タグ:ラーチ ( 7 ) タグの人気記事

チャンスをつかむ人は、10秒で決断出来る人だそうで

「チャンスに出会わない人間は一人もいない。それをチャンスにできなかっただけである。」

これはアメリカの「
鋼鉄王」と呼ばれた実業家、アンドリュー・カーネギーの言葉です。私の周囲にいるチャンスをものにしていく人、成功していく人を見ていると、「行動力がある=決断が早い」という共通項があるなぁと感じます。

チャンスをつかむ人というのは、情報やチャンスが目の前にやってきた時に10秒で決断出来る人なんだそうですよ。

私も友人から「郁子ちゃんは逃さない人よね」と言われたことがありますが、確かにそういう傾向はありますね。そうじゃない時もありますが、割合としてはやはり決断は早いです。

小さなことですが、日常の色々な決断、例えば食事に行った際のメニューの選択もあまり迷わないです。高校の同級生でいつもすごく迷う子がいて、全員が注文を終えてもまだ迷っていることも。なんでだろう?と思って本人に聞いてみたら失敗するのが嫌なんだそうです。そう言う目で自分を見てみると、例え選んだ食事があまりおいしくなくても「しょうがないか」とすぐに流してあまりこだわらないことに気が付きました。

人生の中で立ち直れないような大きな失敗なら引き摺っても仕方ないなと思うんですが、食事のメニューくらいは軽やかに選択していかないと年を重ねるごとに日常が重くなってしまいそうです。

成功していく人と言うのは、「トライ&エラーにためらいが無い人」とも言えそうです。軽やかに試してみて、軽やかに修正をして、そしてまた軽やかに試す。このサイクルが本当に早い。そうやっていつの間にやらするすると目的地に達している、そんな感じでしょうか。


少し話が変わって、「男性となかなか付き合えない」というご相談の場合、この「トライ&エラーがあまり上手でない」という傾向があるようです。相手が自分と合うかどうかは実際に一緒の時間を過ごしてみないと分かりませんし、色々な人と出会ってみないとどんな人が好ましいと思えるのかも分からないんじゃないかと思うのです。

なんですが、まるで「この1回しかチャンスがない」という位の思いを乗せて婚活をしてしまったりしたら、うまくいかなかった時にダメージが大きくたって仕方ないんじゃないでしょうか。

「逃げ道を用意しておくくらいがちょうど良い」と言ったりするんですが、こそっとボールを投げて、それで逃げちゃったっていいですよね。「まだ私にはハードルが高過ぎた」って思ったって、それでもいい。「もう少しハードルを下げれば良い」という情報を得た訳ですから、失敗したんじゃなくてちゃんと得ることに「成功」している。

そういう形の成功体験もありますし、積み重ねた体験はきっとあなたを望むところに運んで行ってくれる。

そう思います。


さて、そんな悩みをご相談頂いた時にはラーチのフラワーエッセンスを。

やる前から「できない、ダメだ」と思いがちな方の背中を押してくれますよ^^


d0018315_15174578.jpg


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


バーストラウマ・セッションがリニューアル。
4月30日までモニター価格で受けられます。
バーストラウマ・セッション

5月26日(金)開催!
バーストラウマを癒す瞑想会

6月9日(金)開催!
2017年6月のお茶会:花と響き合う時間

あなたの可能性を、価値ある未来へと創造する
SweetFlowersのセッションメニュー


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2017-05-05 15:19 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

人前で話すことが苦手な人に

人前で話すことが苦手といったご相談をいただいた際には、その方のタイプによって選ぶエッセンスが変わってきます。

例えばどもりがあったり、感情を上手に言葉にのせて自己表現していくことが難しいような人の場合は、トランペットヴァインをお勧めします。それから言いたいことは次から次と頭の中に浮かんでくるけれど、言葉にするスピードがそれにおいついていかなくて上手くはなせない人には、コスモスがスムーズな会話への手助けとなってくれます。

苦手意識を持っている人は、人に笑われたりからかわれた、或いは「何を言っているか分からない!」といったような起こられた経験などがあり、そこから自分で自分に最初からダメ出しをしてしまいがちです。そうしたやる前から「自分なんてどうせダメ」という否定的な考え方を持ちやすい方は、ラーチのフラワーエッセンスを使うことで「取りあえずやってみよう」という意識に変えてくれるでしょう。

そして、ラーチのエッセンスを使うとともに心がけて欲しいのは、小さなチャレンジを繰り返すこと。チャレンジすると上手くいったことと上手くいかなかったこと、両方出てくるとおもいます。ここで失敗から学ぶことはいいですが、反省しすぎないことが大切です。マインドを短期間で書き換えていくには、実は成功体験をできる限り自分の中に積み重ねていくことが必要です。

100%できなくても1%できたら良しとする。

「あ、あと99%も成長できるんだ」位の気持ちで、自分の可能性を楽しみにしてみて下さい。



☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

8つのステージで、あなたの最大限の人生をサポート
フラワーエッセンス・セッション

自分ではどうにもできないと感じる感情の癒やしに
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


11月の人気記事TOP10です☆
1.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
2. もしもあなたが相手の問題に動揺してしまうなら
3. 不安や精神的パニックを鎮めるフィアレス
4. お客様の声~バーストラウマ・セッション~
5. 健全な男性性を育ててくれるフラワーエッセンス
6. 自分の感情を認めることで、自己否定から解放されていく
7. 家系を癒やすジョシュアツリー
8. 実は本当に望んでいることは
9. 対人恐怖症など人目が気になるときに
10. 「信じられる自分」を未来に置いて

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-12-07 18:29 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

部署異動に対するプレッシャーには

この時期、色々な会社で新年度に向けて人事異動が発表されているのではないかと思います。

自分が望む部署へ移られる方や栄転される方がいる一方で、望まない部署への異動が決まった方もいらっしゃるかもしれません。私も会社員時代は2回異動を経験しましたが、どちらも異動希望を出していたわけではないので結構びっくりしましたね。あ、でも2回目の時は異動先の部署の仕事を既に手伝っていたこともあって、そんなでもなかったかもしれません。

知ってる人でこの春いきなりイスタンブールへの転勤が決まった人もいて、なんにせよ短期間のうちに仕事や環境に馴染んでいくことを求められるので、大変なことだなぁと改めて思います。

そうなんですよ。それなりにキャリア積んでの異動なので、全くやったことない仕事でも即戦力となることが求められるのがプレッシャーだったりしませんか?

私が経験した異動はどちらも今までしてきた仕事と全く異なる仕事だったので、とにかく早くなれようと必死だったように思います。異動してほとんどすぐにそこでの仕事を振られるので、今考えるとかなりストレスも感じていたんじゃないかと思います。ただ結果的に仕事のレベルがステップアップしていたので、本人の意志とは関係なく「書類上は」キャリアアップしてるっぽくなってました(^^;)

そんな即戦力を求められる状況に対してストレスを感じている方には、「取りあえずやってみよう」「自分ならできる」という気持ちにさせてくれるラーチが助けになるでしょう。また、本来仕事に対応できるだけの能力を持っているのに一時的に自信がなくなっているような状態であれば、エルムを使うことでプレッシャーが和らぎ、「何とかなるんじゃないか」といった気持ちになってきます。

そして、異動するという出来事に対して、とても大きな困難が起きているように感じている方には、ペンステモンを使ってみるのも良いですね。自分の中に強さがよみがえってきて、「きっと乗り越えられる!」と確信できるようになります。

異動は確かに会社の都合で決められてしまう部分が大きいですが、ご自身にとって少しでもよい方向へといけるように、フラワーエッセンスの力も借りてみてくださいね!

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

4/26(日)開催!受講生募集中
フラワーエッセンス入門講座

「私も可能性の扉を開きたい!」
そう思った方は、こちら↓のセッションをどうぞ☆
SweetFlowersのセッションメニュー


2月の人気記事TOP10です☆
1.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
2.過食とフラワーエッセンス
3.生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~
4. 恋愛レメディ!?
5.家族の流れに区切りをつける
6. 愛する条件
7. カリフォルニアピッチャープラントを使ったら
8. 好きなことが分からない
9. たかがお洋服とは言えないないんだから
10. 心と体の関係性に気付いた方のケース(その3)

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-03-15 22:44 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

「そこそこでいい」という思いの底にあるもの

ラーチは和名でヨーロッパカラマツと言って、マツ科の高木になります。

このラーチから作られるフラワーエッセンスは「自信」をテーマとしていて、劣等感を強く感じている状態の方にも使っていきます。

「この花すごく気持ち悪い。大嫌い」とラーチの花を嫌がったのは、当時大学生だったAちゃん。よくよく話を聞いてみると、ものすごく頑張って取り組んだ大学受験が思うような結果にならなかったこと、そしてそのことが今もまだAちゃんの心に大きな痛みとして残っているようでした。

合格を目指して高校生活の中で犠牲にしてきたものがたくさんあるのに、失敗してしまった。
自分は結局何をやってもダメなんじゃないか。

そんな思いが、今目の前にある就活に対して積極的になれない状態を生み出していました。

「そこそこでいい」
「これぐらいで、いいや」

そんな思いの根底には「痛み」があります。

過去に新しいことを始めようとして、誰かに攻撃されたと感じたことから生じる痛み。
親の教育だったり、育った環境によってできたと思いこんだことから生まれる痛み。
そして、何かにチャレンジしようとして失敗したことで生まれた痛み。

痛みを抱えていると、その人が本来持っている無限の可能性をいかすことができません。

なぜなら可能性の扉を開けようとする度に、痛みを再び感じないようにその可能性を押し込めてしまうのです。

そうなってくると、どんなに現実を変えたくても変わらないという状態になります。

けれど、「そこそこでいい」という制限を外すことで、時に驚くようなダイナミックな展開を見せたりするのです。

ラーチの花は、赤い色をしています。これは、ラーチのフラワーエッセンスが現実的に対応できるエネルギーを持っていること、そして「自信」というものは実際的な行動がもたらしてくれる、あるいは実際的な行動へと繋がっていくものであるということを示しているように思います。

「やっても無駄」という意識から「やってみなくちゃ分からない」という意識に切り替わったとき、「確かにやってみなかったら、こうなることは想像できなかった」という結果が訪れるかもしれないですね。



☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

「私も可能性の扉を開きたい!」
そう思った方は、こちら↓のセッションをどうぞ☆
SweetFlowersのセッションメニュー


2月の人気記事TOP10です☆
1.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
2.過食とフラワーエッセンス
3.生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~
4. 恋愛レメディ!?
5.家族の流れに区切りをつける
6. 愛する条件
7. カリフォルニアピッチャープラントを使ったら
8. 好きなことが分からない
9. たかがお洋服とは言えないないんだから
10. 心と体の関係性に気付いた方のケース(その3)

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-03-02 00:12 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

心と体の関係性に気付いた方のケース(その1)

親が教育熱心で、自分としては頑張ったのにやっても褒めてもらえなかった。

こんな気持ちを抱えている方はいるでしょうか?

Sさんは、体の疲れ、軽度のうつ症状、アトピーやアレルギーといった身体症状のほか、親との関係性や自己表現について考えることもありセッションにいらっしゃいました。

初回のセッションでは体の疲れと共に自己表現を抑えてしまいがちなところにフォーカスすることにしました。

Sさんは将来の目標に向けてある学校に通っていましたが、勉強が詰まってくると頭がつまり、そういう時に体調を崩しやすいとのことでした。

IT系や数字を扱うなどの頭脳作業に携わるような職業の方やデスクワークの方、受験生など勉強時間が長いような方の場合、頭にエネルギーが集中してしまうことがあります。

人によってはSさんのように頭が詰まるような感覚があったり、本来全身に廻らなくてはいけないエネルギーが頭に集まってしまったことで体がなんとなく冷えるような感覚を覚えたり、「体が硬くなったなぁ」と感じる場合もあります。

人間の生命力や活力は、チャクラでいえば下位の第1、第2チャクラが司り、全身にエネルギーが回らないとなるとこの部分のチャクラも十分に働くことができなくなります。結果的に疲労がたまったり、免疫力低下による風邪や気管支炎、咳といった症状が肉体面に表れてきたりします。

ナスターシアムはこうした状態に対して、知性と肉体のバランスを取って思考に偏っていた状態から感情の温かさを取り戻させ、元気と若さの回復に大きな助けとなります。また、思考だけで生きていると現実感が薄れてきますが、バランスが取れてくることでリアリティ感が戻ってきたりもします。

このナスターシアムとさらに個性ある表現に自信を持てるようにラーチを、自分らしい言葉による表現を助けるためにトランペットヴァインを組み合わせることにしました。トランペットヴァインは、ラーチと組み合わせることで自信を持って言葉にすることを、ナスターシアムと組み合わせることで肉体のエネルギーをより強めることを、とそれぞれ相互作用も期待できるので、このバランスがとれた組み合わせで使って頂くことにしました。

さて、1カ月後。

まずエッセンスを使って感じたことは、服用後にのどのチャクラへの刺激。そして頭がすっきりして、寝る前にあれこれ考えることも少なくなったそうです。

うつに関しても、大きな気づきがありました。

Sさんは疲れると体が動かなくなり、それが自分が感じている「うつ」という状態だということに気がついたそうです。予定が立て込むと体が疲れ、それで気持ちが落ち込んでしまう。逆に気持ちが落ち込んだ時に、体に疲れを感じやすくなる。そんなご自身の心と体の中で起きているバランスの乱れに気付いたことで、Sさんは考え方を変え、「7、8割できればいい」と思えるようになったそうです。

自己表現の面でも帰国子女の方と友達になり、彼女が素直に話す姿に感化され、Sさん自身も家族や友人に素直に伝える努力をするようになりました。

仕事についても周りと比べることがなくなり、長いスパンで仕事をみつめられるようになっていました。そして、今できることを積み重ねていけばその先に自分らしい仕事があるだろうと思えるようになったこと、そうしたことがクリアになったことで仕事をする覚悟ができたともおっしゃっていました。

そしてこの期間、コンサートで言葉に関する印象的な体験をしたり、TVでみたある言葉が印象に残ったり、バッハの音楽で心が浄化される体験をしたり(ピアニストの友人もバッハの音楽で浄化する、とか言ってましたね、そう言えば)、と言葉や音楽にまつわる様々な体験をされていたことも印象的でした。

まず最初の目標は達成できたので、セッションの中で新たに見つかった目標にあわせて新たな組み合わせをえらぶことにしました。


つづく


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

「私も可能性の扉を開きたい!」
そう思った方は、こちら↓のセッションをどうぞ☆
SweetFlowersのセッションメニュー

1月の人気記事TOP5です☆
1.生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~
2.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
3.過食とフラワーエッセンス
4.家族の流れに区切りをつける
5.やろうとしても、ついずるずる先延ばしにしてしまう

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-02-08 01:49 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

リスクという名の成長していける種

あなたにとって、仕事って何ですか?

仕事はあなたに何をもたらしてくれますか?

ここしばらく色んな動きがあって面白いと言えば面白いんですが、動きの速さにびっくりしていると言えばびっくりしている・・・・そんな感じです。

そんな中、もう一度自分自身の仕事に対するスタンスに気付かされることがありました。

新しい仕事を引き受けるかどうか、それに関して友人と話した際の相手の反応、そんなことを思い返しているうちにふと「私にとって、そもそも仕事をするってどういうことなんだろう?」と思ったのです。

例えばあなたが、取引先や上司から新しい仕事を依頼された時どんな反応をしますか?

少しでもリスクがあるようなら、自分を守るために断りますか?自分の苦手なことの場合は?苦手な相手と組まなくてはいけない場合は?初めてやることや、まだ誰もやったことのない仕事の場合ではどうでしょう?

これに対する反応は、人によって様々ですよね。

それは何故かって言えば、その人が何に対して恐れを感じているのか、逆に言えば何を守ることができれば「安心」だと感じることができるのか、それによって変わるから。

そんなことを考えていると、「じゃあ、友人が言っていたリスクは本当にリスクなのか?」とか思ったりした訳なんですね。つまり、それは友人の恐れであるということなんです。

そしてそれは本当にリスクだけなのか?恐れなくてはいけないことなのか?ということを自分の中に問いかけていくと、「違うなぁ~」という答えが返ってきたのです。

だって、そこにはリスクという名の成長していける種があるんだよなぁ。

仕事と言うのは、私にとって常に自分の可能性を押し広げてくれるものだ、と思っています。そう信じている、と言ってもいいのかもしれません。

可能性というのは決してノウハウや技術的な部分だけではなくて、人格、精神、感情、あらゆる面でその人の器を大きくして、豊かにしてくれる、そのことを私は「可能性」だと思っていて、それがひいては豊かな人間関係、経済、健康へとつながっていくとも思っているのです。

ここでひとつ、質問です。

もしあなたが、あらゆる面でその仕事を乗り切っていくのに必要なサポートが得られるとしたら、その仕事を引き受けますか?

その仕事を引き受けることで起こるリスクはなんでしょう?そして、その仕事を無事にやりきった時に得られるものはなんでしょう?

例えば、その仕事は自分のスキルも伸ばせそうだし、利益もまぁ良さそう。でも、メンバーに一人面倒な人がいるんだよなぁ、とかいった場合。

面倒を避けるために断る、というのも一つの選択です。

でも、それは本当に面倒なだけなんでしょうか?

だって、その面倒な人と上手に付き合っていける(これには上手に避ける、という方法も勿論含まれますよ)ようになれたとしたら、それもまたその仕事をすることで得られたものになるんじゃないでしょうか?

そう考えてみると、得られるものと言うのは実はリスクと上手に付き合えたときに付随してくるものだ、とも言えませんか?

そして、あらゆる可能性を見渡して「断る」という選択が必要な場合もあると思います。それは断る決断をするために、あなたの中にあるスキルを十分に使ってみる必要があったからかもしれないし、断る強さを身につける必要があったからかもしれない。

いずれにしても、「やる」と決断したときには、それをやり遂げるためのあらゆるサポートは受けられるし、それを信頼し続けることがすでにその人の中にあって、表現されるのを待っているあなたの力を引き出してくれる鍵になるんですよね。(と、自分自身にも言ってみる(笑))

さて、最後にフラワーエッセンスをご紹介しようかと思います。仕事の面で助けてくれるフラワーエッセンスは色々あるんですが、今回はこうした意識にまで私自身の意識を広げてくれたエッセンスをご紹介しようと思います。

トールマウンテンラークスパー、ラーチ、サンフラワーの3つのフラワーエッセンスです。

トールマウンテンラークスパーは、魂の目指す方向へと今の自分とを同調させて、自らとまた周囲の人をも導くリーダーシップをもたらしてくれます。ラーチは自信を、そしてサンフラワーは自己表現と同時に、自信と謙虚さのバランスをもたらしてくるエッセンスです。

結構、社長さんとか組織の上に立つ人にはおススメできる組み合わせになったんじゃないかと思いますが、私のように個人で仕事をしている方、とりわけビジョンを持って仕事をすることが必要な方にも良いんじゃないかと思います^^

どんなものにでも、リスクはつきもの。
上手にリスクと付き合って、あなた自身の可能性が、最大限花開きますように☆

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

セッションを受けられたい方は、こちら↓をどうぞ。
SweetFlowersのセッションメニュー

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2013-03-15 12:03 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)

ラーチが教えてくれたこと

ラーチはヨーロッパカラマツの花から煮沸法で作られるエッセンスで、自信が持てないといった自分自身への深い疑いや、自尊心の低い状態にある時に、自信を持って自己の枠組みを超えていくことをサポートをしてくれます。

カラマツ、というと私は何故かシベリアがセットになって浮かんでくるのですが、そんな厳しい冬を迎える地域でも育つカラマツのように、ラーチのエッセンスを必要とする方も本来厳しい状況も乗り越えていけるだけの強さを持っているのだと思います。

ところで、私自身がラーチのエッセンスを必要とした時の面白いエピソードがあります。

自分の心の奥深くでは状況を変化させていかなくてはもうどうにもならないことは分かっていながらも、やはり馴染みのある環境を変化させていくことはとても勇気が要ります。底なし沼から時々湧き上がる気泡のような、そんな捉えどころの無い不安をその頃の私は抱えていたのでした。

その不安のベースには「自分にはできない」と頑固に言い張る自分がいることに気が付いてもいて、この頑固な自分をどうしたものだろうか?と思い、ラーチのエッセンスを飲んでみたのです。

そしてバスルームでシャワーを浴び、顔を洗っている時です。不意にシャワーが水になってしまったのです。

顔にはたくさんの石鹸の泡が残っていて、まさにこれから洗い流そうとしているところです。目を開けることもできず、「何で急に出なくなったの?」から「ガス機器の調子が悪いのかしら?」「ガス会社に連絡しないといけないのかな?」「すぐに直るのかしら?」など様々な思考が頭の中を巡り、思考が巡るほど不安になっていきます。そしてその間もシャワーからはどんどん冷たい水が。

このままではどうしようもない、とまだ寒い時期でしたが意を決して顔をその水で洗い目を開けてみると・・・・。

「あれ?暗い・・・・」

そこで私はやっと理由が分かりました。

寒かったのでエアコンの風量を最大にし、その他洗濯機を回していたり、音楽をかけていたり、加湿器をかけていたり、PCの電源は入っているわで実にたくさんの電気機器を同時に使っていたためにブレーカーが落ちていて、その為に給湯器もスイッチが入らずお湯が出なかったと言うわけです。

ブレーカーを元に戻してみると、無事お湯も出てきて、修理を頼む必要は全くありません。

私はラーチのエッセンスからのメッセージに、思わず吹き出してしまったのです。

つまり、あのどうしようもない不安を感じていた自分の状態は、目を閉じたままぐるぐる考えていた自分と同じだったのです。現状に目を瞑ったままであれこれ考えて不安になっていたけれど、しっかりと自分で問題を見る必要があることにようやく私は気付きました。

できない、と感じるとき。実は漠然とできないと感じていることも多いのではないでしょうか?

何が出来なくて何ならできるのか。いつまでならできるのか。こんな感じならできるかもしれない。

そんな風にただ大きいように思えた課題も、よく見てみると分割できそうに思えてきたり、分割ができてくると今度は全体像が見えてきたりしてそう大きなものでも無さそうだと思えてきたり。

そうは言っても見たくない気持ちもあったりするので、それが大変なんじゃない、と思ってみたり。

ただ、あの薄暗いバスルームで目を閉じたまま色んなこと考えて不安になってる自分を想像すると、格好悪いなーと思います。そして、今不安に感じてる自分はその格好悪い自分と一緒だぞ、と思うと「切り替えよう」とも思うようになってきました。

こんなダイレクトなメッセージをくれたラーチのエッセンス。参りました、という感じです。
[PR]
by sweetflowers | 2008-03-08 21:48 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)