人気ブログランキング |

タグ:タンジー ( 6 ) タグの人気記事

私が「実行力がない」と思っていた理由

以前、あるプロジェクトに関わった際にチームメンバー間でそれぞれの良いところを付箋に書いたんですね。

その時の付箋を今でも大切に持っているんですが、何人かの方が私の良い点の一つとして「実行力」と書いてあるのを見て思わず「ふふふ」と心の中で笑ってしまいました。

と言うのも、私は自分に「実行力」があるとは思っていなかったからなんです。

それがきっかけとなって自分がいったいどんな時に「実行力」を発揮して、どんな時に発揮できないのか?を意識して観察するようになりました。

そして分かったことは、確かに「実行力がある」ということ。
同時に、条件があることも分かりました。

実行力があるとは思っていなかったのには、2つの理由がありました。

1つ目は実行力を発揮している時には無理なく発揮しているので、そのことに気が付いていなかったこと。
2つ目は実行力を発揮できていない時に「なんでできないんだろう?」と思うことで自分の実行力に意識が向く、つまり「実行力を私が意識するのは自分が発揮できない時が多い」ということ。

自分の良い面に気が付きにくいというのは、こういうことなんでしょうね。

そして、私が実行力を発揮できない時は「それを実行した時のイメージができていない時」と「なんらかの恐れがある時」ということも分かってきました。

と言うことで、しばらく「ミムラス」と「タンジー」のフラワーエッセンスを実験的に使ってみると、確かに実行力が上がりました。

「ちょっと気が重いな」と思うようなものに対して、比較的取り組みやすくなったんですね。

心のブレーキがあると、本来持っている能力を発揮し難くなります。
特に「ちょっと難しいな」とストレスが高まりやすい状況に対すると、そうした状態が顕著になってきます。

でも、そのストレスが高まりやすい状況を避けてしまうと、チャンスもつかみにくくなってしまうんですね。

自分が持っている良い部分を発揮しながら、チャレンジへのドキドキもときめきに変えていけたら、ワクワクする体験が増えそうですよね。

より自由な心で、よりワクワクする人生を!

d0018315_17353088.jpg

更新を通知する


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

日本最大のインターネットラジオ、エフエム・ギグにて放送中!
キラキラHappy Smile!」に半年ぶり、2度目のゲスト出演!!
2月20日と2月27日の18時30分~19時です!
fm GIG 夢かな東京ステーション

初めての方は、まずはこちらから
お試しセッション

花の魔法で、あなたの人生を今よりもっと豊かにする
心のライフデザイン・コンサルティング

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら↓
自立した大人の女性のためのセラピールーム Sweet Flowers

by sweetflowers | 2019-02-10 17:36 | フラワーエッセンス

「有能な怠け者」になっていませんか?

やらなくてはいけないのは十分わかっているのに、ついつい先伸ばしにしてしまう。

そんな行動の奥底には、恐れが隠されていることも珍しくありません。

「有能な怠け者」


こんな誉められているのかなんなのか微妙な表現をされるのが、タンジーのフラワーエッセンスを必要とされる状態です。

タンジーを必要とされる方は、その方の内面にある恐れによって、とても簡単なことでもそれを実行するのに心理的な負担を感じます。

その恐れは大抵無意識の中にしまい込まれているので、「なぜできないの?(こんな簡単なことなのに)」と言われても、本人も困ってしまうのです。

そしてその恐れは何かトラウマ的な体験に結び通いていたりするので、その原因に向き合おうとすると、まるで頭の中に霧が立ち込めたようになって考えられなくなってしまいます。

そうすると、なんだか面倒になってやめてしまう。

このタイプの方のとっても勿体ないところは、そうしたことによって本来その方が持っている能力より遥かに低いレベルでの仕事しかなし得ないことです。


そんなタンジーを私自身が使ってみたときに、ふとこんな想いがわき上がってきました。

「もし、何かをする際に感じる恐れがなかったら、私は今よりもっと楽に、今以上のパフォーマンスを出せるんじゃないかしら?」


「有能な怠けもの」が持つ可能性ってこういうことかな?と、そのとき理解できました。


さて、私は前々からとても残念に思っていることがあります。


それは、多くの人が、時間やお金、周囲の人の意見を理由に、
一番大切にしなくてはいけない

「自分の可能性」

を表現することを後回しにしてしまうことです。


自分の可能性を花開かせるためには、何よりも自分自身がその事を信じていくことが大切です。

けれど、自分以外の誰かが

「あなたはこんなにすごい人だよ」

と言ってくれるのを待っているのなら、その機会は一生ないかもしれないのです。


他の誰かの言葉を待つより、あなたがあなた自身に伝えてみませんか?

「私の可能性をもっと見てみたい」

あなたの豊かな未来を創るために!

d0018315_18514597.jpg

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

花の魔法で、あなたの人生を今よりもっと豊かにする
心のライフデザイン・コンサルティング

毎月楽しみながら、あなたにあった豊かさをアップ

新月の豊かさアップヒーリング

21日間、毎日ワークを行うことで
自尊心を高め、夢を実現できるあなたになる
最高のワクワクをもたらす21日間プログラム


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら↓
自立した大人の女性のためのセラピールーム Sweet Flowers

by sweetflowers | 2018-09-21 18:53 | フラワーエッセンス

恐れがあると、人生は

「何でこんなに先延ばしにしているんだろう?」と思ったことがあって。

どうみても大したことじゃないし、できないようなものでもない、なのにやろうとすると心や体が抵抗して、まるでしゃがみ込んでいるみたいな感じ。

そんな体験、ある人もいるんじゃないかなぁ。

決断ができない優柔不断さ、やる気のなさや積極性のなさ。これは家族関係の中でそうした傾向ができてきたり、時にはトラウマとなった出来事に起因していることがあります。

私が自分のこの状態に気付いたときに、そこには恐れが潜んでいたわけですが、その恐れを更に見ていったときに高校生くらいの自分にたどり着きました。そして当時の家族関係の中で、自分の意志を示さないことで波風を立てないことを選択していたことに気付きました。

14歳くらいから始まる思春期は、自己を確立していく時期でもあります。この時期に両親や権威的な立場の人と意見の衝突を起こすことは、健全なことでもあります。人は何かにぶつかる(これは喧嘩することだけではなく、体験することも含まれますが)中で自分というものを知っていきますし、その時期に自分の思うことを恐れることなく相手にぶつけていくという体験が、その人の内面の強さを育てていく側面もあります。

反対に権威で子どもの意見を押しつぶされる体験は、自己を押さえ込むことで自分を守るという姿勢につながっていくこともあります。それが積み重なっていくと、意志を働かせようと思っても働いていかない、そんな状況に陥ったりします。

そんな状況の方に使われるフラワーエッセンスに、タンジーがあります。

使い続けていくことで内面の強さを育ててくれますが、同時に自分が一体なにを恐れているのかに気付かせてもくれます。

恐れがあるにも関わらず「何でできないの?」と自分に鞭を打ち続けることは一時的には効果があっても、続ける中で消耗してしまいます。恐れを抑圧するのではなく、あることを認めていく。それができる人が、本当の強さを持った人とも言えるかもしれないですね。

さて、私の話に戻りますが、恐れがあることで実は面倒なことをしていたことにも気付きました。回避するためにあれやこれやと策を練ってみたり、安心するために余分な動きをしてみたり。

なんというエネルギーの無駄遣い!

そして思ったこと。

恐れがあると、人生は複雑になっていくなぁ。

ということで、シンプルにいきたいところです。



☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

感情的な充実が幸せな人生のバロメーター
フラワーエッセンス・セッション

自分の存在を肯定していくプロセス
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
by sweetflowers | 2016-06-04 17:48 | フラワーエッセンス

惰性と言うと

「惰性」というと、ただ何となく意志が働かない状態で続けている感じであまり良いイメージの言葉ではないかもしれません。

「分かってはいるんだけどねぇ」と言いつつ今までの行動パターンをただ何となく続けていく、この時の重く息詰まった感覚にすっぽりはまってしまうとなかなか抜け出せない感じもしますよね。

惰性と言う言葉にはだらだらと続けると言った意味合いの他に、その動きや流れを保ち続けることを表す「慣性」と言う意味も含まれています。「外側からの力が働かない限り物体は静止もしくは等速運動を永遠に続ける」という慣性の法則が働き続けてしまうのは、人の心も一緒な感じですよね。

そこから抜け出していくにはまさに外側から、つまりは自分以外の何かから刺激を受けていくのが一番なんですが、そう言うときは大体出不精になってたりして刺激を受けるきっかけを得ることも難しくなったりも。

この世界は4つの元素から構成されていると考える四大元素の考え方から見てみると、行動というのは火の要素に属します。また感情は水の要素に属し、水が火を消すように何らかの感情的抵抗が行動を起こさせないようにしてしまうことがあります。

その原因は本人が意識できる場合もありますが、無意識の領域にその原因が沈み込んでいる場合もあります。

例えば、先延ばしにする癖のある人に使っていくタンジー。このタイプの人は育ってきた環境の中に混乱や他人の感情の荒々しさに晒されることがあり、その嵐が過ぎるまで自分の感情を抑えることで対応してきた可能性があります。自己表現を押さえることでやり過ごすわけですが、同時に自分の意志を表現していくことが難しくなります。なぜなら、自己表現=危険という刷り込みが行われているので、頭でやろうとしても感情が抵抗してしまいます。

また世の中を斜めに見る傾向の人や素直に対応することに抵抗感がある方の場合も、例えやった方が良いと分かっていたとしても、惰性的な行動を続ける傾向がありますね。この場合にはその方の中にある素直さへの抵抗感がどこから来ているのかを見ていく必要もありますね。

こうした抵抗感に対するアプローチのほかに、その人の中に不足している火の要素をプラスしてくれるカイエンヌのエッセンスは、まさに惰性で動いている状態に刺激を与えてくれるフラワーエッセンスです。惰性といえども流れはあるわけですから、方向性さえ変えることができれば案外スムーズに動き始めたりもするものです。カイエンヌには、そうした慣性の法則における外力のような働きがありますね。




☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

8つのステージで、あなたの最大限の人生をサポート
フラワーエッセンス・セッション

受けたその日が、新しいあなたの誕生日
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


10月の人気記事TOP10です☆
1. 一見面倒見が良い親子関係の危険性
2. 恋愛レメディ!?
3. 未消化の感情が残っていると
4.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
5. バーストラウマってご存知です か?
6. 悲しみを表現していく力
7. 好転反応について
8. 猜疑心で相手を見ること
9. 魂の可能性を思い描いていくこと
10. 時に「うんっ!?」と思うこと


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
by sweetflowers | 2015-11-03 17:53 | フラワーエッセンス

意志の力が働くようになってくると

キク科の花から作られるフラワーエッセンスは、キク科の特徴でもある真っ直ぐで堅い茎のようにしっかりとした自我形成を助けてくれる性質を共通して持っています。

そんなキク科の黄色い花から作られる2つのフラワーエッセンス、タンジーとサンフラワーについて最近対照的な体験をしました。

タンジーは、優柔不断さや無気力、グズグズして決断を先延ばしにしやすい人に、その行為の奥に潜む恐れに気づかせ、計画的に行動していけるように促してくれます。サンフラワーは、この季節、太陽の光を受けて輝くように堂々と咲き誇る姿が印象的ですが、そんな花の姿のような自信を持って自分らしさを表現していけるようにサポートしてくれます。

さて、ある日対応したお客様が、なんだか曖昧でまるで霧の中にいるような状態だったんですね。そのエネルギーの緩慢さに私も包み込まれたような感じで、その方自身に触れた感じがしなくて、なんとも不思議な感覚だったんです。眠りの森の美女が眠っていたお城を覆う樹木をエネルギーにしたら、きっとこんな感じかも?と思ったくらい。

その曖昧模糊とした感じは、正にタンジーの花のようだなぁと思いました。色々なものに覆われて、その人自身が隠れている、そんな風に感じました。

その方の後に、今度は別のお客様の対応をしました。2回目のセッションで、前回の時にサンフラワーのエッセンスをお渡ししていました。

これがびっくりしたのが、まず一目で分かるくらい前回より元気になっていること。顔色も明るいし、その方が本来持っている明るさがそのまま溢れている感じ。ずっと自分の軸がないと感じていたそうですが、「これが自分の軸かぁ!」と実感する出来事があったそうなんですね。その軸ができたことで、何年もそのままにしていた問題にこの1ヶ月の間に取り組み始めたと聞いたときには、「サンフラワーすごい!」と割と本気で思いました。

その人の中で軸ができたことで、意志の力が働くようになってきたんですね。

意志の力が十分に働くようになると、人ってこんなに物事を推し進める力が出てくるんだ!と、感動すらしてました、実は。

このお二人のケースは、私にとってとても参考になった出来事でした。2人の対照的な人を続けてみたおかげで、意志の力がどんな風にその人の中で働いていくのかと言うことへの理解が少し深まったように思うので。

本を読んでいるだけでは分からない部分も、体験が教えてくれるなぁ、とこういうときに思います。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

バーストラウマってご存知ですか?

9月27日開催
「人生を成功と健康に導くバーストラウマの癒し」

SweetFlowersのセッションメニュー


7月の人気記事TOP10です☆
1.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
2. フラワーエッセンスを使って望まない結果になるとき
3. あれがマウンティングというやつでしたか
4.過食とフラワーエッセンス
5. バーストラウマってご存知ですか?
6. 依存と自己責任
7. 生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~
8. 夏を元気に乗り切るには
9. さかなクンを甘く見ていたかもしれない
10. 感情の記憶喪失を癒やすフラワーエッセンス

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
by sweetflowers | 2015-08-18 18:30 | フラワーエッセンス

やろうとしても、ついずるずる先延ばしにしてしまう

意志の働きをサポートするフラワーエッセンスについて、もう少し。

頭では分かっているけれど、動けない。
やろうと分かっていることを先延ばしにする。
ずるずるとした挙句、時には無気力ともいえる状態へと陥ってしまう。

この状況のベースには「恐れ」があります。

そこを無視して、「え~い、働けぇぇぇぇぇ!!!!」とやっても、仮に一時的に動けたとしてもどこかでショートしてしまうでしょう。「今まではなんとかできていたのに」という時は、もう無理がきかない時なんだと思います。

こういう状態の時に「あなたは甘い!」とか「やる気ないだけでしょ?」とか言われたら、もうどうにもならない。ますます動けなくなっていくし、もしかすると「理解されない」という孤独感も併せ持ってしまうかもしれません。

ただ「やる気ないでしょ?」とか言われる時には、ある意味(相手がそう思っているかは別として)ご自身の中にやれるだけの能力が既にあると言っても差し支えないと思います。自分の中に(それはご自身が全く意識できない部分だとしても)それがあるからこそ、そうした言葉と直面する現実が起きてきたりもするので。

なので、ご自身の中に「なんだか良くは分からないけれど、能力はあるらしい」位の事は信じてもいいと私は思います。

とは言え、動けなくなるくらいの恐れがあるわけですから、その恐れとまずは向き合っていく必要があります。

恐れと向き合って解消していく方法は色々ありますからご自身が良さそうだと思う方法を使っていくのも良いと思いますし、信頼できるカウンセラーやセラピストに相談するのもいいと思います。

私が今までセッションで対応したケースでは、幼児期からずっと生存にかかわるような出来事が続き、ご本人の中に大きな恐れがあってやろうとしても動けない、といったケースがありました。恐れと向き合おうとすると体が固まるような感覚を味わったり、思考停止になるような状況になっていて、この方の場合には数回目のセッションでタンジーを使いました。同時に安心感や安全性をその方の中に定着させていく過程を通して、意志が再び働きだしたように思います。

「次のセッションに行くまではなんとか頑張ろう!と思って来ました。」

よくそんなことを仰っていたように記憶しています。辛いことがあっても、セッションに行って自分の体験を聞いてもらう。そのことを拠り所として乗り切るしかない。そんな状況だったんだろうなと、思います。

こうしたプロセスにあるときには、「ただ受け止めてもらう場所」も必要かもしれないですね。

2回に分けて意志に関する記事を書きましたが、意志には実は自分の意志以外にもうひとつの領域があるのです。この当たりの話は、またタイミングが来たときにでも書いていきたいと思います。



☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

セッションの詳細、お申込みはこちら↓
SweetFlowersのセッションメニュー

12月の人気記事TOP5です☆
1.過食とフラワーエッセンス
2.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
3.思い込みがガラガラ外れる、たったひとつの「まほうの問いかけ」
4.お客様の声~無料一斉遠隔ヒーリング~
5.成功しかない世界

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
by sweetflowers | 2015-01-12 07:52 | フラワーエッセンス