまた力を発揮していけます。

役割としてトップに立ってはいるものの、世界に奉仕するチームメンバーに過ぎない、と言うことは忘れてはいけないことなのかもしれないですね。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

8つのステージで、あなたの最大限の人生をサポート
フラワーエッセンス・セッション

自分ではどうにもできないと感じる感情の癒やしに
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


11月の人気記事TOP10です☆
1.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
2. もしもあなたが相手の問題に動揺してしまうなら
3. 不安や精神的パニックを鎮めるフィアレス
4. お客様の声~バーストラウマ・セッション~
5. 健全な男性性を育ててくれるフラワーエッセンス
6. 自分の感情を認めることで、自己否定から解放されていく
7. 家系を癒やすジョシュアツリー
8. 実は本当に望んでいることは
9. 対人恐怖症など人目が気になるときに
10. 「信じられる自分」を未来に置いて

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-12-17 19:29 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

ちょっとしたことですぐあきらめてしまうときに

以前、朝活講座をしていた頃、事務局の方から「今度はあきらめないをテーマにやりませんか?」と言われたことがありました。

なんか唐突なテーマだなぁと思ったら、ちょうどその頃あるイベントを行っていたんですよね。それでそこに参加する講師の方達が集客の勉強も兼ねて一人当たりの集客数を決めてたんですが、中々集められない人も中にはいて。で、どうやって最後まで諦めずに取り組んでいってもらえるか頭を悩ませていたようなんです。

結局そのテーマで講座を行うことはなかったんですが、あきらめないって物事を達成していくためには大切な要素ではあるなと思います。

ちょっとしたことですぐあきらめモードになってしまう人に使われていく、ゲンチアン。物事が上手く進んでいかなくて落ち込んでしまうと、どうしても視点が目の前にある「上手く行かないこと」に集中してしまいがち。そうなると、これはだめでもこうやったら上手く行くんじゃないか、といった上手く生かせるための工夫をするのも難しくなってしまいます。

こうしたときには長いスパンで物事を見ていくことで、今目の前で起きていること成功への通過点であることに気付きますし、その気付きがあるからこそ前向きな気持ちで再度チャレンジし続けることができるようになります。

ゲンチアンのフラワーエッセンスは長期的な視点をもたらして、目の前のことを越えた先にある成功への確信を維持していけるように働きかけてくれます。

ゲンチアンの花の色紫ですが、先日ご紹介したペンステモンも紫色の花を咲かせます。紫は精神性の高さを表す色ですが、不屈さをもたらすエッセンスがそうした紫色の花から作られるというのも興味深いところです。

「不屈さ」と言うと地べたを這うようなイメージがしますが、実際のところ自分の足下だけを見ていたらただただ目の前のことが辛く退屈で、続けていくことが難しくなるのかもしれません。取り分け状況がシビアなときこそ、高い視点から全体を見渡していくことが求められるのでしょう。

そしてそうした視点から見えたもの、それは自分が今取り組んでいることの先にあるビジョンやそこにたどり着くのに必要なプロセスだったりが理解できたとき、今の努力が喜びに変わっていくのかもしれないですね。



☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

8つのステージで、あなたの最大限の人生をサポート
フラワーエッセンス・セッション

受けたその日が、新しいあなたの誕生日
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


10月の人気記事TOP10です☆
1. 一見面倒見が良い親子関係の危険性
2. 恋愛レメディ!?
3. 未消化の感情が残っていると
4.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
5. バーストラウマってご存知です か?
6. 悲しみを表現していく力
7. 好転反応について
8. 猜疑心で相手を見ること
9. 魂の可能性を思い描いていくこと
10. 時に「うんっ!?」と思うこと


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-11-29 00:56 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

こんな印象だったっけ?

先日、あるところで偶然知人と会いました。多分半年近くは会っていなかったとは思うのですが、最初少し離れたところからその人を見かけたときに「あれ?」と思うくらい印象が違ったんですよね。

男性的というか、攻撃的というか。もう少し柔らかい表情だったはず・・・・。

後日、共通の知人とその人の話になって、理想の状態に中々ならない現実と格闘しているような話しを聞いたのでそのせいかなぁ、と思った次第。

理想と現実との間にギャップがあると、そこでどうにかしようと格闘が起きてきます。自分の中で理想のヴィジョンが明確に見えているなら尚更のこと、そこに現実を添わせようと激しく鞭を振り下ろし周囲を駆り立てます。その激しさは時に圧力となり、周囲の人を疲弊させ、そうして「もう付いていけない」とばかりに一人離れ、また一人離れ。それでも自分の理想を追求していけば必ず願いは叶うとばかりに、益々熱を帯びていく。

この状態までいくと、その人はおそらく緊張状態が取れず、背中に痛みがでる場合もあるでしょうし、テンションが常に高く眠れなかったり、神経症や目の奥や頭の痛みを感じているかもしれません。相手をなんとか自分の意見に同意させようと一方的に自分の主張をまくしたて、相手の話はいっさい聞き入れない。そして話し方も「こうあるべき」という表現が増えてきたりします。

これはヴァーベインのフラワーエッセンスが必要となる典型的な状態で、エネルギーは十分にあるのにそのエネルギーの向ける方向が間違ってしまっている状態なんですね。

フラワーエッセンスを使ってバランスがとれてくると、人の意見も受け入れる余裕が生まれてきますし、その事によって自分の理想を実現するためにはどうしたらいいのかといったことも冷静な視点で理解できるようになってきます。その上で理想的な行動を自らとっていけるようになるので、結果的にそうした姿に感化された周囲の人たちを啓蒙していくことができるようになってきます。

ちなみに「こうすべき」という表現は、人の体を緊張させ堅くすると言われています。「こうすべき」という表現は押しつけがましい感じがしますし、言われた方としては「じゃああなたがしてよ」と言い返したくもなりますね(笑)そうではなくて「こうしよう」という表現は能動的ですし、相手に対する期待を感じさせない分自分も楽。自分を主体にした表現をしていくようにすると、人間関係は実は随分楽になってくるんです。

「よく言っちゃうかも?」と思った方は、少し気にかけてみると良いですよ。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

バーストラウマってご存知ですか?

9月27日開催
「人生を成功と健康に導くバーストラウマの癒し」

SweetFlowersのセッションメニュー


8月の人気記事TOP10です☆
1. バーストラウマってご存知ですか?
2.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
3.過食とフラワーエッセンス
4. キーワードは「分離感と思い込み」
5. 相手の話に耳を傾けること
6. 一口に無駄使いと言っても
7. 自分の感情を認めることで、自己否定から解放されていく
8. コピペとかパクリとか
9. バーストラウマ・セッションへのご質問について
10. 生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-09-08 22:36 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

エキセントリックな人って

感情的というとエキセントリックなイメージを思い浮かべる場合もあれば、豊かな表現力を持っているというイメージを思い浮かべる場合もあって、じゃあその違いってなんだろう?と考えてみると、自分の中にマイナスの感情を抱えているかどうかではないかな、と思っています。

未解消の感情を抱えていると、無意識のうちにそれをどうにか解消しようとするんですね。気持ちが落ち着かなくなったりするので。で、その時に「これでスッキリしたぁ」と感じられるような解消方法が分からない場合、こう「う~(>_<)」って感じになって、そのどうしようもない感じを他人にぶつけることでどうにかしようとしてしまう人がいるんですよね。そう言う人は、他人から「エキセントリックな人だなぁ」とみられやすかったりします。

元々細やかな人なんですよね。細やかに色んなものを自分の中でキャッチするので、それに反応して感情が湧いてきてしまう。それをその都度都度さらっと流せればいいんですけど、ため込んでしまうと苦しくなってくるのでどうにか解消しようとして結果爆発してしまう。それが繰り返されると、今度は周囲の人が付いていけなくなって孤独になってきて、それもまた心の痛みとなってたまっていき・・・・。

そんな感じになってくると、悪循環に入ってきてしまう。

そうした未解消の感情、とりわけ傷ついた経験から怒りや恨みのような暗く湿った感情がその人の中で強く、「あんなことがあったからこうなってしまった」と言うような自分は被害者だという意識が強いときには、ウィローのフラワーエッセンスを使うことでそうした感情を取り除き、前向きに進んでいけるようにサポートしてくれます。

怒りや恨みと迄はいかなくても、「なんで私ばっかり」と言う気持ちや「頑張っているのになんだか報われない」と感じているようでしたら、一度ウィローを試されてみて下さい。ネガティブな感覚を自分の外側に向けるのではなく、「まずはやってみよう」と言うようなより良くなるために必要な選択を自らしていく、そうすることで「他人や環境など外側のものに振り回される弱い自分」から「状況がどうであったとしても、自分を守れる」という意識になるように後押ししてくれるんですね。

すべてのものを自分が安心できるようにコントロールする事は不可能です。でも、エキセントリックになりやすい人は、実は土台無理なことを無意識にでもやろうとしている可能性がありましす。ウィローのエッセンスは、自分がコントロールできるところは自分で責任を持って選択をし、そしてコントロールできないところは大きな流れにゆだねてみる、そんなところまで意識を持っていってくれる、そんな側面も持っているんですよね。



☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

バーストラウマってご存知ですか?

9月27日開催
「人生を成功と健康に導くバーストラウマの癒し」

SweetFlowersのセッションメニュー


8月の人気記事TOP10です☆
1. バーストラウマってご存知ですか?
2.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
3.過食とフラワーエッセンス
4. キーワードは「分離感と思い込み」
5. 相手の話に耳を傾けること
6. 一口に無駄使いと言っても
7. 自分の感情を認めることで、自己否定から解放されていく
8. コピペとかパクリとか
9. バーストラウマ・セッションへのご質問について
10. 生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-09-06 02:13 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

きっと良くなる、という未来への信頼感

打たれ強い人というのは、どこかで楽観的なものを持っている人でもあるように思います。

「今は大変だけれど、きっと良くなる」という未来への信頼感がなければ、状況がどう見ても味方だと思えないときでさえ粘り強く努力していくことはできないんじゃないかと思うんですね。

そしてそう言う人は多くの人が途中で放り投げてしまうような状況でも少しずつ改善を行い、気がついたら成功できる立ち位置にいるような人でもあるのです。

私も結構ねばり強い方で、決して要領がいいタイプではありませんが「これ」と決めたことには周りの目も気にせずに黙々と取り組む所があります。小学生の頃に編み物に凝った時期があって、今は全然やらないんですけど、お小遣いをためては近所の手芸ショップに出かけ、店内で開かれている編み物教室におばさまたちに混ざって参加してました。そして自分なりに小さな改良を続けていくことで上達していく、そんなコツコツと積み上げていくのが私のスタイルでもあるんです。

さて、この「きっと良くなる」という未来への楽観性は、誰でも持つことができます。物事が上手くいっているときにはそれが容易にできるでしょうし、何かアクシデントが起きたときでも一時的であればそうした楽観性を持てると言う人も少なくはないでしょう。

でも、悲観的な状況が数ヶ月、時には数年の単位で続いたらどうでしょう?

たいていの人はその辛さから、続けることを止めてしまうのではないでしょうか?

そんな状況にもかかわらず、続けられる人がいる。

実は、「成功する人」というのはそうした楽観性を継続的に持つことができる人でもあるんです。

ある経営者の方が、こう言いました。「みんなあと一歩のところで止めてしまう。」

でも、振り返ってみたときには「あれがあと一歩だった」と分かっても、そこにたどり着く道のりの中ではあと一歩なのかどうかは分かりません。その分からない中でも続けていくというのは、なんという精神力なんでしょうか。

未来への希望、とりわけ未来の自分自身に対する希望を持つというのは、それだけの力を人の中から引き出していきます。

とは言え、希望を持ち続けるのが難しかったり、希望を持ったと思ったらまたすぐ「もうだめだ」と悲観的になったりとアップダウンが激しい状態の時もあるでしょう。

そんなときには、ゲンチアンのフラワーエッセンスをおすすめします。

困難な時というのは、大きな実りを得るための準備の期間でもあるのです。ゲンチアンのフラワーエッセンスを使っていくと、物事を長いスパンで捉えつつ最善を尽くしていこうという気持ちで取り組んでいけるように働きかけてくれます。

でも、そう言うとこんな事を言われたりするんですよね。

「ホントに?実らないとか無いよね?」


大丈夫。蒔いた種は刈り取らないとね。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

バーストラウマってご存知ですか?

9月27日開催
「人生を成功と健康に導くバーストラウマの癒し」

SweetFlowersのセッションメニュー


7月の人気記事TOP10です☆
1.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
2. フラワーエッセンスを使って望まない結果になるとき
3. あれがマウンティングというやつでしたか
4.過食とフラワーエッセンス
5. バーストラウマってご存知ですか?
6. 依存と自己責任
7. 生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~
8. 夏を元気に乗り切るには
9. さかなクンを甘く見ていたかもしれない
10. 感情の記憶喪失を癒やすフラワーエッセンス

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-08-20 19:23 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

新しい環境への不安や恐れがある方には

知人が、お母様に認知症の症状が出始めてきたこともあり仕事を辞めることにしたのだそうです。

ケアマネージャーとも相談して、少しでも刺激を受けるようにと今まで週2日だったデイサービスを週3日に増やそうとしたら、今現在通っているところは人が多くてこれ以上の日数を通うのができないそうなんです。それで別なデイサービスを週1日だけ使っていくことを提案されているそうなんですが、お母様は元々内向的な性格もあって、新たな環境に入っていくことをとても不安に思っているようなんです。「あんまり無理させるのもかわいそうで」と、どうしたものかと思案中なんだそう。

人間関係がよく見えないところに入っていくのって、勇気がいりますよね。元々苦手だったり、年齢を経ていく中で以前よりも新しい状況に対応していくのが難しいなぁと感じているようなときには尚更のことだと思います。

私も実は人見知りがはげしい子どもだったので(ええ、今やすっかりその面影も無いようなんですが、意外とね、そうだったりするんですよ)、何か新しい環境へと入っていく際には心が重くなったり怖いなぁと感じる時はあります。意識的にそのことに取り組んだことはないのですが、フラワーエッセンスを使っていく中で自分の中のガードが緩くなってきて、本来もっていたオープンさがスムーズに表現されるようになってきたのかもしれません。

とは言え、「ちょっと気が重いなぁ」とためらいを感じつつもそれでも新しい場所へと入っていかなくてはいけないようなときには、ミムラスのフラワーエッセンスを使います。

お腹の辺りがぐっと安定した感じになり、同時に楽な気持ちで、そうですね、100あった不安が0になるわけではないんですが50以下にはなるような感じでしょうか、それだけでも使うエネルギーは少なくて済みますので楽に行動していけるようにはなりますね。

これから新しい環境へと入っていくのに不安や恐れを感じている方は、ミムラスが助けになるかもしれないですね。

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

「私も可能性の扉を開きたい!」
そう思った方は、こちら↓のセッションをどうぞ☆
SweetFlowersのセッションメニュー


2月の人気記事TOP10です☆
1.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
2.過食とフラワーエッセンス
3.生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~
4. 恋愛レメディ!?
5.家族の流れに区切りをつける
6. 愛する条件
7. カリフォルニアピッチャープラントを使ったら
8. 好きなことが分からない
9. たかがお洋服とは言えないないんだから
10. 心と体の関係性に気付いた方のケース(その3)

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-03-15 01:42 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

過去に影響を受けず、新たな道へと進んでいくときに

新しい環境へと踏み出していくときには精神的にもストレスを抱えやすく、なんとなく不安定になりやすかったりしますよね。

そんなときには、くるみの花から作られるウォルナットのフラワーエッセンスが大きな助けになってくれます

心機一転!と思っていても、内面の不安定さから周囲の言葉や意見に振り回されやすくなったり、今までの習慣に引っ張られて気がつくと今まで通りの状態へと戻ってしまうようなことも起こります。

ウォルナットはそうした古いエネルギーから自身を解き放ち、新たな自分へとスムーズに踏み出していけるようにしてくれます。

大きな変化を迎えているときには、同時に自分の心が望むことを信頼して可能性へとむかって進んでいくことが求められている時でもあります。

そんなときこそ今までの自分にしっかりと区切りをつけることで、自然と新たな自分へと踏み出していけるような流れができてくるんですよね。

大きな変化を迎えている方、進学や就職、転職、移転など環境の変化が起きている方、家族や周囲の意見や今までの経験などにとらわれずに決断をしたり行動していくことが必要となっているときなどに、ウォルナットのフラワーエッセンスは自分らしい道を切り開いていくための力強い味方にきっとなってくれるでしょう。

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

「私も可能性の扉を開きたい!」
そう思った方は、こちら↓のセッションをどうぞ☆
SweetFlowersのセッションメニュー


2月の人気記事TOP10です☆
1.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
2.過食とフラワーエッセンス
3.生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~
4. 恋愛レメディ!?
5.家族の流れに区切りをつける
6. 愛する条件
7. カリフォルニアピッチャープラントを使ったら
8. 好きなことが分からない
9. たかがお洋服とは言えないないんだから
10. 心と体の関係性に気付いた方のケース(その3)

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-03-14 01:25 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

「そこそこでいい」という思いの底にあるもの

ラーチは和名でヨーロッパカラマツと言って、マツ科の高木になります。

このラーチから作られるフラワーエッセンスは「自信」をテーマとしていて、劣等感を強く感じている状態の方にも使っていきます。

「この花すごく気持ち悪い。大嫌い」とラーチの花を嫌がったのは、当時大学生だったAちゃん。よくよく話を聞いてみると、ものすごく頑張って取り組んだ大学受験が思うような結果にならなかったこと、そしてそのことが今もまだAちゃんの心に大きな痛みとして残っているようでした。

合格を目指して高校生活の中で犠牲にしてきたものがたくさんあるのに、失敗してしまった。
自分は結局何をやってもダメなんじゃないか。

そんな思いが、今目の前にある就活に対して積極的になれない状態を生み出していました。

「そこそこでいい」
「これぐらいで、いいや」

そんな思いの根底には「痛み」があります。

過去に新しいことを始めようとして、誰かに攻撃されたと感じたことから生じる痛み。
親の教育だったり、育った環境によってできたと思いこんだことから生まれる痛み。
そして、何かにチャレンジしようとして失敗したことで生まれた痛み。

痛みを抱えていると、その人が本来持っている無限の可能性をいかすことができません。

なぜなら可能性の扉を開けようとする度に、痛みを再び感じないようにその可能性を押し込めてしまうのです。

そうなってくると、どんなに現実を変えたくても変わらないという状態になります。

けれど、「そこそこでいい」という制限を外すことで、時に驚くようなダイナミックな展開を見せたりするのです。

ラーチの花は、赤い色をしています。これは、ラーチのフラワーエッセンスが現実的に対応できるエネルギーを持っていること、そして「自信」というものは実際的な行動がもたらしてくれる、あるいは実際的な行動へと繋がっていくものであるということを示しているように思います。

「やっても無駄」という意識から「やってみなくちゃ分からない」という意識に切り替わったとき、「確かにやってみなかったら、こうなることは想像できなかった」という結果が訪れるかもしれないですね。



☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

「私も可能性の扉を開きたい!」
そう思った方は、こちら↓のセッションをどうぞ☆
SweetFlowersのセッションメニュー


2月の人気記事TOP10です☆
1.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
2.過食とフラワーエッセンス
3.生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~
4. 恋愛レメディ!?
5.家族の流れに区切りをつける
6. 愛する条件
7. カリフォルニアピッチャープラントを使ったら
8. 好きなことが分からない
9. たかがお洋服とは言えないないんだから
10. 心と体の関係性に気付いた方のケース(その3)

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-03-02 00:12 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

過去の経験から学ぶことができない人に

バッチの38種あるフラワーエッセンスのうち、唯一花ではなく冬芽から作られるのが、チェストナットバッドになります。

ホワイトチェストナットと同じセイヨウトチノキの新芽であるチェストナットバッドは、冬の間はベタベタとした粘液に覆われ、寒さから守られています。

芽吹く前の大きさは3,4センチくらいですが、春がやってくるとその葉は数日で20センチほどに開いていきます。その成長の早さは、このエッセンスが必要な方が持つ潜在的な能力の高さを伺わせます。

チェストナットバッドは、同じ過ちを何度も繰り返し、過去の経験から学ぶことができない状況に使われていきます。

「ほんとにね、もうほとほと嫌になった(>_<)」という時に、手にする感じでしょうかねぇ。

(なんというか、大人になるとこの状況に来ないとなかなか方向転換も難しかったりする気も・・・。)

日常的に小さなミスを繰り返す時や、人生の選択で何度も同じような望ましくない選択を繰り返してしまうような場合、また何かを習得するときに(得手・不得手ではなく)人よりも時間がかかるようなときや学習障害など、「学び」という部分で何かバランスを崩しているときに、チェストナットバッドはとても力になります。

何か問題が起きたときに、外側で起きている状況と共に自分の内側では一体どんなことが起こっていたのか、つまりは自分自身をよくよく観察することで人は学びを得ていきます。けれどもチェストナットバッドのように、自分の内側に閉じこもり半ば眠っているような無自覚な状態では外側で起きていることと自分の内側とをうまく調整し、次に活かしていくことが難しくなってしまいます。

一方、チェストナットバッドの成長の早さは「学びの早さ」を感じさせますが、冬の間は粘液に守られていることを考えると「タイミングを得たときにその早さが活かされる」とも言えるんでしょうね。

「もう十分学んだよ!」と時に自分の人生を恨めしく思う時もありますが、その学びを十分に生かせるタイミングを待つということ、そしてその学びは必ず活かされることを信頼するということも人生の中で学ばされることなのかもしれません。

では、学びを促すものは何でしょうか?

チェストナットバッドが芽という若々しい性質を持っていること、樹木であること(視点の高さ、客観性)を考えたときに、次のようなことが大切であるように思います。

それは、一つの体験をまるで初めて体験するかのような新鮮な目線で、つまりは先入観を持たずに素直な目線であらゆる角度から見つめ、感じ、発見をしていくことが大切ではないかということです。

そうすることで多くを学び、成長発展へとつなげていくことができるのではないでしょうか。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

「私も可能性の扉を開きたい!」
そう思った方は、こちら↓のセッションをどうぞ☆
SweetFlowersのセッションメニュー

1月の人気記事TOP5です☆
1.生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~
2.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
3.過食とフラワーエッセンス
4.家族の流れに区切りをつける
5.やろうとしても、ついずるずる先延ばしにしてしまう

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-02-22 23:20 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)