先延ばしにしないことが「自己否定」を止めることにつながる

先日、起業家仲間たちとの懇親会の場でそのうちの一人が面白いことを言ったんですよね。

「俺、自己否定を止めるようになってからアイディアがやたら湧き出てくるんだ。」

その時は「へぇ、そうなんだぁ」で終わったんですけど、先日顔を合わせた際にふとそれを思い出してもう一度彼に話しを聞いてみたんですね。

というもの、彼が言っている「自己否定をしない」って一体どういう意味合いで言っているのかを知りたくなったんですね。

この辺り職業病とでも言うんでしょうか、相手が言っている言葉の意味合いが自分が思っている意味合いと必ずしも同じではないと思っていて、セッションでもそうした言葉の意味のすり合わせ作業から思わぬ気付きが起きたりするんです。そんなこともあって、つい突っ込んで聞きたくなったのです。

彼が言う「自己否定をしない」というのは、とても興味深かったです。

それは、一言で言ってしまえば「先延ばしにしない」ということだったんです。

例えば何かをしている時に、それとは関係のないことをふっと思いつく時がありますよね。

「あ、石鹸なくなりそうだから買わなくちゃ」

とか

「あ、○○に連絡しなくちゃ」

とか、そんなこと。

彼はそうしたことはできる限りその場ですぐに対応するか、それが難しいときにはスマホでメモを残しておくんだそうです。そして「スマホに残したから、あとで思い出してやれば大丈夫」として、今やっている作業にまた戻るんだそうです。

なぜこれが「自己否定をしない」に繋がるのか、という理由がこれまた面白い。

先延ばしにしてしまうと、どこかでそれが気になってしまう。そうすると、気になっていることを思い出すたびに「やらなきゃいけないことを先延ばしにしている自分ってダメだな」って思ってしまう。

でもすぐにやることで「自分ってダメだな」と思う機会が減るので、結果的に自己否定というブレーキを自分にかけることが少なくなって、アイディアもどんどん湧いてくるし、「どこから」とは言えないけれどもかなり大きな仕事のチャンスも掴んだようです。

自己否定って、こんな日常的な「自分へのダメ出し」が積み重なって起きていることが多いんじゃないかと思うんですよね。

ちょっとしたこと、でもそれを積み重ねて大きな変化を生み出していきましょう。

あなたの豊かな未来を創るために!

d0018315_19081612.jpg
☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

4月29日開催、当日参加も可能です!
人見知りだったり、人に心を開いてお話しするのが
苦手なあなたにおススメ
2018年4月のお茶会:人との出会いを充実させたいあなたに

あなたの豊かな未来を創り出す
Sweet Flowersのセッションメニュー

コラムを更新中
人見知りで傷つくのが怖いあなたに

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら↓
自立した大人の女性のためのセラピールーム Sweet Flowers

[PR]
by sweetflowers | 2018-04-28 19:11 | 幸せな人生を生きるヒント
<< チャンスに素直に手を伸ばせるあ... なんでこんなに満たされない思い... >>