タグ:ベビーブルーアイズ ( 8 ) タグの人気記事

父性の未熟さと成熟~ベビーブルーアイズ

先日、ベビーブルーアイズに関する記事を書きましたが、ベビーブルーアイズについてはまだまだ書ける・・・気がする。何故なら、私自身が「もういいんじゃないでしょうか?」と言いたくなるくらいに何ヶ月も使い続ける羽目になったフラワーエッセンスだから。

フラワーエッセンスを使ってみる、というのは最高の学びではないかと思っています。エッセンスを使うことで自分自身が体験することも勿論学びですが、エッセンスが染み込んでいって、ある日「あ、そう言うことか」と理解に至らせる、そんな器を自分の中に作ってくれたんじゃないか・・・・という体験を今までたくさんしてきたので。


ベビーブルーアイズは、その人の内面にある父性に関するテーマを癒します。これは男性、女性関係なく、だれでもご自身の中に父性的な要素を持っています。じゃあその父性って何なのか・・と言うことですが、人は父親との間で培った関係性を社会に対して投影します。

なので、「うちのお父さん、あまり存在感が無いなぁ」という人の場合は、社会に対してもなんとなく信頼感が薄かったり、社会は自分を守ってくれないという感覚が強かったりします。

それから、男の子が成長していって父親になっていく過程をイメージしてみましょうか。

やんちゃで暴れん坊な男の子って、クラスに一人くらいはいたかもしれません。大人が注意してもちっとも気にせず、ルール違反も平気でしてしまう・・・というよりは大人をバカにしていたり、むしろ大人をバカにする自分を凄いと感じているような子。

これが、人の内面にある父性の未熟な状態にそのままあてはまってきます。

権威に対してやたら反抗的だったり、世の中なめてる系ですね。
行きすぎると、反社会的な行動に出てしまう場合も。

そうそう、真面目さに対して茶化してしまいがちな人もその人の内面にある父性がやや未成熟かな?と思います。

それが大人になって色んな経験を積んでくると、内面が成長してきますよね?家族を優しく見守ったり、「俺の背中を見て育て」的なその存在で周囲の人を引っ張っていけるようになったり、社会的な責任を果たそうと努めたり、それが父性が成熟してきた状態。

社会と個人の間に健全な関係を築いていくことは、社会の中で生きていく為にはとても大切なものです。そしてそれができることで、あなた自身が持っている素晴らしいものを初めて社会に還元していけるのです。

ところで、私自身がベビーブルーアイズを使って得たもの、それはとても大きかったと思います。

父親としての父だけではなく、経営者としての父の姿を改めて見直すことになりましたし、それは私が今こうやって仕事に対して自己責任の上で様々なことにチャレンジしていく基盤にもなったように感じています。

そしてハーモニアス・リーダーシップの開発に繋がっていった体験にも導かれて行きましたし。

ハーモニアス・リーダーシップに関しては、他にいくつかのフラワーエッセンスが導いてくれましたが、これはまた別の機会に。

何より、人づきあいが楽になった・・・・と言うより自由になった気がします。相手がどんな立場の人であっても、あまり気負わずにそのままの自分で向き合えるので。

気負わない分、関係性は作りやすいかもしれませんね。

d0018315_19104574.jpg


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


バーストラウマ・セッションがリニューアル。
4月30日までモニター価格で受けられます。
バーストラウマ・セッション

4月15日(土)、4月20日(木)開催!
2017年4月のお茶会:過去と未来を現在につなげるストーリー

あなたの可能性を、価値ある未来へと創造する
SweetFlowersのセッションメニュー


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2017-04-08 23:12 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

「なんでこの人はこんなことをするんだろう?」~人間の意識は95%が無意識

人間の意識と無意識の割合ですが、95%が無意識だと言われています。ほぼ無意識ですね。

なので、この無意識をどうにかしようと色んなセラピーやらなんやらがある訳ですが、フラワーエッセンスもまたこの無意識に働きかけていくツールの一つでもあります。

フラワーエッセンスは、その花の持つエネルギーパターンと、使う人のエネルギーパターンに共鳴して作用していきます。その作用はストレスなどで乱れたエネルギーパターンを整える訳ですが、時にそれが無意識の中に潜んでいた思い込みや感情の痛みと言ったものに働きかけて、それを意識化できる状態にしていきます。

いわゆる「気づき」といったものですね。

気づきから客観的に自分を見つめることで、無意識の中でうごめいたいたものを自分の意識の中に統合していくことで、それまで自分にとってネガティブに働いていたものもポジティブなリソースとして使えるようになってきます。

「なんでこの人はこんなことするんだろう?」

そう不思議に思うことはありませんか?

それは、その人が無意識の中にある概念によって動かされている状態で、どんなに周囲の目から見て破壊的な行動に見えたとしてもその無意識の中にあるものからしたらメリットがある行動だったりします。

ある人は、「この人は自分を脅かす人だ」と無意識にでも判断すると、自分を守るために相手との関係性をばっさりと切り捨てる、というパターンを持っていました。実際には害を及ぼす人ではなくても、相手が自分に報告せずに行動を起こすと「この人は信用しちゃいけない!」と反応的に思い込み、ガードが固くなるのです。

と言うのも、この方の場合、社会に出てまだ間もない頃に仕事上でだまされた経験があって、その時の痛みがまだ解消されておらず、そうと疑われるような状況に直面した際にとっさに反応してしまっていたのです。

けがをしているところに何かが触れると、「痛い!」と体が動いてしまうでしょう?

それと似た感じです。

これは相手が実際にだまそうとしているかどうかは関係なく、そもそもそうじゃなかったとしても相手からしてみたらいきなり感じの悪い態度を取られる訳ですから、相手も離れていくでしょう。

そうすると、こんな風に思うのです。

「やっぱり自分をだまそうとしていたんだ。良かった、その前に別れることが出来て」

そうやってネガティブな思い込みが強固になっていきます。

いや、多分それ、あなたの行動が変われば変わるんだけど・・・・・。

このケースはベビーブルーアイズのフラワーエッセンスが使われるようなケースだったんですが・・・・ベビーブルーアイズが必要となる状態の人は結構、いや、か・な・り、頑固だったりします。

ガードの固さが思考や体つきにまで出ていたりして、あちこちガチガチなんですが、でも内面は繊細なんですよね。その繊細さを守るために、更に更にガードを固くしていく。でもって、「これが強さだ」と自慢にさえ思っている節もあり。
あまのじゃくな傾向もありますので、そもそも人のアドバイスを素直には聞かない(笑)

ちょっとやっかいですね(^_^;)

では、ベビーブルーアイズを使っていくとどんな変化が見られるでしょうか?

フラワーエッセンスは本来のその人の在り方に近付けていってくれるものですので変化の表れ方としては個人差があるものの、このケースの場合だと人づきあいが楽に感じられるようになってきたり、体の緊張がほぐれてくる(精神的なガードが緩まるので)、感情的な孤独感が癒える、周囲の人に対して素直になれる、人に対するよそよそしさが無くなる、といったことが起こりえます。


素直さ、というのはとても大切な要素です。

これがあるのとないのとでは、人生の豊かさ(これは直接お金と言うよりは、質だと思ってください)が変わると言ってもいいでしょう。

「私、ちょっと素直じゃないかも?」と言う方は、ベビーブルーアイズを試されてみて下さい。


そして、もう少ししっかりとご自身の無意識の世界に取り組みたい時には、セッションも利用してみて下さいね。


d0018315_19105056.jpg

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


バーストラウマ・セッションがリニューアル。
4月30日までモニター価格で受けられます。
バーストラウマ・セッション

4月15日(土)、4月20日(木)開催!
2017年4月のお茶会:過去と未来を現在につなげるストーリー

あなたの可能性を、価値ある未来へと創造する
SweetFlowersのセッションメニュー


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2017-04-06 20:16 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

「頑張りすぎる」を両親との関係性からみてみると

「頑張る」という言葉は江戸時代から存在しているそうですが、語源としては2つあるそうです。

一つは「眼張る(がんはる)」が転じて「頑張る」になったとする説で、 「目をつける」や「見張る」といった意味から「一定の場所から動かない」という意味に転じていって、さらに転じて現在の意味になったとするもの。

もうひとつは、自分の考えを押し通す意味の「我を張る(がをはる)」が転じて、「頑張る」になったとするもの。

どちらも印象としては、硬さや強さを感じさせますね。

その印象もあってか、頑張りすぎると体も心も硬くなるような気がします。

この「頑張る」、ひいては「頑張りすぎる」心の状態を2つのフラワーエッセンスからみてみましょう。

父親との関係性を癒やすベビーブルーアイズと、母親との関係性を癒やすマリポサリリーです。

先日の記事で少し触れましたが、子どもは父親との関係性を通して社会と自分との関係を学んでいきます。

育ってくる過程であまり父親との接点がなかったり、感情的なサポート(これ、大切です)があまり感じられなかった場合、父親から自分はしっかりと守ってもらえているという安心感を社会に反映していくことが難しくなります。

そうすると「自分にはあまり味方がいない、応援してくる人がいない」と無意識レベルで感じることになって、自分のことは自分で守らなくては、という意識が強くなります。その意識が、時に頑張りすぎにつながっていくことがあるんですね。

こうした頑張りすぎにベビーブルーアイズを使っていくと、社会に対する信頼感が育っていくと同時に自分を守るためにまとっていた精神的な鎧が外れて、その人が本来持っている素直さが表面に出てくるようになってきます。

一方、母親との関係性からは、子どもは帰属意識(自分はここにいていい、という意識)を得ます。

なので、「母親から十分なサポートを受けなかった」と子どもが無意識にでも感じていると、「自分はここにいてはいけないのではないか?自分は必要とされていないのではないか?」という意識を持つようになります。

その思いをどうにか埋めようとして、頑張りすぎてしまうんですね。

こちらのタイプの頑張りすぎにマリポサリリーを使っていくと、「自分は愛されている、必要とされている」という感覚に支えられた状態で周囲の人と暖かい感情のやり取りができるようになります。

「頑張りすぎる」をひとつとっても、その要因は様々。

ご自身が何を満たそうとして頑張りすぎているのか、をみていくことが大切ですね。



☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

最高の自分を生きたいあなたに。
フラワーエッセンス・セッション

自分の存在を肯定していくプロセス
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


2016年2月の人気記事TOP10です☆
1. 過食とフラワーエッセンス
2. 自立心、独立心を失ってしまったとき
3. 癒されたかどうかのバロメーター
4. 婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
5. 人との関係性を深めていく
6. バーストラウマ・セッションを始めた理由
7. 自分の感情を認めることで、自己否定から解放されていく
8. 自分本来の思考の働きを取り戻す
9. 批判されると怒る人
10. イライラしやすい人も増えているようですが

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2016-03-29 19:37 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

あなたのその悩み、父親と関係があるかもしれません

昨日の記事に書いた、ベビーブルーアイズ。父親との関係性を癒やすフラワーエッセンスとして、よく使われるフラワーエッセンスのひとつです。

父親というのは、子どもにとって社会の入り口となる存在です。父親との関係性を通して自分と社会との関係性も学んでいくので、この関係性があまり良くないと社会に対しても批判的に見るようになったりします。

例えば世の中を批判的な目で見たり、分析をしてクールな目で見ているようなタイプは、もしかすると父親との関係性の中に暖かいものがあまりなかった可能性もあります。

また私が手掛けるケースで多いのは、家庭における父親の存在感のなさ、でしょうか。

仕事で忙しくて不在がちだったり、大人しい父親でなにを考えているか分からないといったようなケース、母親の存在感が強すぎてあまり父親との交流がなかった、母親が父親を嫌っていた或いはばかにしていたといったケースなどもあります。

いずれも父親に対して「子どもを守る父親像」とは程遠く、このような父親像を持っていると世の中に対して安心感を反映させることができません。

そうすると「世の中は自分を守ってくれないから自分で自分を守らなくては」とガードが堅くなったり、なかなか周囲の人から応援してもらえずにひとりで頑張らなくてはいけない状況になりやすかったりします。

年上の男性や上司など立場が上の男性となぜかトラブルを起こしやすい、という人は、もしかするとこの辺りに原因があるかもしれませんね。と言うのも、そうした男性は自分にとって立場が上となる男性のモデル=父親像が反映されるので。

ベビーブルーアイズは、こうした父親との関係性が反映される様々なケースに対応し、その人が社会の中で安心して生きていけるようにさぽとしてくれるんですね。





☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

3月24日開催。3人の講師から学ぶ特別セミナー。
FESフラワーエッセンスセミナー【自然界とつながる生き方の探求】

自分の可能性、ちゃんと生きてますか?
フラワーエッセンス・セッション

自分の存在を肯定していくプロセス
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


2016年2月の人気記事TOP10です☆
1. 過食とフラワーエッセンス
2. 自立心、独立心を失ってしまったとき
3. 癒されたかどうかのバロメーター
4. 婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
5. 人との関係性を深めていく
6. バーストラウマ・セッションを始めた理由
7. 自分の感情を認めることで、自己否定から解放されていく
8. 自分本来の思考の働きを取り戻す
9. 批判されると怒る人
10. イライラしやすい人も増えているようですが

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2016-03-23 19:30 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

外側の環境に対する不信感を信頼に変えてくれるエッセンス

私のセッションのベースにあるのは、米国のFES(フラワーエッセンス協会)の理念に基づくものです。その中で人間の心理や魂というものをどう捉えていくかという理論的背景には、カール・ユングの心理療法が取り入れられています。

ユングは心理面における「影」や無意識の側面に対して抑制を受けてはならないこと、それらは単に「ネガティブ」と見なすべきではなく、自己(Self)の全体性を取り戻し、統合されるべきだという考え方を確立しました。これはポジティブな部分だけで生きることはその人が持って生まれた可能性を十全に生きたとは言えない、ということになるでしょう。

影と言われる部分は、その人の人生の中であまり人に言いたくないと感じるような体験の場合もありますし、日常的にはちょっとした愚痴や不満といったものもあります。ポジティブさを保つために日常的な愚痴や不満などを言わない人もいますし、人によっては他人が自分の前でそうしたことをしないように要請する場合もあります。そうした行為をする人は、おそらくネガティブな行為が持つ本来の役割を本当には理解していないのかもしれません。

愚痴や不満と言うのは、単なる文句だけとは言えません。何かおかしい、少し考えた方が良いんじゃないか?といった危険信号や再考を促す印でもあるのです。特に周囲からそうした声が多く出てくるときは、自分の中で抑圧したものを無視して事を進めようとするときに出てきます。面倒でもいったん受け止めていくことで、実際に間違いに気付くこともありますし、より良い状況で進めていくことができます。

そこを敢えて無理に進めたがる場合は、もしかすると自分の中になんらかの不信感があるのかもしれません。例えば「周囲は当てにならない」とか、「誰も助けてくれない」、「信頼できないから自分一人でやった方がいい」といった気持ちです。

こうした外側の環境に対する不信感を信頼に変わるよう働きかけてくれるのは、ベビーブルーアイズのフラワーエッセンスです。周囲に対して張っていたガードを取り除き、自然体でいられる。そんな状態に持って行ってくれますよ。





☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

フラワーエッセンス普及協会の会員向けニュースレター(Vol54号)に、小松郁子の臨床ケースレポートが「クライアントの魂の成長を包括的に捉え、統合の方向へと導いた際立った例」として掲載されました。

8つのステージで、あなたの最大限の人生をサポート
フラワーエッセンス・セッション

自分ではどうにもできないと感じる感情の癒やしに
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


2015年12月の人気記事TOP10です☆
1. 引っ込み思案な人に暖かい心の交流をもたらすエッセンス
2. 行き詰まった状況の突破口は
3. 感情表現にリアルさがないとき
4. 人生で起こることは
5. 自分の感情を認めることで、自己否定から解放されていく
6. 人前で話すことが苦手な人に
7. 相手の発言を押さえつけること
8. 逆転させる言葉
9. 揺らぐのが自然だから
10. 見事な遅刻振りの彼女が

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2016-01-03 23:38 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

健全な男性性を育ててくれるフラワーエッセンス

子どもの頃に何か流行るとみんながそれを手にしている、そんな状況になったとき。

基本的にマイペースな性格なので、みんなが持っているからと言う理由で何かを欲しがることは無かったように思いますが、それでも欲しいなぁと思うことや「うちも○○ちゃんのお家のようにしてくれたらいいのに」と思うことはありました。

それで両親にねだる訳なんですが、「○○ちゃんも持ってる」と言ったところで「家は家、余所は余所」と言われて終わるというのがいつものことでした。子どもにおもねって例外を認めると言うことは、記憶している限りでは無かったですね。

父とケンカになることもありましたが、今振り返ってみると子どもの教育という面では良かったんだろうと思います。と言うのも、取り分け思春期を迎える頃に子どもは急激に成長していきますし、様々な体験もしていきます。

そうした中で一本芯の通った権威で大人が厳然と子どもと向き合わないでいると、子どもは迷ってしまうんですね。一体何を基準にして生きていったら良いのか、分からなくなってしまうんです。

あまり厳しすぎるとそれはそれで子どもが潰れてしまうのでバランスが求められる部分ではありますが、子どもから嫌われても良いから正しいと思うことを大人が貫き通すということはとても大切なことだと思います。

そのためには大人が精神的に成熟していく必要がありますし、自分の中にある男性性を健全に育てていく必要も出てきます。

健全な男性性を育ててくれるフラワーエッセンスはいくつかありますが、例えば何らかの理由で健全な父親像を子ども中で感じることができなかった場合、こどもは安心感を社会に対して (父親は子どもにとって社会への窓口となります) 反映させることが難しくなります。そうした場合には、健全な父親像を自分のなかに育てることを助けてくれるベビーブルーアイズが役立つでしょう。

また、父親が厳しすぎたが故に自己表現が難しくなっている人の場合には、サンフラワーが自分らしさの表現を大いに後押ししてくれます。

そして、例え波風が立ったとしても自分が正しいと思うことを表現していくには、マウンテンプライドのフラワーエッセンスがその人の中から強さを引き出し、曲げることなく貫き通していけるようにサポートしてくれるでしょう。

元々母性社会である日本では、時に父性や男性性が抑圧されてしまうこともあるように感じます。 けれど、人は誰でも自分の中の男性性と女性性をバランスよく使っていくことが体験豊かな人生を生きる鍵になります。

自己表現、自己主張といった自分と社会との関係性に何か改善したいところがある方は、ご自身の中の男性性が十分に使えているか、またバランスが崩れていないかを見てみることをおすすめします。



☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

8つのステージで、あなたの最大限の人生をサポート
フラワーエッセンス・セッション

受けたその日が、新しいあなたの誕生日
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


10月の人気記事TOP10です☆
1. 一見面倒見が良い親子関係の危険性
2. 恋愛レメディ!?
3. 未消化の感情が残っていると
4.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
5. バーストラウマってご存知です か?
6. 悲しみを表現していく力
7. 好転反応について
8. 猜疑心で相手を見ること
9. 魂の可能性を思い描いていくこと
10. 時に「うんっ!?」と思うこと


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-11-14 00:15 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

家族の流れに区切りをつける

意識には顕在意識と無意識とがあるわけですが、この無意識の部分ってどのくらいあると思いますか?

意識は大きさを測れるものではないですが、でももし測ることができるとしたら全体の95%位は無意識なんじゃないかと私は思っています。あくまで、ソースは私(笑)的な話ですが。

ただ、それだけ無意識が占める割合は多いと思っています。

その無意識の世界を触れることができる夢の世界は、意識レベルでは理解できなくても無意識レベルで何が起こっているのかを教えてくれることがあります。

これは、お付き合いをしている方との結婚が決まった方のケースです。

ご本人のお話では、名のある旧家というわけではないけれど父親がここにきて家柄とかにこだわりだしたりして困る、といったようなご相談でした。

その方ご自身は「そんなのばかばかしい」という気持ちと同時に、そんなことを言い出す父親に対するいら立ちも感じているようでした。

そこで伝統や権威との折り合いをその人の中で上手につけられるようにしてくれるサグアロと、父親との関係性をテーマとしたベビーブルーアイズを1ヶ月間使っていただくことにしました。

次のセッションでは、とても象徴的で印象深い夢を見たことをお話してくれました。



夢の中で、人気のないまっすぐな道を一人でその方は歩いていました。

ふと気がつくと、手に赤い長方形の小箱を持っています。

そのまま道を歩き続けると、お墓のようなものの前にたどり着きます。そこでその方は、手に持っていた小箱をそっとお墓の前に置くのです。

そんな夢でした。


私たちはみな誰でも、脈々と受け継がれてきた血の流れを受け止めて生きています。そこで受け継がれてきたもの(赤い長方形の小箱)をお墓の前に置くことで、その方なりになんらかの区切りをつけたのではないかと思います。

それはまた、意識の上で「私変わった!」と言えるような体験ではありませんでしたが、その後相手の方のご家族ともスムーズに馴染み、新たな生活を心地よく始めることができたのは、ご自身の無意識にあった葛藤がなくなり、今までの血の流れに区切りをつけることができたこととまったく無関係とは言えないんじゃないでしょうか。


フラワーエッセンスは表面にあらわれている感情を切り口として、無意識の世界を刺激します。そして、少しずつ意識的な世界へと押し上げてきます。

意識という光に当てられた無意識にあったものは、その時あなたのために初めて息吹きだすのです。

あなたの中にはたくさんの可能性が秘められています。

だって95%は無意識なんだから。

なのに、たった5%で生きていきたいですか?


それとも、95%の可能性を生きてみたいですか?


どちらを生きることも、「今」選べることなんですよ。




☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

「私も可能性の扉を開きたい!」
そう思った方は、こちら↓のセッションを今☆
フラワーエッセンス・セッション


12月の人気記事TOP5です☆
1.過食とフラワーエッセンス
2.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
3.思い込みがガラガラ外れる、たったひとつの「まほうの問いかけ」
4.お客様の声~無料一斉遠隔ヒーリング~
5.成功しかない世界

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-01-08 23:06 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

それはきっと自分の為になる、と信頼して受け取っていくこと

自分が思っている「私ってこういう人だ」というセルフイメージと、他人から見た「あなたってこんな人」というイメージが違っている。

こういうことって、意外とよくあるように思います。

というのも、先日ふとこんなことを思い出したのです。

それは中学2年生の時の話です。

私達のクラスの担任となったのは、その年の3月に大学を卒業したばかりの女性の先生でした。

今思うと、中学2年生って結構難しい年齢なんじゃないでしょうか。自立心と反抗心、変わっていく体と向き合い始める心。中学1年生とは違う存在がそこにいるように思います。

そんな中、新卒でありながら結構先生は頑張った・・・・と思うのですが、あまりにも反抗的な教え子たちとの関係は相当なストレスだったのでしょう。夏休みを目前にして遂に倒れる、なんてことも起こったりしました。

私自身は表だって反抗した訳ではありません。

でも、一度反抗的な気持ちとなったことがありました。

学校では色々な委員がありますが、何故か私は先生から「放送委員になってみない?」と言われたのです。

放送委員になると、お昼休みに放送室に入ってアナウンスしたりするんですよね。音楽かけたりとか。

今でこそ結構おしゃべりな私ですが、その当時は引っ込み思案と人見知りモード全開でいたのでそんな全校に自分の声が流れるなんて冗談じゃなかったし、それにクラスで一人だけ給食を持って放送室に行く、なんて人とは違った行動をするのも嫌だったんです。

「小松さんならきっと向いてると思うわ」とその先生は言ったんですが、「よく私のことを知りもしないのに、どうしてそんなこと分かるの?」なんてことを思ったんです、私・・・・。いや、あの思春期に入っていくどうしようもなく自意識過剰で面倒くさい感じが我ながら「ごめんなさい」という感じではありますが、でも反抗するほど気も強くなく、ほんとうに嫌々放送委員をやりました。

これ書きながら、給食持って渡り廊下の2階を下を向いて歩いていく自分の姿を思い出しました。ああ・・・・。

なんだってこんなこと思い出したのかというと、先生に勧められた放送委員をもし積極的に、とまではいかないまでももう少し前向きに取り組んでいたら、私はいったいどんな可能性を開かせていたのだろう?と思ったからなのです。

新人とはいえ先生も大人で、私を見ていて何かしら感じるものがあったのだと思うのです。

それを素直に受け取ることができたら、私は「ふてくされて、後ろ向きに取り組んだ時間」の代わりに何かを受け取ることがきっとできたんだろうな。

そして、もし素直に「はい」と言えたなら、あの時先生の残念そうな顔を見なくても良かったんだな。

そんなこと、ちょっと思いました。

そう、頑なな態度で与えられたプレゼントを拒否したのは、私、だったのです。

人生の中で与えられるプレゼントは、いつも自分が思っている形で与えられる訳ではなくて。

むしろ思ってもいない形の方が多いのかもしれません。

それを受け取るには、それはきっと自分の為になる、と信頼して受け取っていくことが大切なんでしょうね。


さて、「信頼する」というところでひとつフラワーエッセンスをご紹介します。「ベビーブルーアイズ」のフラワーエッセンスです。ベビーブルーアイズは父親との関係性を癒す代表的なフラワーエッセンスですが、人というのは父親という存在を通して社会を、ひいてはこの世界と自分との関係を見出していきます。父親との関係性の中で信頼感と守られているという安心感を育むことができないと、社会を信頼できるものとして見ることができず、時に態度が頑なとなり、世の中を批判的な目で見るようになります。

また、信頼ができないために流れに任せることができず、自分の力でどうにかしようともがく状態に陥ることもあります。

最近の世の中を見ていると健全な父性というものが機能していないのではないか、と感じることも多いですし、
そういう意味ではもっとたくさんの人に使ってもらっても良いフラワーエッセンスなのかもしれませんね。


そんな嫌々放送委員をした私ですが、大人になった今、経験のないことをやってみたら面白いかも?と思うことがありました。まだ形になってはいませんが、あの時の自分と一緒にチャレンジできたらいいんじゃないかな?って思ってます。

うん、楽しみです^^


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2012-02-12 15:20 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)