活力を取り戻す

昨日のシルバーアーチを主宰されたやすらぎの部屋の美保さんが、ご自身のブログにキャンドルの写真を載せてくださいました。綺麗に写してくださってありがとうございます。

今日は新月でしたので、夜新月の瞑想会に参加してまいりました。その際に色々な方に使って頂いて感想を聞きたいと思い、残念ながら残ってしまったキャンドル6色(黄色は見事に売り切れてしまったのでした)を持って行って見ました。参加された私以外の3名の方々にそれぞれお好きなものを2つずつ選んで頂いたのですが、やはりそれぞれ必要な方の手に渡っていったように思います。お役に立てるといいのですが・・・。

さて、瞑想会の前に少し時間がありましたので、以前より気になっていました「ゲルマニウム温浴」なるものにチャレンジしてまいりました。20分間ゲルマニウムが含まれているお湯に手足をつけるのですが、私的には15分で十分なほど、たっぷりと汗をかきました。昨日の疲れもありましたので、終わった後は体内の毒が出されたようなすっきり感があったのと、4,5時間たった今でも手足がほかほかしているその威力にびっくりしているところです。

d0018315_23575240.jpg今回オレンジのキャンドルに使ったエッセンスは「ナスターシアム」のエッセンスになります。頭脳労働など頭を使う時間が多い方に対して、体と精神のバランスを取り戻すことをサポートしてくれるエッセンスです。私自身、頭を使って考えることの方がどちらかというと得意なので、結果的にエネルギーが頭の方に上がってしまういがちになってしまいます。そんな状態の時は頭はボーっとしてくるし、なんとなく締め付けられている感じすらあったり、でも心で感じるだけのエネルギーが体に残っていないので、なんとなく何をしてもつまらない、そんな風になったりします。そのエネルギーをきちんと体に戻すことで、活力を得たり、心の柔軟性が戻ってくるように感じます。

ちなみにナスターシアムの花と葉っぱはそれぞれ食べられます。葉っぱはルッコラに似た少しごまっぽい味でした。←食べてみた私。
貧血に良い、と聞いたような気がするのですが、体内を巡りエネルギーを運ぶ血液と関係があるのだとすると、それもまた面白く感じたりします。
[PR]
by sweetflowers | 2005-05-09 00:00 | フラワーエッセンス
<< おこりんぼうの涙 感謝を込めて >>