人間関係の新たな可能性を実感してみたい方に

「人と親しくなっていくの、本当は怖いな」

そう思っている人って、少なくありません。

一見オープンだったり、友達がたくさんいるように見えたとしても、ほんとにほんとのところは秘密の鍵がかかっている。

それがダメなわけでもないと思うんですね。そうした方が良いことだってありますしね。

ただ、できれば状況に合わせて自由に、そして時には大胆に心の扉を開いていくことができたら、今よりもずっと豊かな人間関係が作れるようになりますよね。

もしもあなたの心が傷ついて頑なになってしまったり、本当の気持ちを伝えることを恐れたり、「妬み、恨み、嫉み」と私が呼んでる3大ネガティブ「み」に心ががんじがらめになってしまっているなら、ハートを癒すフラワーエッセンスがきっと助けになってくれることでしょう。

人と親しくなっていく時には、優しさと言うハートの力は勿論大切です。

でも、ハートの持つ力はそれだけではないんです。

柔軟さや強さ、正直さや高潔さ、思いやり。

そうしたものが上手にまんべんなく使えるようになることで、人間関係がもたらすあらゆる恵みをしっかりと受け取り、そして相手にも返していけるようになります。

そんなハートが持つ様々な力を取り戻し、更に洗練させていくのが「セイクレッドハート」フォーミュラになります。

ハートに関連した7つのフラワーエッセンスが使われていて、凝り固まったハートを優しく解きほぐしてくれます。

柔軟性を取り戻したハートは、今ある人間関係を分かり切って退屈なものから、新鮮で可能性に満ちた豊かなものへと変化させてくれます。

人間関係の新たな可能性を実感してみたい方は、ぜひ試されてみてくださいね。


あなたの豊かな未来を創るために!

d0018315_22533449.jpg

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

今日のブログでご紹介した「セイクレッドハート」を体験したい
あなたにおススメです。
出会いがワクワクに変わる!2018年4月のお茶会
 ※残席3名となりました。

あなたの豊かな未来を創り出す
Sweet Flowersのセッションメニュー

コラムを更新中
人見知りで傷つくのが怖いあなたに

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら↓
自立した大人の女性のためのセラピールーム Sweet Flowers

[PR]
# by sweetflowers | 2018-04-16 22:54 | フラワーエッセンス

「合意されていない期待」を減らしてみよう

あなたは最近、悲しみを感じましたか?
怒りを感じる出来事はありましたか?

教えて頂いた言葉で、「なるほど~」と思った言葉がありました。

それは「怒り、悲しみの9割は、合意されていない期待から起きている」という言葉。

思わず「あいたたっ」となってしまいますが、本当にそうだなって思います。

そして、この「合意されていない期待」から起きているトラブルのなんて多いこと!

私は、人に何かをお願いして期待通りの結果が得られなかった時に、「自分の情報の伝え方が悪かったんだな」と思うように・・・・なりました。少し大人になりました(笑)

これは、何か思い通りに行かなかった場合に「相手が悪い」のではなく、「どう伝えたら合意が得られるのだろう?」というコミュニケーションの問題として捉えるのです。そう捉えるようになると、どんな変化が起きるかというと。

「相手が悪い」と考えている間は、ボールは相手にある状態なんですよね。だから、必死になって自分の望む方にボールを投げてもらおうと、相手をコントロールすることになります。

でも、人って自分の思うように動かせるものではないですものね。

なのにその自分ではどうにもできないものをどうにかしようとするとストレスになりますし、エネルギーも消費します。人間関係で疲れている人の多くは、こうした「どうにもできないもの」をどうにかしようとしているんですよね。

でも「どう伝えたら良いんだろう?」と捉える時には自分の手にもボールがある状態なので、これは自分でどうにかできるんですよね。なのでストレスも少なくなりますし、答えが出ないことに考えを巡らすことにエネルギーを使わずに済みます。

そうなんです。

「コミュニケーションはキャッチボールだ」って言われます。

キャッチボールだと思うと、投げ合うボールは1個だと思ってしまうんですよね。

でも、実はボールは複数持っていても良いのです。

相手が受け取れる場所に複数投げてもいいし、相手からボールが返ってきたものを見て投げるボールを変えたっていい。

その選択は自分で出来るところなので、そこを工夫していくようになると「合意されていない期待」は減っていくなと感じます。

できるだけ自分がコントロールできるところだけに、意識を向けていけたらいいですね。

あなたの豊かな未来を創るために!

d0018315_11100382.jpg

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

あなたの未来を創るために。
こころのお話しをメルマガで配信しています。
メルマガ配信お申込みフォーム

人見知りだったり、人に心を開いてお話しするのが
苦手なあなたにおススメ
2018年4月のお茶会:人との出会いを充実させたいあなたに

あなたの豊かな未来を創り出す
Sweet Flowersのセッションメニュー

コラムを更新中
人見知りで傷つくのが怖いあなたに

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら↓
自立した大人の女性のためのセラピールーム Sweet Flowers

[PR]
# by sweetflowers | 2018-04-15 11:13 | 心のはなし

変化の道のりは人それぞれだからこそ

前回の記事でフラワーエッセンス療法の2つのアプローチをご紹介しましたが、これ、どちらがより良いという訳ではないんですね。

実際に私も状況に合わせて対症療法的なアプローチをしたり、また2つのアプローチをミックスしてフラワーエッセンスを選ぶこともします。と言うよりも、ミックスして選ぶことの方が多いですね。

やはり変化を実感しながら一歩一歩進む方が、モチベーションが続きやすいんですよね。

それと、変化の道のりの途中では、時に「あれ?なんか目標からずれているような・・・」と感じることがあるんです。

でも最初に目標設定する際にその目標を達成する為にその方の内面のどんな要素を開発していったらいいのかを決めているので、クライアントが今どのステージにいるのかを確認しなおすことで一見ずれていっているように見えるそのプロセスも、実はちゃんと変化の過程にあることが分かるのです。

「この部分を開発する為に、関係するこっちの部分を開発しているんだな。」

そんなことが分かると、フラワーエッセンスを使っている方としては安心しますよね。

そんなこともあって、2つのアプローチをミックスしながらセッションを行っています。

変化の道のりは、人それぞれ。

それぞれだからこそ、時に不安に感じることがあるでしょう。

その不安を、できるだけワクワクした道のりにしていきたいですよね。

あなたの豊かな未来を創るために!


d0018315_19003511.jpg

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

人見知りだったり、人に心を開いてお話しするのが
苦手なあなたにおススメ
2018年4月のお茶会:人との出会いを充実させたいあなたに

あなたの豊かな未来を創り出す
Sweet Flowersのセッションメニュー

コラムを更新中
人見知りで傷つくのが怖いあなたに

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら↓
自立した大人の女性のためのセラピールーム Sweet Flowers

[PR]
# by sweetflowers | 2018-04-14 19:01 | セッションルームから

対症療法を超えて、可能性を開いていく為に

セッションで目標設定を意識するようになったのは、アメリカにあるFES本部で行われたインテンシブセミナーに参加した時のことでした。

以来、クライアントを今の状態だけで捉えるのではなく、可能性と言うより大きな視点で捉えていくこと、そしてクライアントが気付いていない可能性を刺激し、人生の中に定着させていく為に漸進的に目標設定をし、クライアントの癒しの道のりを引っ張っていくことを心がけてきました。

先日の記事で実際にセッションで使用したカウンセリングシートをご紹介しましたが、この方は「お部屋をきれいにする」というのが目標のひとつでした。

仮に「お部屋をきれいにできない」理由を、「仕事が忙しくて、疲れてしまうから」とクライアントが答えたとしましょう。

その答えを聞いて、「疲れが軽減されるように」とオリーブのフラワーエッセンスを選んだり、「ぐずぐずして先延ばしにしてしまう心の状態を、前向きな意識にさせよう」とホーンビームやタンジーを選んだりするのは、その症状の根底にある感情に対してアプローチしているものの、あくまで症状をベースとして選んでいるという点で対症療法的と言えるかと思います。

一方で、「お部屋をきれいにすることで、この人は自分の中のどんな可能性を開花させようとしているのだろう?」と考えるのが、私が行っているアプローチになります。

この2つのアプローチを、ケースバイケースで使っていきます。

例えば、精神的にショックを受けている状態でいらっしゃった方には、まず最初にそのショックを落ち着かせるフラワーエッセンスを使って頂きます。この時には対症療法的な選び方をします。そして症状が落ち着いてきたら、包括的なアプローチへと切り替えていきます。

この方の場合、幼少期に母親と離れて育ったこともあり、母親とのスキンシップの体験があまり多くはありませんでした。

こうした方の場合、自分へのケアがおろそかになりやすい傾向が見られます。そしてそのことに気が付かないために、自分が疲れて気力が無くなるまで頑張ってしまうところがあるのです。

そこで、「自分を育む」意識を育てる(これは母性的な意識になります)マリポサリリーやスプレンディッドマリポサリリーといった母性をテーマにしたフラワーエッセンスをお使い頂くことにしました。

そして自分へのケアが適切にできるようになることで気力が充実し、結果的にお部屋をきれいにする余裕もできてくるようになるんですね。

こうした私が行うアプローチは、全てのケースに有効な訳ではありません。

特に即効性を期待する方には向かないなぁ、と思います。

けれど、私のセッションを受けて満足されている方達の反応を見ると、「自分が想定していたよりもはるか遠くにまで運んでもらった」と感じている方が多いようです。

こうしたアプローチは、セッションを始める最初の段階からプラクティショナーが意識的にクライアントの魂が持つ可能性の大きさを意識して、セッションの道筋を考えていく必要があります。それは今起きている症状だけに目を向けるのではなく、その人の内面のどんな部分・・・感情的なものなのか、肉体に対する意識なのか、思考の使い方なのかといった様々な要素を考慮しながらどの部分に働きかけることが必要なのかを包括的に捉えていく必要があります。

その内面の要素を8つに分けて、「この部分をこんな風に改善していこうね」と書いているのが、私がお渡ししているカウンセリングシートになります。

カウンセリングシートをクライアントに渡す際には、「この部分が変わってくると、こうしたことができるようになるよ」といった可能性も一緒に伝えるようにしています。

ご自身の可能性を、ワクワクしながら育んでいきましょう。

あなたの豊かな未来を創るために!

d0018315_23104020.jpg

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

人見知りだったり、人に心を開いてお話しするのが
苦手なあなたにおススメ
2018年4月のお茶会:人との出会いを充実させたいあなたに

あなたの豊かな未来を創り出す
Sweet Flowersのセッションメニュー

コラムを更新中
人見知りで傷つくのが怖いあなたに

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら↓
自立した大人の女性のためのセラピールーム Sweet Flowers

[PR]
# by sweetflowers | 2018-04-09 23:46 | フラワーエッセンス

「変わりたい未来がイメージできない」あなたに

「変わりたいのに変われない」
「変わりたいけれど、先延ばしにしてしまう」

そんな場合、割と多い理由が「変わった未来がイメージできない」というものです。

これは単に情報が不足している場合もあって、その場合にはイメージするのを助けてくれそうな情報を集めてもらうことから始めます。

「未来の自分が行ってそうな場所に行ってみる」
「未来の自分がやってそうなことを出来る範囲でやってみる」

こう言ったこともとても良い方法なんですが、この時に心の状態が整っていなかったりすると恐れが出てきてしまって「できない!」となってしまうことがあるんです。

でもそれはある意味当たり前と言ってもいいことなので、「できない!」→「ダメな私!」と思う必要はないんです。

「全部はできなかったけれど、でもやってみようとしたのは進歩だ」と、出来た部分にフォーカスしてもらえれば十分なのです。

出来ないとだめなのではなくて、この段階はあくまで情報を集めるためにやっていることを忘れないようにしてくださいね。

イメージできない未来に飛び込んでいくのは誰でも怖いので、だからこそ未来がイメージできるように情報を集めていくんですが・・・・。

でも、じつはここにももう一つ、未来をイメージさせないようにする心の働きが潜んでいるのです。

それは、「明確になったら困る!」と言う恐れです。

不思議に思われますか?

でも。これって意外と多いんですよ。

というのも、未来が明確になったらチャレンジできる状態になってしまうでしょう?

そしてもしも、チャレンジしたとしたら、「できる」「できない」がはっきりしてしまうでしょう?

そうなんです。
失敗することを恐れて、敢えて明確にしない、という心の働きもあるのです。

この恐れを超えて未来に向かっていく為には、「こうなりたい!」という思いが必要です。
この部分は、「私はどうなりたいんだろう?」とご自身に向き合って行って頂く部分です。

そして、失敗を恐れる心に対しては、過去に体験した心の痛みを癒していくことでチャレンジしやすい状態にしていくことも可能です。フラワーエッセンスができることは、この心を癒していくところですね。

「どうなりたいか?」が言える自分になりたい。

そんな時にもフラワーエッセンスを使ってみてくださいね。


あなたの豊かな未来を創るために!

d0018315_18173944.jpg

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

人見知りだったり、人に心を開いてお話しするのが
苦手なあなたにおススメ
2018年4月のお茶会:人との出会いを充実させたいあなたに

あなたの豊かな未来を創り出す
Sweet Flowersのセッションメニュー

コラムを更新中
人見知りで傷つくのが怖いあなたに

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら↓
自立した大人の女性のためのセラピールーム Sweet Flowers

[PR]
# by sweetflowers | 2018-04-08 18:19 | 心のはなし