自分がやりたいことを見つけたMさんのケース3

これまでの記事:
 自分がやりたいことを見つけたMさんのケース1
 自分がやりたいことを見つけたMさんのケース2

前回のセッション後、Mさんは
今まで無意識に行っていたことを「あれ?こんなこともできるんじゃないか?」と思えるようになってきていました。これは大きな進歩です。

気付くと選択ができるようになります。
自分で選択ができるようになると、パワーが戻ってきます。

パワーが戻ってくると、よりMさんらしい人生が送れるようになってくるでしょう。

そうした手応えを感じつつ、3回目のセッションでは最初にMさんのインナーチャイルドの様子を確認しました。
Mさんのお腹の辺りにいて、ニコニコと元気よく笑っている子どものイメージが見えて、Mさんの本来の姿が取り戻されつつあるように思われました。

また、Mさんは人に教えることが本来上手なように思われましたので、少しそれを意識しながら過ごされていくことをお勧めしました。

3回目のセッションから1週間後、Mさんからは以下のメールが届きました。

<3回目のセッション後のMさんのご感想>

返信遅くなりました。
前回のセッションありがとうございました。
一週間がとっても早いです。

この一週間のちょっとした変化としては、
「教える」という行為とは少し違うんですが、
内側にあるものを表現したいという気持ちが出てきて、唐突に洋楽の歌詞を和訳するブログを作りました。

どうしていきなり洋楽歌詞の和訳なのか、自分でもよくわからないんですが、やり始めたら面白くてはまっています。

とは言ってもブログを立ち上げたときは、
「世の中とつながる」「世の中に発信する」ということがとても怖いと感じました。
実際に体がブルブル震えました。

会社やご近所さん、ママ友など住んでいるコミュニティよりも広い世界に対して何かしら自己表現をしたり、仕事をしたりしている人たちはなんと強靭な精神力なんだろうと思いました。

なんだかあんまり関係ないようなことかもしれませんが、この一週間でこんなことを感じました。

今晩もまたよろしくお願いします!


新しい世界に向けて、Mさんが力強く一歩を踏み出したことが伺えますね。
4回目のセッションでは、更に一歩押し進んでいきます。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

無意識下に働きかけ、無理なくスルスルと変化していく
Sweet Flowersのセッションメニュー

コラムを更新中
人見知りで傷つくのが怖いあなたに

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら↓
自立した大人の女性のためのセラピールーム Sweet Flowers

[PR]
by sweetflowers | 2018-03-03 20:37 | ケーススタディ
<< 自分がやりたいことを見つけたM... 自分がやりたいことを見つけたM... >>