右、左、右

ベジ料理教室で「マクロビだとお鍋をかき混ぜるときにも右回りと左回りにこだわるよね」(陰陽のバランスを取るためらしい)とかいった話が出て、そう言えば、と思い出したお話。

フラワーエッセンスの使用方法の一つとして、コップに入れた水などに4滴落として飲む、という方法がある。その際、スプーンなどで時計回りに数回かき混ぜ、今度は反時計回り。そして最後には時計回りで終わりにしましょう、と紹介されたりしている。

聞いた話によると茶道でお茶をたてる時も最後は時計回りで締める、そうなので、何か理由があるらしい。

そんな話を茶龍路さんにしたところ「あ、コーヒーの名人(だったかな?)にそういう話を聞いたことがある」とのこと。その人曰くコーヒーをドリップする時に時計回りにお湯を注ぐとまろやかな味に、反時計回りにお湯を注ぐと野性味のある味になるそうで、豆の性質によってお湯を注ぐ方向を変えている、ということだった。

なんとなく地球の自転と関係しているのかなー、と思いつつ、じゃあ南半球だと反対なのか?と言う点については南半球在住の知人がいないので、未だ未確認。

そう言えば、ブッシュやワイルドフラワーと言ったオーストラリアで作られたフラワーエッセンスではどうなんだろう?そもそも、かき混ぜたりしないのかしら?今度使っている人に聞いてみようかなー?

そんな感じで謎のまま、早数年。
もしご存知の方がいらっしゃったら、教えて下さい。

いつも読んで下さってありがとうございます。
たくさんの方にフラワーエッセンスを知ってもらいたいと、ランキング参加中です。
ぽちぽちっとクリックしてくださると嬉しいです♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by sweetflowers | 2009-06-18 15:25 | フラワーエッセンス
<< 完璧さと今できること ベジ料理教室 >>