タグ:ラブライズブリーディング ( 3 ) タグの人気記事

「できれば避けたい」体験こそが、魂を大きく変容させていく

フラワーエッセンスを今現在使われているような形に体系付けたバッチ博士は、感情・思考、肉体、そして魂の3つの間に生み出される不調和こそが病の原因だとしています。

ですからフラワーエッセンスを選ぶときには今現在起きている症状に対して目を向けるのではなく、これら3つの要素のどの部分がバランスを崩しているのか(それは過剰になっていないか、あるいは不足していないかといったことですが)を見ていきます。

魂という側面をみていくときには、「そもそも魂はあらゆる体験をしたがっている」という大前提を忘れてはいけません。

そしてこれはもしかしたら残念なお知らかもしれませんが、その「あらゆる体験」の中には「できれば避けたい、というかむしろ嫌!」なものも含まれる、と言うことです。あ~、ヤダヤダ(笑)

けれどそうした「できれば避けたい」体験こそがまた、魂を大きく変容させていく力を育ててもくれるのです。魂はそのことが分かっているからこそ、それを設定して生まれてくる、とも言われていますが・・・・・それこそそのような体験はすべての人が平等に体験するわけではないので、「なぜ私ばっかり」といった不平等感が伴うのも当たり前といえば当たり前ですよね。

でも、もがき続けていく中で、結果だけではなくプロセスに目を向けていくようになっていきますし、実はそのプロセスの価値を認めていくことこそが人生を豊かにしていく力になります。

さて、このような暗闇ともいえる時期には人生の流れ全てを見渡すような高い視点をもたらしてくれるフラワーエッセンスが役に立ちます。人生を振り返り、そこに意味を見いだすことを助けるセージ、魂のレベルで人生を見渡すアルパインアスター、究極的な苦しみを高い視点からみることでそれを自らの意志で引き受けていくように促すラブライズブリーディングなどは代表的なものですね。

そして何よりも大切なことは、ユーモア。

ユーモアは苦しい状況を乗り越えさせてくれる、頼もしい味方です。

「とてもそんな気分じゃない」と思われるでしょうが、そんなときこそジニアのフラワーエッセンスを。

あきらめきった状況でも、ふと「もしかしたらこれやってみたらどうかな?」といった気持ちにさせてくれますよ。




☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

7月23日、8月27日開催。旅するようにフラワーエッセンスを学ぶ講座。
花と旅する時間

感情的な充実が幸せな人生のバロメーター
フラワーエッセンス・セッション

自分の存在を肯定していくプロセス
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


2016年5月の人気記事TOP10です☆
1. 過食とフラワーエッセンス
2. フラワーオイル、こんな使い方いかがですか?
3. 「感情は信用できない」というあなたに
4. リトリートその2
5. 過去に感謝を、未来に祝福を
6. 花たちが与えてくれる時間
7. 感情表現には色々な方法がある
8. 花粉アレルギーとおばさま方との関係性
9. リトリートその1
10. 幸せのバロメーター

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2016-06-18 10:57 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

もし、この瞬間に理不尽な状態に陥ったとしたら

もしあなたが、この瞬間に理不尽な状態に陥ったとしたらどうしますか?

例えば、不治の病冒されていることがわかったとか。

例えば、大切な人が病に倒れたり、亡くなったりしたら。

例えば、見に覚えのないことで責められたりしたら。

例えば、いきなり家や仕事を失ったとしたら。



大きな出来事だけではなくて。

何年も悩み抜いて、苦しい状況に置かれ続けることもあるかもしれません。

もがいてももがいても抜け出せなくて、光が差したと思って手を伸ばしてもまたすぐ闇へと戻っていく。「なんで私がこんな目に」と言わずにはいられなくて、「いったい自分の何が悪いのか」「そりゃあダメな部分もあるけれど、だからってこんなに苦しい思いをしなくちゃいけないほど自分はダメなのか?」、そんな思いを自分の中で繰り返していくような。

部屋の中で、仰向けになってぼんやりと天井を眺めていて気がついたことがありました。

「理由はないんだな」

少なくとも今の自分には理由も分からなければ、納得できる説明も無いようなこと。そう言うこともあるんだな、と受け止めたときに力が抜けるような、楽になったような感覚になりました。

面白いことに、その状況を引き起こした原因を探すことをやめて「まぁ、しょうがない」となったとき、それは一見状況に負けたように見えても不思議と自分の中に力が湧いてもくるのです。格闘するのをやめて委ねきったときにしか現れない、そんな扉もあるのかもしれません。

さて、ラブライズブリーディングと言う名のフラワーエッセンスがあります。和名で「ヒモゲイトウ」と呼ばれる、花だけではなく茎もまた鮮やかな赤色をした花です。深い絶望感の中にある方に、その苦悩を自分の中に受け入れることで解放していくように働きかけてくれるフラワーエッセンスです。

大きな苦悩を経験した人の中には、そんな状況にもかかわらず周囲の人たちや自分の人生を深く愛し、痛みの経験から人を拒絶するのではなく相手を理解し思いやりを示していく、そんな人もいます。

理由が分からない苦しみを抱えることは、とても孤独なものだと思うのです。「誰も自分を理解してくれない、助けてくれない。」そんな思いをうちに秘め、生きる意味さえ見失う中で、人はいったい何を見つけるのでしょう?

「死んでも良い」と思うのに、それにもかかわらず微かに聞こえる自分の吐息。脈打つ心臓音。体の中に血は流れ、体には温もりがある。

それでも生きている自分に気がついたときに、理由が分からない、もしかしたら何の価値もないかも知れない自分の人生を生きていく、そのことにこそに意味があることがあることに気がつくのかもしれません。

ラブライズブリーディング(愛は血を流して横たわる)、それは今生きているあなたの中に愛はいつも流れている、と言うことなのかもしれないですね。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

バーストラウマってご存知ですか?

9月27日開催
「人生を成功と健康に導くバーストラウマの癒し」

SweetFlowersのセッションメニュー


8月の人気記事TOP10です☆
1. バーストラウマってご存知ですか?
2.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
3.過食とフラワーエッセンス
4. キーワードは「分離感と思い込み」
5. 相手の話に耳を傾けること
6. 一口に無駄使いと言っても
7. 自分の感情を認めることで、自己否定から解放されていく
8. コピペとかパクリとか
9. バーストラウマ・セッションへのご質問について
10. 生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-09-03 19:43 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

人生に積極的になれない人は、生まれてきたときどんな状況でしたか?

なんとなく積極性に欠けるというか、生きる意欲が希薄な人というのがいます。

ゆらゆらと漂っているようでもあり、存在感もあると言うよりは密やかな感じで、自分の人生に対して「こうしていきたい」という意志があまり感じられないタイプです。

そうした人をみていくと、生まれたときや母親のお腹の中にいるときに何らかの問題、例えば逆子だったとか難産だった、出産時に怪我をしたとか(狭い産道を通って生まれてくるので、そうしたこともあるんですね)、妊娠中に母親を取り巻く環境が厳しかったとか、そんな状況だったと言う人が少なくなかったりします。

出産がスムーズでなかった、と言う場合、生まれてくることになんらかのためらいを持っていたと考えられていて、そうしたことから生きることに消極的になる傾向があると言われています。

そうした状況が見られるときには、私の場合まずその出産時のトラウマを癒すことから始めていきます。

出産時に出血がひどかったという方の場合には、長く垂れ下がる花が印象的なラブライズブリーディングのフラワーエッセンスを使ったことがありました。このエッセンスは深い絶望感に対して使っていきますが、そうした感情を癒すことで深い苦しみを受け入れた上で人生を歩んでいけるようにしてくれます。

人は悩みがあるから苦しむのではなくて、そこに葛藤があるから苦しいんですよね。でも悩みを受け入れそこにある本当の意味に気がついたときに、人生の出来事に対する深い理解と人の心の痛みにも思いを寄せることができる器が育っていきます。

ラブライズブリーディングを使っていくこと死というものに向き合い、死を意識するからこそ今の自分の生がより鮮やかにリアル感を持ってその方の中に根付いていくようになりました。

そのせいもあってか、積極性が増したのが印象的でしたね。

生きることに情熱を感じられない、何かいつも脱力感がある。そんな風に感じている方で、出産時に何か気になる状況があった方は、一度その部分と向き合ってみるのも良いかもしれないですね。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

バーストラウマの癒やしに
SweetFlowersのセッションメニュー


4月の人気記事TOP10です☆
1.生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~
2.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
3. 「はじめてのフラワーエッセンス講座」開催のお知らせ
4. 探しているのだけれど
5.過食とフラワーエッセンス
6. エネルギーが重いと感じるお部屋の浄化に
7. 深い悲しみがハートの奥に入り込んでいると
8. 人と人との関係性を感じる場所は
9. フラワーエッセンスを勉強したい方に
10. ゴールデンヤローについてもう少し

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-05-26 18:48 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)