「癒やされたいけど癒やされたくない」~その根底にあるものは~

バーストラウマ・セッションを受けられた方から頂いたご感想ですが、おそらく同じようなことを感じられている方もいらっしゃるのではないかと思いましてご本人の許可を頂いてシェアすることにしました。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆
M.U様 女性 京都府


詳しい返信をありがとうございます。


母が妊娠中のときのことを聞いたり、子供の頃から今までのことをもっとじっくり振り返ってみれば腑に落ちる原因をみつけることができるんじゃないかと思い、質問させていただきました。

原因を知って、知識や情報を総動員して「だから私はこうなのね」と悦に入りたかったというか…頭で納得したかったんです。


メールを最初に読んだとき、トントン拍子に、スルスルと癒されてしまったことに違和感を感じました。

原因探しができなくなるからです。


今までいろいろと試してきたにも関わらず、なかなか癒やしが進まなかったのはそのせいではないかと今回初めて気づきました。


癒やされたいけど癒やされたくない。


今の気持ちは、

「つべこべ言わずに、とっとと癒やされなさい!」


まさしく天海祐希さんかもしれません(笑)



☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


バーストラウマ・セッションでは終了後にヒーリングレポートをお送りしていますが、その中に書かれていることについてM.U様が「本当に私のこと?」と思われた点があり、ご自身の一体どの部分から感じられたエネルギーなのか?というご質問を頂きました。

そのご質問に対して、「お伝えしたことは
ヒーリングの最初にM.U様の願いを実現するのに最もブロックとなっているものはなんなのかをリーディングした際にまず浮かび上がってきたものである」こと、「胎内で起こったことや現在のM.U様からのエネルギーと言うよりはかなり深いところにあった概念が浮き上がってきたものと捉えてもらった方が近いだろう」ということ、そして「今回のセッションでは深いところと言いつつも割とあっさりと取れたので、実はどこからきているものなのかまでは追いかけていない」ということをお伝えしました。

それに対する返信がご紹介した内容になるのですが、ここでM.U様はとても大切なことに気付かれるんですね。「癒されたいけれど癒されたくない」というご自身の本音です。

原因探しは、変わりたくない時にエゴがしかけるトラップの一つになります。

原因探しが有効な場合もあるかもしれませんが、大抵は他者や出来事に責任転嫁をして被害者意識を高めてしまいます。「だからこうなのかぁ」という安心感は与えてくれますけどね。

被害者意識は「自分の力では現状を変えることができない」という無力感を強めますので、癒しを進めていくにあたっては好ましい意識ではないですね。

でもなぜ、被害者意識を手放せないのでしょうか?

それは、被害者でいれば「大切にしてもらえるから」。

素直に「私のことを大切にして」「私のことを愛して」って言えれば良いんですが、それが言えないなって思った時に「あなたは私を大切にするべき」という無言のアピールをしようとするんです。

「こんなに大変な思いをしてるんだよ?(あなたのために)」
「こんなに辛い思いをしてるんだよ?(あなたのせいで)」
「こんなにがんばっているのよ?(あなたのために)」

「だから、あなたは私を大切にするべきなのよ」


これはひとつの例ですが、でも多分、誰でも多少はあると思うんですよ、こんな気持ち。ただそれを「ま、しょうがないか」と手放してしまうか、ずーっと持ち続けるかの違いはあるのかなぁ、と。


さて、M.U様の話に戻りますが、ここで大切なことがもう一つあって、それはM.U様がご自身でそれに気が付いたってこと。

自主性は、自身の癒しのステップを進めていく為にはとても大切な要素です。私はその為に必要な情報はお伝えしますが、それをどう活かしていくかはクライアントの力に委ねるしかありません。

M.U様とのメールのやり取りを拝見する限り情報をしっかりと活かしていこうとされていることが伺えますので、きっと上手に変化の波に乗っていけるのではないでしょうか。


M.U様の本来の姿は、私には「宝塚の男役のようなハンサムな女性、例えば
天海祐希さんのような女性」として感じられました。「宝塚の男役になりたいと思っていたことがあった」そうなので、そうした要素をご自身の中にもっともっと見出していかれるといいですね。


そして、M.U様への私の返事はもちろん、これ↓


「とっとと癒されてください」(笑)


命の時間は限りあるもの。
原因探しではなく、ご自身の可能性を生きて下さいね。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


結構男前なやり方をしてるんだな、と今回自分で感じました(^_^;)
4月30日お申し込み分までモニター価格で受けられます。
バーストラウマ・セッション

5月26日(金)開催!
バーストラウマを癒す瞑想会

6月9日(金)開催!
2017年6月のお茶会:花と響き合う時間

あなたの可能性を、価値ある未来へと創造する
SweetFlowersのセッションメニュー


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2017-04-29 23:25 | バーストラウマについて
<< お客様の声~バーストラウマ・セ... 「靴」を使ってステップアップ >>